XM複数口座の超便利な活用方法 XM公認の裏ワザも紹介!

「複数口座はどう活用したらよいの?」

XMで複数の口座を同時に持つことは、実はかなり大きなメリットになります。

口座間の資金移動したり、口座別で取引手法や通貨ペアをわけてトレードしたり、資金管理もスマートにできるようになります。

でも、それ以外にも、知らないと損する便利な複数口座の使い方があります

この記事では、複数口座の、知られざる便利な活用方法をお伝えしたいと思います!

まだ1つしか口座を保有していない方へ

追加口座を作成することで、XMでは簡単に複数の口座を保有することができます。
XMで複数口座を持てるメリットをぜひ活かしましょう。

追加口座作成は、無料ででき、手続きも2~3分で済むカンタンなものです。

追加口座の作り方でわからない箇所があった場合は、以下の関連記事を参考にしてください。


XM複数口座の基本的な3つの活用方法

男性講師

XMで複数口座を持つと、いろいろなメリットがあります。
まずは、複数口座のベーシックな3つの活用法をみていきましょう。

XM複数口座の3つの活用方法

  1. XM複数口座間の資金移動
  2. 複数口座間でレバレッジを使い分ける
  3. 複数口座間で口座タイプを使い分ける

ここからの説明は、キャプチャー画像を使いながら説明していきます。
XMに口座がある方は、こちらのボタンからログインして確認してください。

XM複数口座間で資金移動のやり方

おそらく、もっとも一番よく使う機能が口座間の資金移動です。
まずは、マイページで「資金振替」を選択してください。

▼クリックでスマホ版画面と切替ができます。▼
▼タップでPC版画面に切替ができます。▼
  • PC版
  • スマホ版
  • 資金振替
  • 資金移動スマホ1
  • スマホ版
  • PC版
  • 資金移動スマホ1
  • 資金振替

XMの資金移動リクエスト画面に移動します。(下の画像はXMの資金移動リクエスト画面です)

  • PC版
  • スマホ版
  • 資金移動
  • 資金移動スマホ2
  • スマホ版
  • PC版
  • 資金移動スマホ2
  • 資金移動

複数口座間の資金移動のやり方

  • 手順1. 資金移動したい口座を選択します。
  • ログインしている口座とは別の口座を選択します。

  • 手順2. 資金移動したい金額を入力します。
  • ログインしている口座でポジションを持っている場合は、ポジションの証拠金率が150%を切らない金額を入力します。

  • 手順3. リクエストを送信すると、資金移動が実行されます。
女性講師

資金移動リクエストを出すと、およそ数秒後に資金移動は完了します。
XMからも確認メールが届きますので安心ですね。

XM複数口座でレバレッジを使い分ける

XMでは口座ごとにレバレッジを変えることができます。

口座のレバレッジは、マイページの「口座のオプション」メニューで変更可能です。

▼クリックでスマホ版画面と切替ができます。▼
▼タップでPC版画面に切替ができます。▼
  • PC版
  • スマホ版
  • XMレバレッジ変更2
  • レバレッジ変更スマホ1
  • スマホ版
  • PC版
  • レバレッジ変更スマホ1
  • XMレバレッジ変更2

レバレッジ変更ボタンを押すと、1倍~888倍までのレバレッジの選択候補があらわれます。

  • PC版
  • スマホ版
  • XMレバレッジ変更3
  • レバレッジ変更スマホ2
  • スマホ版
  • PC版
  • レバレッジ変更スマホ2
  • XMレバレッジ変更3

レバレッジ変更のやり方

  • 手順1. レバレッジ変更したい口座にログインします。
  • 手順2. 口座のオプションボタンを押します。
  • ログインしている口座でポジションを持っている場合は、証拠金維持率が変化するので注意してください。

  • 手順3. 希望するレバレッジを選択し、リクエストを送信すると、レバレッジ変更が実行されます。
  • 例)1:1はレバレッジ1倍、1:400はレバレッジ400倍です。

女性講師

複数口座を持つメリットは、口座別にレバレッジを変更して、リスクを調節できることが挙げられます。ボラティリティの高い通貨ペアなどを取引する際、レバレッジを落とすことも戦略的にはアリでしょう。

XM複数口座で口座タイプを使い分ける

XMでは、複数口座内で、違う口座タイプ(マイクロ・スタンダード・ゼロ口座)があっても構いません。

ただし、現行口座の口座タイプの変更はできませんので、違うタイプの口座が欲しい場合は、マイページで追加口座の作成をクリックしてください。

▼クリックでスマホ版画面と切替ができます。▼
▼タップでPC版画面に切替ができます。▼
  • PC版
  • スマホ版
  • XM基本通貨変更
  • 追加口座作成スマホ
  • スマホ版
  • PC版
  • 追加口座作成スマホ
  • XM基本通貨変更

そして、口座作成条件を選ぶ際に、希望の口座タイプを選んでください。

  • PC版
  • スマホ版
  • 口座タイプ変更1
  • 追加口座作成2
  • スマホ版
  • PC版
  • 追加口座作成2
  • 口座タイプ変更1

追加口座作成で異なる口座タイプの作成のやり方

  • 手順1. 追加口座作成ボタンを押します。
  • 手順2. 口座タイプ選択で希望の口座タイプを選択
  • スタンダード、マイクロ、ゼロの中から選べます。

  • 手順3. リアル口座開設ボタンを押すと、希望の口座タイプの追加口座が作成されます。
女性講師

スタンダード口座とゼロ口座の大きな違いはスプレッドの広さです。
スプレッドの広いマイナー通貨ペアのトレード用として、ゼロ口座を持っておけば、いざトレードしたい時にすぐトレードできます。


XMの複数口座を使った3つの裏ワザ

男性講師

ベーシックな使い方をマスターしたところで、これから応用裏ワザ編です。
裏ワザと言いましたが、これから紹介する複数口座を使った3つの手法は、XMのルール上、OKと認められているものなので、安心して利用してください。

XMの複数口座を使った3つの裏ワザ

  1. 入金ボーナスとリベートを両方もらう方法
  2. 加速度的にXMポイントを貯めていく方法
  3. 週明けの窓あけリスクを回避する方法

XMのルールをよく知っている人なら既に使っている方法かもしれませんが、まだ利用したことのない人は参考にしてください。

XM複数口座裏ワザ① 入金ボーナスとリベートを両方もらう方法

男性講師

XMの入金ボーナスに魅力を感じて口座開設をした人にとって、入金ボーナスをもらい終わった後は、少しがっかりしますよね。

5万円以上の入金ではボーナス比率が下がって(100%→20%)、すこし使い勝手を悪く感じ始めた人にオススメなのが、リベートキャッシュバックをもらうという方法です。

実は、このキャッシュバックサービスは入金ボーナスとは同時利用できないことが難点なのですが、追加口座で新たに作成した口座に対しては、その縛りはなくなります。

つまり、複数口座を持っていれば、入金ボーナスとリベート両方のサービスを受け取ることができます。

▼ボーナスとキャッシュバックを両方もらう方法▼

XMボーナスとキャッシュバック

リベートキャッシュバックは、入金ボーナスのような上限はないので、取引を続ける限り支払われ続けます。

海外FX利用者の間ではお馴染みの制度ですが、取引の結果がプラスでもマイナスでも、翌週には投入金額の一部が戻ってくるので、ちょっと普通の人よりお得な気分になれますよね。

キャッシュバックの仕組みについて完璧に理解したい方は、XMでIBキャッシュバックとはどうゆう事?というR部の記事を参考にしてください。

XM複数口座裏ワザ② 加速度的にXMポイントを貯める

男性講師

続いては、XMロイヤリティポイントを加速度的に貯める方法です。

XMには取引ごとに貯まるポイント制度があり、このポイントはボーナスにも変換できて非常に便利なのですが、口座開設当初はなかなか貯まりません。

なぜなら、このXMロイヤリティポイントは、顧客のランクごとに貯まるスピードが異なるからです。

次のXM公式サイトに掲載されているロイヤリティプログラムのレギュレーションをみてください。

XMロイヤリティプログラム

XMでは「取引累計日数」が多いトレーダーほど、ランクが高く設定されており、ランクが高いほどXMポイントが貯まるスピードが速くなります。(口座開設当初は一番左の最低ランク)

もちろん、地道に取引累計日数が経過するのを待ってもいいのですが、取引に向かない日や取引したくない日もあるので、なかなか取引累計日数は増えません。

男性講師

そこで、オススメなのがマイクロ口座でポジションを持ち続ける方法です。

マイクロ口座を作り、ほんの少額を資金移動してドル円最小ロットでポジションをとった場合、たとえ、100pips動いても損益が10円しか変わりません。

つまり、損失リスクがほぼ無い状態で、「取引累計日数」を稼ぐことができます。

▼加速度的にXMポイントを貯める方法▼

XMロイヤルポイント貯める方法

ロイヤリティプログラムのランクは、他の口座にも適用されますので、ランクが上がれば他の口座の取引でも加速度的にXMポイントが貯まるようになります。

ぜひ、XMポイントを貯めて、取引に活用しましょう。

XM複数口座裏ワザ③ 週明けの窓あけリスク回避

男性講師

続いては、週末リスクの回避方法です。
スイングトレーダーにとって、怖いのは「週明けの窓あけリスク」ですよね。

XM週明け窓あけ

週明けに大きく窓が開いたせいで、想定外の含み損を抱えてしまって、泣く泣く損切するということもスイングトレーダーにとってはよくあることです。

ですが、この週明けの窓あけリスクを複数口座を使って回避する方法があります。

▼週明けの窓あけリスク回避方法▼

XM週末リスク

XM複数口座を使って週明けの窓あけリスクを回避する方法の詳細

  1. 金曜日の段階で、口座Aにはポジションを保有するのに必要な資金(証拠金維持率150%)だけを残して、余剰資金を口座Bに移動させます。
  2. 週末に予想外のイベントが発生して、損失方向に価格が変動
  3. 月曜日の段階で、口座Aには必要最低限の資金しか入金していないので、強制ロスカットもしくはゼロカットされる。
  4. 口座Bの資金は無傷で残ります。

もしも、口座Aに資金を残留させたままの場合、含み損が想定以上に膨らめば、証拠金以上に損失が出ます。

しかし、このように資金を別口座に避難させる形で保険をうっておくと、最低限の被害額で済みます。

選挙や指標発表などあらかじめわかっている場合は、ポジションを事前に解消しておく方が良いですが、地震や災害など予想できないイベントが起こる場合もあります。

そういう場合を想定して、このように保険をうっておくと、大事な資金を守ることができます。


XMで複数口座の作り方(所要時間2~3分)

男性講師

それでは実際のXMの画面を見ながら、追加口座の作り方をおさらいしますね。

XMでの追加口座の作成手順は4つのステップがあります。

まずは、次のボタンからXM会員ページに進んでください。

追加口座作成手順

  1. マイページ追加口座ボタンを押す
  2. 追加口座の条件を決める
  3. パスワードを入力する
  4. リアル口座開設ボタンを押す

POINT

本人確認書類は必要ありません

XMで追加口座を作成する際、すでに口座を開設しているなら、本人確認書類は必要ありません。
また、追加口座開設ではあらたに口座開設ボーナスは受け取れないので、その点はご了承ください。

手順1. マイページ内で追加口座ボタンを押す

▼マイページ内の追加口座選択画面▼

XMマイページ

会員ページで、「追加口座を作成」ボタンをクリックしてください。

手順2. 追加口座の条件を決める

次に追加口座の取引条件を決めていきます。

プラットホームの選択

プラットホームの選択

MT4かMT5の選択ができます。EAを使う場合やサーバの安定性を優先するならMT4、裁量取引をする人はMT5がオススメです。

口座タイプの選択

口座タイプの選択

スタンダード口座、マイクロ口座、ゼロ口座の中から選択できます。

ちなみにゼロ口座のレバレッジ上限は500倍です。

レバレッジの選択

レバレッジの選択

レバレッジは1:1から1:888まで選ぶことが可能です。(ゼロ口座の場合は1:500まで)

値動きによる損益を抑えたい場合は、レバレッジを下げることが得策です。

ボーナスの受け取りの選択

ボーナスの選択

はい、いいえで選択します。こちらは、どの口座タイプであっても「はい」を選択しましょう。

ボーナスの受け取りは、必ず「はい」を選択しましょう

ボーナスとは、XMで使える疑似マネーであるXMのボーナスクレジットのことを指します。

もし「いいえ」を選択してしまうと、他の口座からボーナスクレジットの移動もできなくなります。(資金移動したら消滅してしまう)
また、XMポイントのボーナスへの変換もできなくなります。
そのため、ここはどんな口座タイプでも「はい」を選択しましょう。

※口座タイプでゼロ口座は選んでいる場合は、資金を移動させるとボーナスは消滅してしまうので注意しましょう。

基本通貨の選択

基本通貨の選択

基本通貨は、米ドル、ユーロ、日本円の中から1つ選ぶことが可能です。

通常は日本円を選択すると思いますが、たとえば、ドルストレートで円以外の通貨を主に取引する場合は、基本通貨を米ドルにしたら、pips計算が楽になります。


手順3. 口座のパスワードを入力する

口座のパスワードを2回入力します。

XM複数口座パスワード

既存口座とパスワードが異なることが望ましいですが、同じパスワードでも構いません。

手順4. リアル口座開設ボタンを押す

確認事項のチェックボックスにチェックを入れ、リアル口座開設ボタンを押してください。

リアル口座開設ボタン

リアル口座開設ボタンを押せば、追加口座作成の手続きは完了です。

男性講師

手続きが完了すると、すぐXMから追加口座作成完了通知メールが届きます。
マイページに戻ると、口座ラインナップに新しい口座が追加されています。
追加口座作成にかかる所要時間はおよそ1分です。


XMで複数口座を持つ時の2つの注意点

男性講師

さて、XMでは、複数口座を持つ際に、いくつかの注意しておいた方がよい点があります。
ざっと、わかりやすく説明していきますね。

複数口座間の両建て取引に注意

XMでは複数口座を利用した両建ては禁止されています。(同一口座内ではOK)
この行為は不正とみなされるので、一発で口座凍結をされても文句はいえません。

女トレーダー

どうして、そんなに厳しく両建てを禁止しているんですか?

男性講師

それは決して大きな声では言えませんが、理論上、簡単にボーナスを現金化できてしまうからです。

女トレーダー

え? 簡単にボーナスを現金化できる? すごい気になるんですけど・・・

※両建てを利用したボーナスの現金化

ボーナス現金化

ステップ①
ボーナス現金化1

ステップ②
ボーナス現金化2

ステップ③
ボーナス現金化3

↑の図のように、ある地点で同ロットで両建てします。

片方のポジションが強制ロスカットされた時点で、もう一方のポジションも同時決済すると、全体の資金量は変わらなくても現金比率がアップすることになります。(チャートが逆方向に動いた場合は、現金比率は同じです)

この行為は、複数口座内はもちろん、別のFX会社をまたいで同様の行為をしていても、ペナルティが課せられる不正行為になりますので、決してしないようにしましょう。

女トレーダー

たしかに、両建てだから総資金額は変わらないけど、現金が15万円だったのが18万円に増えている・・・。

男性講師

この手法は、ボーナスのあるFX会社は禁じています。
当然、XM内の複数口座同士でも行うのは禁止行為と明記されていますので、気をつけてください。

POINT

両建ては100%バレています。

同じ業者内の両建てはもちろんすぐに発覚しますが、別のFX業者をまたがって行う場合も、実はすぐに発覚します。

プラットホームのMT4には両建て取引を検知する機能があり、FX業者には共通して通知されます。国内業者のプラットホームにも同様の検知機能があります。ルール違反した場合、口座凍結そして利益分の出金拒否と、ペナルティは最大級に重いものと認識してください。

ボーナスが消えてしまう資金移動に注意

複数口座間で資金を移動させる時は、ボーナスクレジットの扱いに一定のルールがあり、資金振替で残高を移動させるとその額に応じたボーナスも自動的に移動します。

例:
残高10万円 + ボーナス6万円 = 16万円の証拠金がある口座1から口座2へ5万円の残高を移す場合、5万円は残高10万円の50%にあたりますので、ボーナスも同様に6万円の50%にあたる3万円が移ります。
男性講師

その他、資金移動に関するルールを記載しておきます。せっかくのボーナスが消えてしまうことがあるので、注意してください。

資金移動の4つの注意点

  1. ボーナスだけの移動はできない

  2. 移動先の口座タイプによって、ボーナスクレジットが消滅することがある
  3. 移動先の口座が「ボーナス受け取りを拒否した口座」「ゼロ口座」「キャッシュバック口座」の場合、ボーナスクレジットは消滅します。資金移動先がこの3つの口座でないか、よく確認しましょう。


  4. ポジションを持ってる口座からの資金移動には注意
  5. 移動元口座でポジションを持っている場合、資金を移動させたら証拠金維持率が変化します。移動元口座の証拠金維持率が150%を切るような資金移動はできません。


  6. 基本通貨が違う口座への資金移動には注意
  7. 移動先の口座の基本通貨が異なる場合、自動的に送金時のECBレートに基づいた両替をして資金移動させることになります。その際、為替手数料として移動金額の0.3%が口座から引き落とされます。



理想的な5つの複数口座の役割

男性講師

さて、ここまで複数口座を持ついろいろなメリットや注意点について述べてきましたが、いかがですか?

女トレーダー

複数持つのが良いことはわかったけど、いくつくらい持てばいいのかしら?

男性講師

XMでは最大8口座持てますが、筆者は個人的に口座を5つ保有しています。
その役割の違いを次にまとめたのでご覧ください。

  • 口座1=入金ボーナス用口座
  • 口座2=リベートキャッシュバック用口座
  • 口座3=ロイヤリティプログラム用口座(マイクロ口座)
  • 口座4=XMポイント用口座
  • 口座5=通貨ペア別取引用口座(ゼロ口座)

口座1・・・入金ボーナス用口座

(口座タイプ:standard)

通常の開設方法で開いた口座です。

3000円ボーナスや100%入金ボーナスなど、XMの最大の特典を受けることができます。
しかし、100%の入金ボーナスを受け取った後(5万円入金以降)は、入金ボーナスの割合も20%まで下がるので、利用する旨味は、少なくなります。


口座2・・・リベートキャッシュバック用口座

(口座タイプ:standard)

IB業者を通じて、開設した口座です。

入金ボーナスを使い終わった後には、こちらがメイン口座になります。
取引量の一番多い口座をキャッシュバック口座に指定することをオススメします。


口座3・・・ロイヤリティプログラム用口座

(口座タイプ:micro)

XMの顧客還元サービス「ロイヤリティプログラム」ですが、「XMでの取引日数に応じてランクがあがる」ルールがあります。

XMステータス

なかなか100日の取引日数がたまらない・・・。

先程も申し上げた通り、ランクを上げるためにマイクロ口座で最小ロットのポジションを保有します。
最小ロットであれば、100pips動いても損益は10円程度に収めることが可能ですので、リスクなく取引日数を増やすことができます。
こうして、ロイヤリティプログラムのランクを上げておくと、別の口座で付与されるXMポイントも格段に増えることになるので、とてもお得です。


▼ロイヤリティランクとXMポイントの貯まるスピード
ロイヤリティステータス取引日数1lot取引ごとに付与される
XMポイント
EXECUTIVE口座開設時10XMP/1lot
GOLD取引日数30日以上13XMP/1lot
DIAMOND取引日数60日以上16XMP/1lot
ELITE取引日数100日以上20XMP/1lot

口座4・・・XMポイント変換用口座

(口座タイプ:standard)

こちらの口座は、XMポイントをボーナスクレジットに変換するための口座になります。

「なぜ、わざわざポイントを変換するための口座を作るの?」

というギモンがあるかもしれませんが、こちらの口座は入金ゼロでも取引ができる口座です。

つまり、現金を失うリスクがなく、自由度の高いポジションを取ることも可能です。EAを使った取引を小ロットで行うなど、用途はさまざまです。

さらに、この口座で得た利益は出金可能な現金として使えます。

XMポイントのボーナスへの変換方法

XMロイヤリティポイント

XM公式サイトの右上にロイヤリティポイントと表示されているので、それをクリックすると、XMポイントの変換ページへと移行します。

XMポイントを「現金」か「ボーナスクレジット」に変換する選択肢がありますので、ボーナスに変換しましょう。(現金は還元率がやや悪いため)
上記の操作を、ボーナスを付与したい口座でログインしてすれば、その口座に付与されます。


口座5・・・スプレッドの広い通貨専用取引口座

(口座タイプ:ゼロ)

こちらも先程、紹介したゼロ口座を利用した取引口座です。

ゼロ口座の特徴は、他の取引口座に比べて極小スプレッドで取引できる代わりに、手数料を払うというものです。

手数料は通貨ペアごとに異なり、たとえばUSDJPYを取引するならUSD10通貨分、EURUSDを取引するならEUR10通貨分が取引手数料(左側通貨の10通貨分)になります。

※カッコ内の金額は記事執筆時のレート参考

▼主な通貨ペアのスプレッドと手数料▼
通貨ペア平均スプレッド日本円
換算
ゼロ口座
スプレッドと手数料
日本円
換算
EURUSD1.7pips1870円0.1pip+約1.12pips1374円
USDJPY1.8pips1800円0.2pips+1.0pips1310円
EURJPY2.4pips2400円0.4pips+1.0pips1664円
AUDJPY3.4pips3400円1.2pips+1.0pips1999円
GBPJPY3.4pips3400円0.8pips+1.0pips2263円

つまり、スプレッドの広さと手数料を天秤にかけた時に、手数料を払った方がお得になる通貨ペアの場合、この口座を利用した方がよい計算になります。

ゼロ口座のメリット・デメリット

上の表だけを見ると、一見ゼロ口座の方がお得のように思いますが、実はゼロ口座にもデメリットがあります。

ゼロ口座は、ロイヤリティプログラムが適用されない口座でポイントやボーナスが付与されません。そして、キャッシュバック額もスタンダード口座の半額に減額されてしまいます。XMを利用する上では、大きなデメリットと言えるでしょう。これらを鑑みて、ゼロ口座はメイン口座ではなくサブ口座での取引を筆者はオススメします。

理想の複数口座


追加口座削除方法

男性講師

さて、保有口座が8つに到達してしまった場合、使ってない口座を整理して削除することをオススメします。
以下に追加口座の削除方法を記載しておきますので参考にしてください。

追加口座の削除方法

XM公式サイト内でマイページにログインすると、口座ごとに「オプションを選択する」ボタンがあります。

追加口座解約
「口座を解約する」を選択したら、承認画面に移動します。
口座解約
最後に「取引口座を解約する」ボタンを押したら完了です。
この操作では、全体の口座は解約されず、個別の口座のみ解約できますので安心してください

XM複数口座のよくある質問FAQ

XMでは複数口座はいくつ持てますか?

XMでは複数口座はいくつ持てますか?>
XMでは複数口座は8つまで持てます。

XMの複数口座を持つメリットは何ですか?

XMの複数口座を持つメリットは何ですか?
XMに入金した資金を複数口座に振り分けたり、口座によって、口座タイプを変えることができるので、取引をする上で戦略が立てやすくなります。

XMで複数口座を作る時に必要な書類はありますか?

XMで複数口座を作る時に必要な書類はありますか?
XMで複数口座を持つのに書類は必要ありません。
追加口座作成ボタンから簡単に作れます。

XMの複数口座を削除したい時はどうすればよいですか?

XMの複数口座を削除したい時はどうすればよいですか?
XMの複数口座を削除したい時は、会員ページに行き、削除したい口座のオプションメニューから「削除」を選択すれば削除できます。

XMでゼロカットに遭った時、別口座の資金から補てんされますか?

XMでゼロカットに遭った時、別口座の資金から補てんされますか?
XMの複数口座は別会計になっているので、別口座の補てんに資金を回されることはありません。
男性講師

さて、XMでの複数口座の活用方法についてまとめた記事はいかがだったでしょうか。

女トレーダー

すごい勉強になりました。
複数口座の賢い利用の仕方もわかったし、よかったです。

男性講師

R部では、XMについて役立つ記事を定期的に配信していく予定です。
最後までお読みいただきありがとうございました!
この記事が気に入った方は、ぜひブックマークをお願いしますね!