XMTrading(エックスエム)の評判を洗った結果、利用するメリットデメリットを報告します

「XMは海外業者だから危険!」
「海外FX業者は詐欺業者じゃないの?」
「XMは日本の金融庁に登録してないから危険」

ネットでXMについて調べていると、XMは海外業者だから危険という評判もあれば、一方、やたら推奨しまくってるサイトを見かけます。

あまりに両極端すぎて、果たしてどちらの言い分に理があるのか、迷ってしまいます。

そこで今回は、できるかぎり客観的な立場から、XMのFX業界における評判や、信頼性・安全性などを評価し、2chやツイッター上の中から「XMに関する評判」を集めて、実際にどうなのか調査をしてみたいと思います。

また「XMの評判」については、一般のトレーダーではなく、専業トレーダーの意見も気になりますよね?
なので、今回は、専業の方に、突撃お宅訪問インタビューも敢行しちゃいました。

XMインタビューツインタワー
インタビュー帰りにツインタワーを記念撮影

あとは、推奨サイトが乱立してしまうXMのアフィリエイトの仕組みだったり、強い約定力と引き換えに発生するデメリットだったり・・・「一般的には広まりにくいXMの評判」についても、言える範囲で報告していきたいと思います。

FX業界におけるXMの評判

男性講師

XMは、日本のみならず世界中のトレーダーが利用しているメジャーブローカーで、口座開設数も100万口座を突破している実績ある海外FX業者です。

女性講師

しかし、ネット上には「海外FXは詐欺業者じゃないの?」「海外FX業者は無登録だから危険」などの評判もあり、本当に安全に利用できるのか、不安を感じている人も多いのではないでしょうか。

男性講師

なので、XMのライセンス、安全性や信頼性について、良い事も悪い事も含め、事実をしっかりと紹介していきたいと思います。

XMは日本の金融庁に無登録って本当?

結論から言うと、XMは日本の金融庁には無登録です。

ただし海外FX業者は、日本の金融ライセンスに登録していなくても、違法ではありません。
もちろん、日本のトレーダーがXMで取引することも、違法ではありません。

そしてすべての海外FX業者が日本の金融庁に登録しなければならない義務もありません。

女性講師

XMは、下図のように、日本の金融庁からの警告を受けていますが、これは、「日本の金融庁に無登録」というだけの意味合いになります。

XM-評判-金融庁からの警告

男性講師

日本国内のトレーダーが、金融庁に無登録のXMを利用することは、何ら問題はありませんし、金融庁も違法ではないと認めています

なぜ金融庁は、XMに警告書をだしているのでしょう?

女性講師

金融庁が、XMへ警告書を出している理由は、「海外の怪しい業者からトレーダー保護をするため」と言われていますが、実は、自国内でライセンスを取得している金融機関を保護するためとも言われています。

男性講師

確かに、トレーダーの保護が目的なら、まっとうに営業している会社にまで、片っ端から警告書を出すのは、おかしいですよね・・・普通に名誉棄損かと・・・

女性講師

そうですね。金融庁の管理下にない海外の証券会社だからといって、まっとうな会社を警告書でバッシングするのは、フェアではないと思います。

男性講師

ただ、レバレッジ規制をしてしまっている分、取引条件などで劣る日本の証券会社を保護する目的というのであれば、愛国無罪として仕方のない行為となってしまうのでしょうか?

女性講師

もちろん、愛国心は素晴らしいとは思いますが、だからといって、このような理不尽な行為が許されるかどうかは、倫理的な問題であって、意見の分かれるところかと思われます。

XMが日本の金融庁に登録しない理由

男性講師

金融庁が、XMへ無登録業者として警告書を出している理由はわかりましたが、ではなぜ、XMは日本の金融庁に登録しないのでしょう?

女性講師

その理由は、金融庁に登録してしまうと、日本のルールに合わせてレバレッジを規制したり、ゼロカットやボーナスを提供できなくなったりと、システム自体を、日本だけの特別仕様にしなければならなくなるためだと言われています。

男性講師

ということは、XMの場合、金融庁に登録することで、魅力が激減してしまうため、あえて登録しないスタンスを貫いているということですね。

XMが提供しているボーナスは以下のボタンより確認できます。

▼XMのボーナスの取扱い方や消滅の条件などは、以下の記事で解説しています。

XMが保有している金融ライセンス

女性講師

日本の金融庁には登録していないXMですが、XMの運営元である「Trading Point」は、世界各国に会社を設立し、さまざまなライセンスを取得しています。

男性講師

実際、どこの国の規制下に入るかは、どこの国に居住しているかによって変わり、日本居住者の場合は、セーシェルライセンスの規制下に入ることになります。

下の画像は、実際にXMが取得しているセーシェルのディーラーライセンスです。

XM-セーシェルライセンス

Tradexfin Limitedは、FSAから証券ディーラーライセンス(番号SD010)を交付されています。

女性講師

セーシェルライセンスについては、賛否両論分かれるかと思いますが、現状、メジャーライセンス下では、日本居住者は口座を持てないようになってしまっているため、我慢するしかない状態となっています。

XMの資金の安全性

男性講師

XMを利用する上でもっとも不安なことは、XMが倒産してしまった場合、預け入れた資金が返金されるのかどうかですよね?

女性講師

国内FX会社だと、信託保全が義務化されているため、顧客の資産は全額返還されますが、セーシェルライセンス下のXMには信託保全の仕組みはありません。

XMでは、下記の方法で顧客の資金を保護しています。

XMの顧客資金の保護について
  • 顧客資産は分別管理
  • XMの顧客の資金は、ドイツやスイスの優良銀行にて「分別管理」されており、万が一、XMが破綻しても返済などに使用されることはありません。

  • AIGの保険に加入
  • XMは、AIGの保険に加入しており、万が一、XMが倒産した場合でも、XMの口座全体で100万ドルまで預け入れ資金の返金が保証されるとXMの公式ページで記載がありました。現在は「AIG保険加入については開示していない」とのことです。

XMの顧客の資金管理については以下のボタンより「私の資金は安全ですか?」で確認できます。

男性講師

信託保全の場合だと、分別保管先の資金が無条件で返金されるのに対して、AIGの保険は、保険適用に条件などがありそうですよね。

女性講師

はい、その保険適用の条件に関しては、ブラックボックスなのでわかりませんが・・・そもそも、レバレッジが高く、入出金も便利なXMで、余分な資金を預け入れること自体が、賢い利用方法ではないように思うのですが・・・

男性講師

確かに、レバレッジ888倍で、ゼロカットもあるXMで、投機的なトレードをするなら、失って痛い資金を預けること自体が間違っていますね。大きな資金を預けて、長期投資したいのであれば、スワップの高い国内FX業者を利用すれば良いのですから。

▼XMのライセンスと信託保全について、もっと詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

XMはゼロカットを発動し顧客を救った実績がある

女性講師

2015年1月に起きたスイスフランショックの際、ゼロカットを導入していたアルパリUKという世界的に有名な海外業者が、顧客の損失をカバーしきれず、破綻してしまいました。

一方、フランショックの翌日にXMでは下記のようなアナウンスをしています。

昨日のスイス国立銀行によるEUR/CHFの上限撤廃の決定の結果、XMには影響がないことを弊社のお客様に保証致します。今回の件における弊社のビジネスへの総括的な影響は取るに足りないものであります。

「影響は取るに足らない」とのことで、トレーダーに安心感を与えています。

そして後日、XMから下記のようなメールが顧客に送られてきました。

■CHFに関する最新情報 大切なお客様へ

スイス国立銀行がEUR/CHFの上限撤廃の決定したことよって引き起こされた最近の市場での非常に大きな値動きによって、XMはスイス国立銀行による混乱の影響は受けていないことをお客様に保証致します。

XMは常にマイナス残高の自動的な保護を提供していることをお客様に再度ご案内申し上げます。

当社は、この度のEURCHF通貨ペアの異例な値動き等の混乱時には、特にお客様に対する当社の忠誠心の現れとして、こちらのマイナス残高の自動的な保護を継続していく所存です。

先週中にマイナス口座残高が発生した全てのお客様は、当社の評判と強みへのお約束を果たす為に、マイナス残高が起こりうる他のケース同様に、それらのマイナス残高は既にリセットされています。

女性講師

この暴落で、実際に損失を被った全ての顧客にゼロカットシステムを実施し、マイナス残高を既にゼロにリセットしていると伝えています。

男性講師

また、スイスフランショックに耐えるということは、ちゃんと約定方式にNDDが採用されているという証明にもなるのではないでしょうか。

FX業界におけるXMの評判のまとめ

グローバルに展開し、世界各国の金融ライセンスを取得しているXMTradingは、海外FX業者の中でも頭一つ抜き出た存在のようです。
日本の金融庁に無登録ではありますが、悪質な出金拒否や口座凍結などもなく、10年以上(2009年から)サービスを提供し続けていることは、信頼性の高い業者である証左でもあります。
また、スイスフランショックでも混乱の中、XMは公式アナウンスで財政上健全であることを示し、ヨーロッパに本拠を置く会社でありながら影響が軽微であったのなら、破綻の可能性は限りなく低いといえるでしょう。

▼XMのゼロカットの仕組みやルールについては、以下の記事で解説しています。

XMの約定力についての評判

女性講師

トレードにおいて約定力は、スリッページなどの隠れコストを左右する重要な要素ですよね。

下記は、実際にツイッターから集めたXMの約定に関する評判です。

ツイッターからの投稿2018年1月29日
スリッページ対策により力を入れているのは国内より海外FX会社です。数ある中でも、今選ぶならXMが良いでしょうね。
何回かつぶやいてますが、国内FX会社はツールに力を入れます。海外FX会社は、約定力アップのために資本投資します。
ツイッターからの投稿2018年10月25日
僕もXMっす
たしかにスプは広いですが約定拒否、出金拒否等の資金トラブルは一度もないです
スプ差で勝てないなら元々勝てないと思うので
きっかけは与沢さんですが資産をがっちり守ってくれそうな安心感から選んでました
ツイッターからの投稿2014年4月1日
海外はXMとPepperstoneってとこの2つを使ってます。トレード仲間との情報交換で評判の良かったところ。スプレッド広くして手数料取れてるからかどうかはわからないけど、約定力は良い印象。それに、国内口座のような悪意を感じるスプレッド変動や業者に有利な滑りはあまり感じない。
男性講師

上記のように、ネット上では、XMの約定について良いことばかり書かれていますが、強い約定力と引き換えに、デメリットもあるので注意してください。

強い約定力と引き換えに発生するデメリット

具体的なデメリットは、以下の3つになります。

  1. レバレッジを規制される場合がある
  2. ワイドスプレッドになる
  3. 最低指値幅など制限がある
女性講師

XMは約定力が強く、スリッページが発生しにくいという強みがある反面、上記のようなデメリットもあるので、注意してください。

男性講師

それぞれのデメリットの詳細については、以下で詳しく解説してしていくので、順番に見ていきましょう。

1.XMのレバレッジ規制

XMでは、イベント時にレバレッジが規制される場合がある

XMは、顧客の注文価格を一旦確定させてから、マーケットにて決済を行なっています。そのため、確定させた価格と実際にマーケットで決済された価格にズレが生じる場合があります。

これは、トレーダーにとっては、スリッページが発生しにくいというメリットがある反面、XM側はリスクを抱えることになります。

そのため、政治的なイベントや経済的リスク等、あらかじめ相場が大きく変動すると想定されるタイミングでは、レバレッジが100倍、低いときで25倍まで規制されます。

女性講師

これはXM側のリスク対応のため、我慢するしかないのですが、ただ、レバレッジが変更されるということは、保有ポジションの証拠金維持率に影響するので、含み損を抱えているトレーダーは注意する必要があります。

男性講師

こうしたレバレッジ規制は、すべて事前にメールで通知されるので、いきなり実施されることはありません。
しかし、含み損を抱えることの多いトレーダーは、「証拠金維持率が20%を下回ってロスカットされた」などということにならないよう、事前にちゃんと対応していくことをオススメします。

証拠金の計算は、XM公式サイトの証拠金計算ツールをご利用ください。

▼XMの証拠金一覧表や証拠金維持率の計算方法は、以下の記事で解説しています。

▼XMのロスカットの仕組みや計算ツールは、以下の記事で解説しています。

口座残高によるレバレッジ制限

全ての口座のトータル残高が2万USDを超えると200倍までになり、10万USDを超えると100倍までにレバレッジが制限されます。

女性講師

これは、全ての口座のトータル残高で判定されるので、当然レバレッジも全ての口座で制限されてしまいます。そのため、ハイレバで取引したいトレーダーは、利益を含めた総額が2万ドルを超えないよう注意する必要があります。

男性講師

もし、レバレッジ規制されてしまったという人は、出金し、残高を規制ライン以下へ抑えてから、サポートへ連絡することで、規制を解除することが出来るようになっています。

▼XMのレバレッジの規制解除やレバレッジの変更方法は、以下の記事を参考にしてください。

▼XMのレバレッジ制限や1万円で持てるロット数の目安などについては以下の記事で解説しています。

2.ワイドスプレッド

XMでは、ライセンス的に、トレーダーの注文を自社内のマーケットで相殺決済することが可能です。そのため、他社と比較し外部マーケットで決済するコストを節約することが可能となっています。

しかし、それでもXMのスプレッドが広いのは、顧客の注文を相殺決済、または外部LPで決済する間、XM自身が為替変動リスクを抱えてしまうからです。

XMでは、余計にかかった取引コストを軽減するべく、10分以上保有したポジションについては、XMポイントという還元サービスを実施しています。

女性講師

XMポイントは、ワイドスプレッド分をカバーする還元プログラムとして、XMユーザーの間では認知度の高いサービスです。

XMのロイヤルティプログラムの詳細は以下のボタンより確認できます。

▼XMのポイント制度(XMロイヤリティプログラム)は、以下の記事を参考にしてください。

3.最低指値幅など制限がある

最低指値幅

XMでは、MT4で指値または逆指値注文する際、現在価格に対して設定できるポイント圏の制限が設けられており、ポイント圏内には注文を入れることが出来ない仕様となっています。
例)ドル円最低指値幅:40ポイント
現在価格から4pips以内には、指値・逆指値は入れられません。

XM_MT4の最低指値幅

男性講師

XMのMT4では、ドル円の場合、ストップレベルは40ポイントで、これをpipsで表すと、4pipsになります。 ポイント(point)とは、各通貨ペアで扱える取引最小単位を指しており、MT4の場合、単位はpipsではなく、ポイントという単位が使われています。

女性講師

通貨ペアを取引する場合なら、1point = 0.1pipsと認識しておけば間違いありません。

XMの約定力の秘密

いくら見せかけのスプレッドが狭くても、注文が滑って意図せぬポジションをとってしまったり、注文がなかなか通らなければ本末転倒ですよね。

XMは、「リクオートなし、約定拒否なし、全取引注文の100%を執行」を経営方針に打ち出しており、注文のうち99.35%を1秒以内で執行するなど、約定力にも安定感があります。

なぜXMは、これだけの約定力を実現できるのでしょうか。

それは、XMの注文の処理方法が他のFX会社と一味違うからです。

XMの注文処理方法を、図で表すと下記のようになります。

XMの約定の秘密

XMの場合、顧客の注文は、XMのサーバー集められ、即時注文決済(XMはサーバーに届いた時点で価格が保証される)されます。その後、XM社内のマーケットで相殺決済が行われ、そこで相殺しきれなかった分を、社外のLPに注文を出す仕組みになっています。

XMの約定の仕組みと根拠

男性講師

XMのCysecライセンスを見てみると、「XMはマーケットメーカーである」という旨が記載されているため、XMが自社内マーケットで顧客の注文を相殺決済する資格があることがわかります。

女性講師

つまりXMは、自社内のマーケットで、ある程度の注文を相殺決済出来てしまうから、外部マーケットでの決済コストが抑えられ、トレーダーへ安い取引コストを提示できるという訳ですね。

男性講師

その通りです。また、マーケットメーカーだからこそ、顧客の注文を、XMサーバに届いた時点の価格で、一時的にカバーすることが可能となります。

女性講師

なるほど、それが、XMのスリッページが少なく、約定力が高いと評判が立っている理由なんですね。 ただ、マーケットメーカーと聞くと、反射的に「呑み業者」と反応しそうな人たちっていますよね?

男性講師

今の時代、不正な価格操作など行えば、すぐにアービトラージに狙われてしまいますし、また公式に「約定拒否・リクオート無し」と謳っている以上、トレーダー側にデメリットは一つもないように思います。

XM公式サイトで公平、信頼、安全性について紹介されているので、気になる方は以下のボタンより確認してください。

XMのスプレッドが広いという評判について

女性講師

ネット上には、「XMのスプレッドは広くて嫌」という評判が多くみられました。

下記は、実際に2Chやツイッターから集めたXMのスプレッドに関する評判です。

2chからの投稿2018/11/03(土)
XM使うメリットってあるの?
スプは広いしレバは200万超えたら規制されるし
XM使うぐらいなら国内口座でトレードした方がよくね?
ツイッターからの投稿2018年11月12日
xmボーナスあるのは良いけどスプレッド広くてやだな!!!
ツイッターからの投稿2018年8月28日
昨晩、XMの口座を開設してみた。
スプレッド広っΣ(Д゚;/)/
ドル円1.6はイイけどポン円3.4かぁ~・・・ってか、3000円のボーナス入ってねーぞ?イツはいる?
女性講師

上記のように、XMの取引コストについて、誤解されているトレーダーの意見が多く見られました。しかし、先程も説明したようにワイドスプレッドで生じた取引コストに対して、XMはポイントという形で還元しています

▼XMのスプレッド詳細は、以下の記事を参考にしてみてください。

XMの取引コストはXMポイントでカバーする

確かにXMのスプレッドは広いですが、「取引ごとに利益を還元してくれるサービス」があります。

XMロイヤルティプログラム

ロイヤルティプログラムとは、XMが提供する「取引するたびにポイントが貰えるサービス」です。
このXMポイントは、ボーナスや現金に換金する事が出来るため、実質的にトレーダーへの取引コスト還元サービスとなっています。

女性講師

このサービスを上手く活用すれば、取引コストを大きく節約できるので、トレーダーは、比較的、有利な条件でトレードを進めることが出来るようになります。

ロイヤルティプログラムの還元率を最大まで引き上げる方法

ロイヤルティプログラムを最大限に活用すると、どのくらいXMのスプレッドをカバーできるのでしょうか?

ここでは、具体的な計算式を使って、実際にシュミレーションしてみましょう。

ロイヤルティプログラムは、ステータス「エリート」を目指そう

ロイヤルティプログラムでもらえるポイントは、下記のようにステータスによって変動するため、出来るだけ早い段階で、ステータス「エリート」までランクアップしておくことをオススメします。

▼ロイヤルティステータス昇格条件
ランク取引日数XMP
EXECUTIVE30日以内10XMP/lot
GOLD30日以上13XMP/lot
DIAMOND60日以上16XMP/lot
ELITE100日以上20XMP/lot

ちなみに、XMPを3で割った値が、換金可能なボーナス額になるので、実質的に還元されるボーナスは、下の表のようになります。

▼XMポイントをボーナスに変換すると
ランク取引量XMP
EXECUTIVE10万通貨10xmp=3.3USD
GOLD10万通貨13xmp=4.3USD
DIAMOND10万通貨16xmp=5.3USD
ELITE10万通貨20xmp=6.6USD

ランクが最高のELITEになると、同じ1ロット取引でも6.6USドルもらえるようになります。

XMが日本人トレーダーに人気があるというのも、こういうサービスに理由があるかもしれませんね。

▼「XMポイント(XMP)についてもっと知りたい」という場合は以下の記事を参考にしてみてください。

スタンダード口座の実質スプレッドは・・・

ロイヤルティプログラムを最大限活用した場合、通常口座の実質スプレッドは下記のようになります。

XMスタンダード口座:ドル円実質スプレッド

平均スプレッド1.7pips-ロイヤルティプログラム0.66USD=1.04pips

レバレッジが888倍まで使えて、スプレッドがほぼ1pipというのはかなり優秀なスプレッドですね。

今回は、XMの評判についての記事なのでもっと詳しくロイヤルティプログラムについて知りたい方は、以下のボタンより確認してみてください。


XMの評判は、2種類のアフィリエイトによって作られている?

ネット上に存在するXMの評判が、色々なサイトによって異なっている理由は、XMのアフィリエイトの仕組みに問題があるためかと思われます。

これを説明するために、まずは簡単に、XMの「アフィリエイトルール」から紹介していきます。

XMのアフィリエイトルール

まず、XMのアフィリエイト報酬は、以下のような金額が設定されています。

▼XMのアフィリエイト報酬体系
スタンダード口座10USD / 10万通貨
ZERO口座5USD / 10万通貨
女性講師

XMのアフィリエイト報酬は「ライフタイムコミッション制」となっているので、紹介したトレーダーが、取引するたびに、その取引量に応じた報酬が支払われる仕組みになっています。

男性講師

ちなみに、スタンダード口座の報酬は「実際に取引しているトレーダーを何人紹介したか?」によって、以下のように変動する仕組みになっています。

▼紹介人数によって異なる報酬体系
3名以下3USD / 10万通貨
3~10名7USD / 10万通貨
11~30名9USD / 10万通貨
31名以上10USD / 10万通貨
女性講師

スタンダード口座の場合、トレーダーを紹介すればする程、貰える報酬額の割合が増えていく仕組みになってるんですね。

男性講師

そうですね、そして更に、XMのアフィリエイトには、以下のような2種類の口座が存在しているため、トレーダーは注意した方が良いと思われます。

  • リベート口座
    トレーダーは、アフィリエイトから広告報酬の一部を受け取れる代わりに、XMのボーナスプログラムの一部である「入金ボーナス」を受けられない。
  • ボーナス口座
    トレーダーは、入金ボーナスを受けられる代わりに、アフィリエイトからの広告報酬の還元である「リベート」を受けられない。
女性講師

なるほど、XMには、ボーナス口座を宣伝しているアフィリエイトと、リベート口座を宣伝しているアフィリエイトが存在しているってことですね。

男性講師

はい、トレーダーは、どちらのアフィリエイトから口座を開設するかによって取引条件が異なるため、口座開設時には注意する必要があります。

女性講師

つまり、入金ボーナスを受けたい場合は、ボーナス口座を提供しているアフィリエイトからリベートを受けたい場合は、リベート口座を提供しているアフィリエイトから、口座開設しなければいけないという事でしょうか?

男性講師

はい、その通りです。要するに、XMには、ボーナス口座、リベート口座を紹介している2種類のアフィリエイトが存在するということになるんです。

女性講師

ということは・・・XMには、2種類のアフィリエイトがあり、それぞれ宣伝する商品が違ってているので、ネット上の評判もややこしくなってしまっているんですね。

男性講師

はい、なので、ここからは、2種類のアフィリエイトの違いを検証して、トレーダーがどのようにアフィリエイトを利用するのがベストなのかを検討していきたいと思います。

2種類のアフィリエイトの違いを知って、XM口座を正しく使い分けましょう

女性講師

XMには、2種類のアフィリエイトが存在しているという話ですが、現状は「ボーナス口座」を紹介しているアフィリエイトが大多数っといった感じに見えますが・・・

男性講師

その理由は、日本居住者、もしくは日本法人が、トレーダーへ現金をキャッシュバックするには、日本の金融ライセンスが必要となってくるため、日本国内に拠点を置いている限り、「リベート口座」をアフィリエイトする行為が違法となってしまうからだと思われます。

情報ソース:関東財務局

女性講師

つまり、アフィリエイトが「リベート口座」を提供するには、海外に拠点を持っている必要があるので、なかなかハードルの高いものとなってしまうんですね。

男性講師

ただ、現金のキャッシュバックサービスを提供しない「ボーナス口座」を提供するアフィリエイトは、日本国内で営業しても違法にはならないので、XMのアフィリエイトのほとんどが「ボーナス口座」を紹介しているアフィリエイトになっています。

女性講師

つまり、私たち「R部」のような、海外拠点で「リベート口座」も「ボーナス口座」も提供しているアフィリエイトは少ないんですね。

男性講師

はい、そのため、「XMの評判」に関しても、少数派の意見が多数派の意見に埋もれてしまっている状態のため、取引コストを軽減することに役立つリベート口座の存在を知らないトレーダーから「XMはスプレッドが広くて嫌」といった意見も出てきてしまうんです。

女性講師

XMの場合、「リベート口座」にも「ボーナス口座」にも、それぞれ利点があるので、正しい情報が広まらないのは、残念ですし、トレーダーにとっても、あまり良いことではないですね。

男性講師

はい、なので、焼け石に水かもしれませんが、ここで「リベート口座」と「ボーナス口座」を使い分ける方法として、それぞれの利点を紹介したいと思います。

「リベート口座」と「ボーナス口座」の利点

  • リベート口座
    入金ボーナスは受けられませんが、トレード毎にリベートが発生するので、メインで取引するための口座として役に立ちます。
  • ボーナス口座
    リベートは発生しませんが、入金ボーナスが発生するので、証拠金が少ない場合など、資金を増強する目的で使用するのをオススメします。
女性講師

「リベート口座」と「ボーナス口座」を、状況によって使い分ける事で、より便利にXMを利用できるようになるのではないでしょうか。

男性講師

また私たち「R部」が提供している「リベート口座」は、XMからの広告報酬の9割を還元しているので、よろしければ、チェックしてみてください。 R部の90%リベートキャッシュバック

XMのアフィリエイトについて

ここの情報は、XM公式パートナープログラムの情報を元に書かれています。XMのアフィリエイトに興味のある方は、覗いてみると良いかもしれません。

▼IBキャッシュバックやXMアフィリエイトの仕組みについて知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。


専業トレーダーにXMの評判についてインタビューしてみた

女性講師

私たち「R部」のサービスを利用されている専業トレーダーの方に、直接「XM」について、使い勝手などインタビューしてみました。

XM評判インタビュー

Hさん

今回は、「R部」事務所のご近所さんで、クアラルンプール在住の専業トレーダー「Hさん」にインタビューさせていただきました。Hさんは、もともと石焼き芋移動販売を仕事にされていたそうですが、現在はトレーダーとして成功し、アウトバウンドでダイバーシティな生活を満喫されているようです・・・

ただ、英語は「さんきゅー」しか話せないそうです。

今回は、XMについて、色々聞いてみました。

トレード歴はどれくらいですか?
17年くらいですね。(2018年11月時点) でも最初の7年くらいは兼業でクソミソでしたし、13年目くらいからは別の仕事もやってたもんで、毎日、朝から晩まで相場に張り付いてたのは、実質5年くらいですかね。
XM口座の利用歴は?
6年くらいですね。最初は国内のFX会社でやってんすけど、注文が通らんくなったり、規約に合わんって言われたり、そんで仕方なく海外の会社を使ってみた感じです。でも英語わからんもんで不安しかありませんでしたね。
XM口座を利用し始めたきっかけは?
ネットで見かけたんすよ、海外FXならXMって・・・ 最初はスプレッド広いかなって思ってたんすけど、バシバシ注文通りましたし、使い始めてすぐにXMの人から電話あって・・・ そんな感じでずっと使ってます。 まースプレッドは、IBさん通せば狭くなるんすけどね。
ドレードスタイルは?
スウィングブレイクジャンピングキャッチです。損小利大で、1カ月張りつく時は、20~30回くらい入って、勝率平均は16パーくらいですかね。
スウィング・ブレイク・ジャンピングキャッチとは?

ブレイクアウトの飛びつきでエントリーするスウィングトレードのことのようです。完全に「Hさん」の造語なので、解説しておきます。
また、この手法はチャートに勢いがあるタイミングでのエントリーになるため、XMの約定力が重宝するということでした。

1日の平均取引ロット数は?
1発目、100枚からって感じです。1日だとちょっとわかりません。増し玉も玉操作するもんで、状況によって幅があるんですよ。
建て玉操作(建玉)とは?

資金管理の一種のようです。これは、損失に合わせて取引lot数を調節していく資金管理手法で、獲得pipsがトントンでも、利益を出せる手法のようです。ただこの手法は、極端にリスクを抑えるので、ハイレバで資金を増やしたい人には向かないとも仰っていました。

XMの約定スピードはどうですか?
スピードっていうとサクサクですが・・・、たぶん約定の仕組み的にスピードは、いつもサクサクで、大事なんは、どれだけ滑るかだと思うんすよね。XMはスリップ少ないと思いますよ。たぶんコレがXMの一番の強みかと思います。
XMのスプレッドについてどう思いますか?
たぶん国内海外合わせて一番安いんじゃないですか? IBさんとか利用さしてもらっての場合ですけど・・・ まー見た目のスプレッドだけは広いんすけどね。
XMの日本語サポートはどうですか?
あおいちゃんも、かおりちゃんも、まのちゃんも最高っす。いつも見てます。キプロス楽しそうですね。俺もエイゴ勉強してインターナショナルな感じになりたいです。正直うらやましいですね。
あおいちゃん、かおりちゃん、まのちゃんとは?

個人名が出てきてしまいましたが、彼女たちは、XM日本語ブログ内でマーケットニュースなどを読み上げているXMスタッフのお名前のようです。

言語で困ったことは?
サポートですか? 特にありませんね。最初はやっぱ不安だったんすけどね。普通にぜんぶ日本語です。あと意外だったのが、要望出すと通ったりするんすよ。ネゴが効くっていうか、あと今年はサポートからプレゼントとか送られてきましたよ。
入出金でトラブルになったことは?
XMの場合、こまめな入出金はミソですよ。というのは、エグゼクティブ口座になっちゃうとレバ100倍のボーナス無しになっちゃうもんで、コスト的に跳ね上がるんです。それにゼロカットもあるもんで、有効活用するなら証拠金は最低限で、一撃千万以上は狙わんことです。ただそんなこと言っても、出ちゃうときは出ちゃいますし、仕様がないんですけどね。
XMの優れている所・気に入っている所はどこですか?
エグゼクティブ口座の大口なら、スリップ無しの約定ですね。一般の人なら、そこに取引コストが安いって項目が追加される感じかと思います。もちろん注文がバシバシ通るのが一番なんですけど。
XMの不満な所・改善して欲しいところは?
滅茶苦茶なこと言うと、エグゼクティブ口座のレバ制限とボーナス制限の撤廃ですね。でもそれは仕組み的に出来んもんで、特に今のままで十分だと思いますよ。というかこれ以上何を要求すればという話です。これ以上を要求するのは余程おかしな人だと思いますよ。別にブローカーはトレーダーの奴隷じゃないんですから、感謝こそすれ・・・という話です。
他に気になる海外FX業者は?
HotForexですね。日本人が利用できる業者だと頭ひとつ抜けてるECN?という感じじゃないかと思います。約定に関しては、仕組み的なことはまだ調べてないんですけど、とりあえず注文は通りますし、ユロルで確かコストが0.5pipsとかだったと思います。他にも良い会社はあると思うんですけど、こっちは注文さえ通ればなんでも良いんですから、FX会社の営業電話とかメールって大事だと思いますよ。顧客を何万とか抱えてるとこ程しっかりしてる気がします。
まだXM口座を持っていない人に一言
相場の張り方にしろ、FX会社選びにしろ、ネットの情報は信用しちゃいかんと思います。特に相場に関しては、ネットの中で本当に信頼できるソースは一握りだと思いますよ。あと言葉ってのは概念までは伝わらんもんで、個人の解釈の仕方でどんどん情報が捻じれてしまうんです。たぶん今の・・・犬が犬を食ってるような状況は最悪だと思いますよ。
男性講師

実際にXMを利用している専業トレーダーの方のインタビューは貴重でしたね。

女性講師

今回は、私がインタビューに不慣れだったこともあり、味気の無い紹介となってしまい申し訳ありませんでした。次の機会までには、専業トレーダーの生態について、突っ込んだ話まで出来るよう精進しておきます。

男性講師

XMの評判についてまとめた記事は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。
また、次回お会いしましょう!