XM日本語サポートへのお問い合わせ方法【ライブチャット,メール】電話サポートはある?

「XMへ質問、問い合わせる方法は?」
「サポートへ日本語で質問しても大丈夫?」
「何時から何時まで受け付けてくれるの?」

XMは海外のFX業者なので、サポートへの問い合わせに不安を感じる方は多いのではないでしょうか?

XMのサポートデスクでは多数の日本人スタッフもサポート対応しているため、英語力は一切必要ありません

国内FX業者に問い合わせるのと変わらない感覚で、安心して問い合わせができます。

XMサポートへの問い合わせ方法


ライブチャット
XM公式サイトより、XMのオペレーターと直接やり取りできるチャットが利用できます。
営業時間は「平日の9時~17時」となっています。
メール
「support@xmtrading.com」またはXM会員ページの問合せフォームからメールを送信します。
基本的には、1営業日以内に返信が来ます。

XMサポートデスクへは以下のボタンからアクセス可能です。

実際に問い合わせをする前に

上記のボタンからXMのサポートページに入ると、上部に「よくあるご質問」へのリンクが設置されています。

実際に問い合わせをする前に「よくあるご質問」のページに進み、自分で問題が解決できないか、確認をお願いします。

XMサポートページのよくある質問へのリンク

XMサポートへライブチャットで問い合わせる方法

XMライブチャットの概要・営業時間

女性講師

ライブチャットは、XMのサポートデスクとチャットで直接やり取りするものです。
LINEで話すような感覚ですね。

XMのサポートへすぐに繋がり、そのままやり取りできるので込み入った内容でも聞きやすいのが利点です。

ただし、問い合わせが多い時にはなかなか繋がらなかったり、XM側の事情で閉鎖している事があるので、やや安定性にかける面があります。

XMの日本語ライブチャットの営業時間

  • 平日 9:00~17:00

XMサポートにライブチャットで問い合わせる方法

ライブチャットで問い合わせを行う際は、まず下記のボタンからXM公式サイトへ進んで下さい。
XM公式サイト上部には「日本語ライブチャット」のボタンがあるので、そちらをクリックして下さい。
XM公式サイトの日本語ライブチャットボタン

スマホでXMにアクセスした場合


スマホでXMにアクセスした場合は、画面左上の「メニュー」をタップしてメニューを開き、
メニュー下部にある「日本語ライブチャット」をタップして下さい。

スマホではメニューを開く
すると画面下部に「ライブチャットウィンドウ」が表示されます。
そこに書かれている注意事項をよく読み、問題なければ「入室する」をクリックします。
ライブチャットウィンドウの入室するボタン

ライブチャットウィンドウに連絡先情報を入力

続いて連絡先情報を入力します。

ここではXMで口座を持っているかどうかで、一部の入力内容が変わります。


既にXM口座を持っている場合

既にXMで口座を開設している人は「既存のお客様」をクリックし、各情報を入力していきます。
XM口座を持っている場合のライブチャットウィンドウ入力方法・例
  • 既存のお客様:XM口座がある場合に選択
  • MT4/MT5 ID (リアル口座):(例)12345678
  • Eメール:(例)fake@gmail.com
  • 言語:(例)日本語(online)←リストから選択
  • チャットを開始する:全て入力したらクリック
※XM口座番号とメールアドレスが一致しない場合はチャットを開始できないので、確実に入力するようにしましょう。

XM口座を持っていない場合

XMで口座をもっていない人は「新規のお客様」をクリックし、各情報を入力していきます。
XM口座を持っていない場合のライブチャットウィンドウ入力方法・例
  • 新規のお客様:XM口座が無い場合に選択
  • :(例)taro
  • :(例)yamada
  • Eメール:(例)fake@gmail.com
  • 言語:(例)日本語(online)←リストから選択
  • チャットを開始する:全て入力したらクリック

「チャットを開始する」をクリックすると、入力内容に問題がなければオペレーターとの接続が始まります
XMサポートとの、ライブチャット接続待ち画面

通常であれば、数秒でオペレーターと接続され、チャットが開始されます。


XMサポートへメールで問い合わせる方法

XMへの問い合わせメールの概要

女性講師

メールでの問い合わせには営業時間の縛りがありません。
XMからの返信が自動的にメールフォルダに残るのも便利なポイントです。

XM日本語サポートのメールアドレス

  • support@xmtrading.com

上記のメールアドレスをコピペしてメールを送るか、XM会員ページの問い合わせフォームからメールを送信します。

XMサポートへ問い合わせメールを送信すると、通常1営業日以内に返信が来ます。

ちなみに筆者の体験ですが、最速で1時間ほどで返信が来たこともありました。

問合せフォームからXMサポートへ問い合わせる方法

では、会員ページからXMサポートへ問い合わせメールを送る方法を紹介します。
まずは以下のボタンからXM会員ページへログインして下さい。
会員ページにログインしたら、画面上部にある「サポート」をクリックします。
XM会員ページのサポートボタン

スマホでXMにアクセスした場合


スマホでXMにアクセスした場合は、画面左上の「メニュー」をタップしてメニューを開き、
メニュー下部にある「サポート」をタップして下さい。

スマホでアクセスした場合のサポートボタン

するとXMサポートへの問い合わせフォームが表示されるので、内容を入力していきます。

XMサポートへの問い合わせフォーム入力例

XM問い合わせフォーム入力例
  • 部門を選択:基本的には「カスタマーサポート」を選択しますが、口座の有効化や個人情報の変更に関しては「有効化」を選択します。
  • 件名:問い合わせメールのタイトルを入力します。
  • 内容:問い合わせの内容や詳細を入力します。
  • リクエスト送信:入力内容に間違いが無いかよく確認してクリックします。
「リクエスト送信」をクリックすると「リクエストが送信されました」と表示されます。
リクエスト送信完了画面
同時に、XMサポートへの問い合わせが受け付けられたことを知らせるメールが届きます。
問い合わせ受け付け完了メール

メールには「24時間以内に担当部署より回答申し上げます」と書かれていますが、
→厳密には「1営業日以内に担当部署より回答申し上げます」なのでご注意下さい。

土日や祝日を挟んだ場合、基本的には休みが明けるまで回答はありません。


電話でXMサポートに問い合わせることは可能?

トレーダー

XMのサポートと直接話したいんですけど、電話で問い合わせできますか?

女性講師

以前はコールバックで電話対応していましたが、現在はXMへの問い合わせが多く、対応するのが難しいとの事です。

緊急時にXMのサポートと話したい場合は、ライブチャットを利用しましょう。

特別回線が混み合っている場合などを除けば、すぐにオペレーターと繋がり、やり取りをすることが出来ます。

⇒「XMサポートにライブチャットで問い合わせる方法」に戻る


XMサポートへ問い合わせる前に

冒頭でも書きましたが、実際にXMサポートに問い合わせをする前に、自分自身で問題を解決できないか、情報を探してみましょう。

たとえ解決法が見つけられなかったとしても、その問題に関する知識が付くので、問い合わせの際もスムーズです。

トレーダー

たしかに、言いたいことがサポートに上手く伝わらず、意図しない答えが返ってくることがよくあります。

女性講師

オペレーターにちゃんと状況が伝えられるよう、多少は予備知識を身に付けておきましょう。

カテゴリー別 解説記事まとめ

女性講師

基礎的な知識はR部でも解説しています。
ここではリンク先をまとめておきますので、サポートに連絡する前の解決法探しにご利用下さい。

XM口座開設関連
XMへの入出金
XMの独自サービス
XM取引条件・基礎知識
XMのCFD取引
PC版MT4/MT5の使い方・マニュアル

XMサポートへの問い合わせ方法まとめ

女性講師

自分で問題の解決方法を探してもどうにもならなかったら、その時はXMのサポートデスクに問い合わせましょう。

では最後にもう一度、XMへの問い合わせ方法をまとめて終わりにしたいと思います。

XMサポートへの問い合わせ方法


ライブチャット
XM公式サイトより、XMのオペレーターと直接やり取りできるチャットが利用できます。
営業時間は「平日の9時~17時」となっています。
メール
「support@xmtrading.com」またはXM会員ページの問合せフォームからメールを送信します。
基本的には、1営業日以内に返信が来ます。
女性講師

ライブチャットもメールも、それぞれにメリットがあります。
問い合わせ内容や好みで使い分けましょう。

ライブチャットのメリット
  • 現状、最速でサポートと繋がる問い合わせ方法
  • 接続後、何度でもやり取りできる

急を要する場合や、込み入った内容の時はライブチャットの利用がおすすめ。

メールのメリット
  • 営業時間の縛りが無い
  • 回答がメールフォルダに自動的に保存される

ライブチャットの営業時間外に問い合わせたい場合や、落ち着いて文章を考えたい時にはメールがおすすめ。

XMサポートデスクへは以下のボタンからお進み頂けます。

女性講師

最後までお読みいただきありがとうございました。
今回の記事も、あなたの快適なFXライフの一助となれば幸いです。
それでは、また他の記事でお会いしましょう!