XMロゴ
各種ログインを解説

こちらのページでは
XM会員ページ・MT4リアル口座・XMパートナーズ)へのログイン方法と、
ログインできない場合の対処法
について解説しています。

まずは目次から、知りたい項目を選択して該当箇所へジャンプして下さい。

XM会員ページのログイン方法

XMの口座をまだ持っていない方は、以下のボタンより新規口座を開設して下さい。

▼XMの口座開設&口座有効化は、以下の記事で解説しています。

XM会員ページへのログイン手順

XM会員ページへのログインのやり方
  1. XM公式サイトへアクセス
  2. 「会員ログイン」を選択
  3. MT4/MT5のIDとパスワードを入力し、「ログイン」を選択
  4. マイページの表示でログイン完了

手順1.XM公式サイトへアクセス

まずは、以下のボタンよりXM公式サイトへアクセスしてください。

手順2.「会員ログイン」を選択

XM公式サイトへアクセスすると以下の画面が表示されるので、「会員ログイン」を選択します。

xm 会員ログイン1

手順3.MT4/MT5のIDとパスワードを入力し「ログイン」を選択

会員ログインページに移るので、「MT4/MT5のID(口座ID)」と、口座開設時に登録した「パスワード」を入力します。

XM会員ページログイン2

POINT

MT4/MT5のIDは、口座開設時に登録したメールアドレスに記載されています。

手順4.マイページが表示されればログイン完了

以下のマイアカウントの概要画面(マイページ)が表示されればログイン完了です。

XM会員ログイン3

POINT

よくある間違いとして、アクセスするURLを間違える例があります。「XM」のみで検索した場合、https://my.xm.com/jp/member/loginが表示されることがあります。日本人向けに運営しているのは、https://www.xmtrading.com/jp/ですので、間違えないよう注意しましょう。

XM会員ページにログインできない場合の対処法

XM会員ページにログインできない場合に考えられる原因は大きく3つあります。

  1. パスワードが異なる
  2. ログインIDが異なる
  3. アクセスしたURLが異なる

1.パスワードを忘れてしまったら?

パスワードを忘れた、もしくは紛失した場合は、パスワードをリセットして再設定する必要があります。

紛失したパスワードをXMへ問い合わせても、セキュリティ上の理由から開示されることはありません。

以下でパスワードの再設定手順を解説しているので、よろしければ参考にして下さい。

▼タップで開きます▼
▼クリックで開きます▼
XMパスワードリセット&再設定方法

①会員ページのログイン画面で「パスワードをお忘れですか?」のリンクをクリックして下さい。

XMパスワード忘れ1

② MT4/MT5のIDと登録メールアドレスを入力します。

パスワード忘れ2

③ XMにパスワードリセットの依頼を提出します。

XMパスワード忘れ3

④ XMから再設定用のリンクが貼られたメールが届きますので、そのリンクを押して下さい。

パスワード忘れ4

⑤ パスワードの再設定画面では、新しいパスワードとMT4/MT5のIDを入力し送信します。

パスワード忘れ5

⑥ パスワードの変更通知画面が表示されれば変更完了です。

パスワード忘れ6

POINT

MT4/MT5の新しいパスワードは、変更直後からすぐに使用可能です。

2.ログインIDを忘れてしまったら?

ログインIDとは、MT4/MT5のリアル口座番号のことです。

ログインIDは、XMから口座開設の際に配信されたウェルカムメールに記載されています。

ログインIDを紛失した場合は、受信箱でEメールを検索して確認してください。

Eメールの件名は“XMTradingへようこそ”です。

それでも、ログインIDがわからない場合は、以下のボタンよりXMサポートへお問い合わせください。

▼XMサポートへの問い合わせ方法は、以下の記事で解説しています。

3.アクセスしたURLが異なる

アクセスしているURLを確認してください。

正 https://www.xmtrading.com/jp/
誤 https://my.xm.com/jp/member/login

POINT

日本居住者向けに営業しているのは、https://www.xmtrading.com/jp/になります。

▼このURLではログインできません。▼
XMCOM

XM会員ページでできること

XMの会員ページ(マイページ)では、取引環境のカスタマイズができます。

レバレッジ変更口座間の資金移動など、会員ページでしか出来ない亊もありますので、気になる項目はチェックしておきましょう。

▼タップで開きます▼
▼クリックで開きます。▼
口座のレバレッジ変更はできますか?

会員ページではレバレッジの変更ができます。

レバレッジの変更方法は次の通りです。

口座のレバレッジ変更手順

① 会員ページでレバレッジを変更したい口座の「オプションを選択する」ボタンを選択して下さい。

XMレバレッジ変更1


② 選択するとオプションメニューが表示されます。

「レバレッジの変更ボタン」を選択してください。

XMレバレッジ変更2


③ レバレッジの変更値の候補が表示されます。

1倍~888倍の値から選択可能です。(ゼロ口座の場合は500倍まで)

希望するレバレッジを選択し、「リクエスト送信」を押下すれば完了です。

XMレバレッジ変更3

リクエストを送信したら、すぐにレバレッジが変更された旨のメールが届きます。

POINT

レバレッジの値は口座ごとに設定できるため、複数口座を保有している場合でも、他口座にレバレッジの変更は影響しません。

▼XMのレバレッジについては、以下の記事で解説しています。

口座の基本通貨変更はできますか?

原則、口座の基本通貨の変更はできません。

しかし、追加口座を開設する事によって、基本通貨を再選択することができます。

追加口座作成による基本通貨の再選択手順

① 会員ページ(マイページ)の追加口座作成ボタンを押下してください。

XM基本通貨変更


② 追加口座の条件設定画面で、基本通貨を再選択できます。

XM基本通貨変更2

各条件を再選択して、リアル口座開設ボタンを押せば追加口座の作成は完了です。

追加口座作成が完了したら、すぐXMより新たなログイン情報が記載されたメールが届きます。

POINT

追加口座は、無料で作成でき、本人確認書類の再提出も必要ありません。また、口座ごとに基本通貨を設定できるため、複数口座を保有している場合でも、他口座に基本通貨の変更は影響しません。

以下、追加口座の開設方法に関して、詳細をマニュアルとしてまとめましたので、よろしければ活用して下さい。

口座タイプの変更はできますか?

原則、口座タイプの変更はできません。

しかし、追加口座を開設する事によって、口座タイプを再選択することができます。

追加口座作成と口座タイプの再選択手順

① 会員ページ(マイページ)の追加口座作成ボタンを押下してください。

XM基本通貨変更


② 追加口座の条件設定画面で、口座タイプを再選択できます。

口座タイプ変更1

口座タイプは、「スタンダード口座」、「マイクロ口座」、「ゼロ口座(XMZero)」の3種類から選択できます。

各条件を再選択して、リアル口座開設ボタンを押せば追加口座の作成は完了です。

追加口座作成が完了したら、すぐXMより新たなログイン情報が記載されたメールが届きます。

POINT

追加口座は、無料で作成でき、本人確認書類の再提出も必要ありません。また、口座ごとに基本通貨を設定できるため、複数口座を保有している場合でも、他口座に基本通貨の変更は影響しません。

以下、追加口座の開設方法に関して、詳細をマニュアルとしてまとめましたので、よろしければ活用して下さい。

口座間で資金移動できますか?

会員ページでは、同一名義であれば口座間資金移動が可能です。

口座間資金移動の方法は次の通りです。

口座間資金移動の手順

① 会員ページ(マイページ)の資金振替ボタンを押下して下さい。

資金移動1


資金移動先口座と金額を入力します。

資金移動2

リクエストを送信したら、資金移動完了です。

資金移動が完了したら、すぐXMより資金移動完了メールが届きます。

POINT

XMでは同一名義の口座への資金移動は認められていますが、他人名義の口座への資金移動は認められていません。

▼XMの口座間資金移動については、以下の記事で解説しています。

XMへの入金・XMからの出金方法は?

XMへの入金・XMからの出金方法

XMの入金および出金は、会員ページを通じて行います。

XM入金出金

こちらではページの都合上、XMの入出金について解説するスペースがないので、具体的な入金方法、出金方法については関連記事の方で解説を行っているので、そちらを参考にして下さい。

▼XMの入金できない、出金できない場合については、以下の記事で解説しています。

サポートに直接問い合わせするには?

XMには、メールおよびメールフォーム、ライブチャット3種類の窓口が用意されています。

XMサポートへの3種類の問い合わせ方法

まずは、XMサポートページへアクセスして下さい。

ライブチャット

XMで最も返信の速い問い合わせ方法がライブチャットになります。

受付時間は、平日の9:00~17:00となっていますが、時間内であればライブチャットによる問い合わせが最もオススメです。

メール

また日本語サポートデスクのメールアドレスは下記となります。

support@xmtrading.com

返信は、原則24時間以内となりますが、問い合わせ内容によっては多少返信が遅れる場合もあるようです。

また間違えて英語サポートのメールアドレスへ連絡してしまうと返信が遅れる場合があるようなので注意して下さい。

メールフォーム

サポートページ内に設置してあるメールフォームからも日本語サポートへ連絡することが出来ます。

返信は、メール問い合わせ同様、原則24時間以内となっています。

電話対応は不可

XMでは、電話による問い合わせは受け付けていません。

以前はコールバックで電話対応していましたが、現在は問い合わせの絶対数が多く、対応するのが難しいようです。

問い合わせ方法まとめ

XMの問い合わせ方法は、直感的に理解できるように作られていますが、不安がある場合は、以下の関連記事を参考にしてもらえればと思います。

証明書類のアップロードの手順は?

会員ページでは、口座の有効化で必要となる「本人確認書類」のアップロードができます。

アップロード手順は次の通りです。

証明書類のアップロード手順

① 会員ページ「アカウント名」右横の▼ボタンを押下してください。

XMアップロード


② ボタンを押下するとメニューが表示されます。「書類をアップロード」を選択してください。

XMアップロード


③ すると、アップロード専用ページに移動します。
任意の書類を選択し、「書類をアップロード」ボタンを押下して、アップロード完了です。

アップロード3

本人確認書類のアップロードは口座の有効化の際に必要になります。

口座有効化の詳細については、関連記事の方で詳しく解説しているので、よろしければ参考にして下さい。

▼XMへのマイナンバー提出や本人確認に必要な書類については、以下の記事で解説しています。


XMのMT4リアル口座のログイン方法

MT4(パソコン版・スマートフォン版)のログイン手順を説明します。

ログインID(口座番号)パスワードとXMから通知されたサーバー名を用意してください。

POINT

サーバー名とは、XMから割り当てられたサーバーの名称を指し、XMからのウェルカムメールにIDとともに記載されています。通常、MT4リアル口座なら「XMTrading-Real ●●(数字)」がサーバー名にあたります。

XMのMT4のログイン手順

XMのMT4ログイン手順(パソコン&スマホ)

パソコン版MT4

  1. 「ファイル」から「取引口座にログイン」を選択
  2. ログインIDとパスワードとサーバー名を入力
  3. 間違いがなければログイン完了

スマホ版MT4

  1. 設定から「新規口座+」を選択
  2. 既存口座アカウントにログインを選択
  3. サーバー名の検索
  4. ログインIDとパスワードを入力
  5. 問題がなければログイン完了
▼PC版とスマホ版 切り替え可▼
▼「PC版」と「スマホ版」タブで切り替え可能▼
  • パソコン版MT4
  • スマホ版MT4
  • 手順1.「ファイル」から「取引口座にログイン」を選択

    パソコン版MT4を起動して、【ファイル】から【取引口座にログイン】を選択します。

    PCMT4ログイン

    手順2.「ログインID」「パスワード」「サーバー」を入力

    ログインID(口座番号)パスワードサーバー名を入力します。

    PCMT4ログイン2

    問題がなければ、MT4から接続音が流れ、MT4リアル口座へのログイン完了です。

  • 手順1.「設定」から「新規口座+」を選択

    スマホ版MT4を起動して、右下の設定ボタンをタップします。

    そして、「新規口座+」を選択します。

    スマホMT4ログイン

    手順2.「既存のアカウントにログイン」を選択

    「既存口座アカウントにログイン」を選択します。

    スマホ版MT4ログイン

    手順3.「サーバー名」を検索

    割り当てられたサーバー名を検索します。

    XMと検索すると、XMの全サーバーが表示されるので、割り当てられたサーバー名と同じサーバーを選択します。

    スマホ版MT4ログイン

    手順4.「ログインID」「パスワード」を入力

    ログインIDパスワードを入力します。

    入力し終わったら、右上の「サインイン」ボタンをタップして下さい。

    スマホ版MT4ログイン4

    問題がなければ、XMのMT4に接続され、ログイン完了です。

ここでは、MT4/MT5へのログインについてのみ解説していますが、具体的なMT4/MT5の使い方など詳細については、以下の関連記事が参考になるかと思います。


XMのMT4リアル口座にログインできない

ここでは、XMのMT4リアル口座にログインできない場合の、考えられる原因と対処方法を解説しています。

よく報告されるエラー状況は次の2通りです。

  1. サーバーが見つからない(PC版のみ)
  2. 無効な口座・不正な口座というエラーメッセージが出る

回線不通:XMのサーバーが見つからない(PC版のみ)

PC版のMT4では、サーバー名を正しく入力してもサーバーに接続できない亊があります。

PCMT4ログイン2

いくら正しい英数字を記入しても、サーバーに接続できないのは、MT4内部にあるサーバーリストに当該サーバーが追加されていない亊が原因です。

POINT

サーバーがつながらない場合は、「回線不通!」というエラーメッセージが表示されます。

回線不通

※MT4の右下にエラー表示される。

これは、サーバーを追加する事で、簡単に解決できる問題です。

以下にサーバーの追加の具体的な手順を記載しておきましたので、よろしければ活用して下さい。

▼タップで開きます▼
▼クリックで開きます▼
サーバーが見つからない場合の対処法:サーバーの追加

MT4内のサーバー追加手順を解説していきます。


① MT4の【ファイル】から【デモ口座の申請】を選択します。

これはリアル口座のサーバー追加手順ですが、【デモ口座の申請】から手順を進めていきます。

サーバーリスト追加

② 【デモ口座の申請】を選択すると、自動的にサーバーのスキャンが開始されます。

サーバースキャンが完了すると、新しいサーバーが追加されます。

サーバーリスト追加3

③ スキャン後、再びログインを試みてください。

問題がなければ、MT4右下の「回線不通!」と表示されていたエラーメッセージが次のような通信速度を表す数字に変わります。

サーバー追加4

これで、ログイン完了です。

▼XMの回線不通やサーバーが見つからない時の対処法などは、以下の記事で解説しています。

無効な口座・不正な口座というエラーメッセージが出る

MT4/MT5では、「無効な口座」「不正な口座」というエラーメッセージが出る場合があります。

▼PC版MT4のエラーメッセージ▼

※MT4の右下に表示されます。

PCmt4無効な口座

▼スマホ版MT4のエラーメッセージ▼

スマホ版MT4エラーメッセージ

このようなエラーメッセージが表示されるのには4つの原因が考えられます。

  1. 口座の有効化が終わっていない
  2. ログインIDかパスワードが違う
  3. プラットホームを間違えている
  4. 直近90日間、取引していない

次のチェック項目を自身の状況と照らし合わせて問題を解決していきましょう。

① 口座の有効化は終わっていますか?

口座開設をしたのみで、口座を有効化してない場合が考えられます。

口座を有効化していなければ、MT4/MT5は使用できません。

口座開設から有効化の流れ

  1. ①XM公式サイトにて口座開設

  2. ②本人証明書類をアップロード

  3. ③口座有効化手続き完了通知

  4. ④XMのMT4/MT5が使用可能に

XMを利用するには、新規口座開設をしたのち、口座の有効化という手順が必要になります。

次の関連記事で詳しく解説しているので、よろしければ確認してみて下さい。

② ログインIDとパスワードは合っていますか?

ログインIDとパスワードを間違えてしまった場合は、MT4/MT5にログインできません。

複数口座を持っている場合は、混同しがちですので、注意しましょう。

▶ログインIDとパスワードを忘れてしまった場合は?

③ プラットホームは合っていますか?

プラットホームとは取引専用のソフトであるMT4とMT5の事です。

MT4の口座番号でMT5のリアル口座へはログインできません。また逆も然りです。

自身がどちらのプラットホームを選択したか忘れた場合は、XMからのメールで確認することができます。

メールの件名は“XMTradingへようこそ”です。

メールボックスの中を検索して、確認してみて下さい。

このようにMT4かMT5かが明記してあります。

それでも、プラットフォームの種類がわからない場合は、以下のボタンよりXMサポートへ問い合わせて確認してもらいましょう。

④ 直近90日間で取引していますか?

XMでは、直近90日間に取引がなかった口座を休眠口座に設定しています。

更に、口座残高がない場合は180日間で凍結口座となってしまいます。

自身の口座が休眠や凍結となってしまった場合、正しい口座IDおよびパスワードを入力しても、MT4/MT5へログインする事ができません。

口座が休眠/凍結になってしまった場合の対処方法に関しては、次の関連記事を参考にしてもらえればと思います。


XMパートナーズのログイン方法

XMパートナーズへログインする為には、パートナー専用ページへアクセスする必要があります。

まだパートナーズに登録していない方はコチラからパートナーズ登録をして下さい。

XMパートナーズへのログイン手順

XMパートナーズへのログインのやり方
  1. XMパートナーズ専用ページへアクセス
  2. 「パートナーログイン」を選択
  3. アフィリエイトIDとパスワードを入力
  4. XMパートナー専用ページが表示されればログイン完了

手順1. XMパートナーズにアクセス

まずは、以下のボタンよりXMパートナーズにアクセスします。

手順2.「パートナーログイン」を選択

XMパートナーログイン1

手順3.「アフィリエイトID」「パスワード」を入力

次にパートナー契約時に送付されたメールに記載されている、「お客様のアフィリエイトID」と、契約時に登録した「パスワード」を入力します。

XMパートナーログイン2

手順4.XMパートナー専用ページが表示されればログイン完了

以下のXMパートナー専用ページが表示されればログイン完了です。

XMパートナーログイン3

POINT

こちらのXMパートナーズ専用ページには、XMTradingのトップページからはアクセスできません。
XMパートナーズ専用ページ(https://partners.xmtrading.com/jp)からアクセスしてください。


XMパートナーズにログインできない

こちらでは、XMパートナーズにログインできない場合の、考えられる3つの原因と対処方法をお伝えします。

考えられる3つの原因は次の通りです。

  1. パスワードが異なる
  2. XM公式サイトがメンテナンス中
  3. URLが異なる

1.パスワードを忘れてしまったら?

XMパートナーズのパスワードを忘れた、もしくは紛失してしまった場合は、パスワードを再設定する必要があります。

紛失したパスワードを、XMサポートへ問い合わせても、セキュリティ上の理由から開示されることはありません。

下記のバナー内部に、XMパートナーズのパスワードの再設定手順を記載しておきました。参考にしてください。

▼タップで開きます▼
▼クリックで開きます▼
XMパートナーズパスワードの再設定方法

XMパートナーズのパスワードはウェブ上の手続きだけで簡単に再設定可能です。


① 「パスワードをお忘れですか?」をクリックしてください。

パートナーパスワード忘れ1


② アフィリエイトID(もしくはニックネーム)とメールアドレスをXM側に提出

パートナーパスワード忘れ2

③ 本人認証されればパスワードはリセットされて、新たなパスワードを設定することができます。

2.XM公式サイトがメンテナンス中

XMの公式サイト(パートナー専用ページを含む)は、時折システムメンテナンスを行っています。

主に、土日や祝日にスケジュールを合わせて、メンテナンスは行われますが、メンテナンス中はXMパートナーズへのログインする事が出来ません。

3.URLが異なる

XMのパートナーズはアフィリエイトサイト運営者に向けたページとして、取引ページとは別に管理運営されています。

そのため、アクセス先は、XMTradingではなく、XMパートナーズ(https://partners.xmtrading.com/jp)となっていますので、間違えないよう注意して下さい。