XM-入金-TOP

執筆:柾谷正也  監修:GTCLUB Co.,Ltd (XM-I.B.)

「XMへ入金する方法は?ルールがある?」
「入金にかかる時間は?」
「最低いくらから入金できるの?」

最新のXMへの入金方法は以下のとおりです。

▼XM取引口座への入金方法一覧
入金方法 入金手数料 最低入金額 反映時間
国内銀行送金 無料※1 1万円※1 1時間以内
(銀行営業時間内に限る)
VISA 無料 500円 即時反映
JCB 無料 1万円 即時反映
bitwallet 無料 500円 即時~数分以内
BXONE 無料 500円 即時~数分以内
STICPAY 無料 500円 即時~数分以内
Online Bank Transfer 280円 1万円 即時~数分以内
Local Transfer 280円 1万円 即時~数分以内
▼XM取引口座への入金方法一覧
入金方法 入金手数料 最低入金額 反映時間
国内銀行送金 無料※1 1万円※1 1時間以内
(銀行営業時間内に限る)
VISA 無料 500円 即時反映
JCB 無料 1万円 即時反映
bitwallet 無料 500円 即時~数分以内
BXONE 無料 500円 即時~数分以内
STICPAY 無料 500円 即時~数分以内
Online Bank Transfer 280円 1万円 即時~数分以内
Local Transfer 280円 1万円 即時~数分以内

※1).1万円未満の入金は980円の手数料が発生。別途、振込手数料はユーザー負担(XM指定銀行と同じ銀行口座からなら無料)

女性講師

XMの入金は8種類あります。
最低入金額は、入金方法によって異なるようですね。

XMへの入金方法の手順
  1. XMの会員ページへアクセスします。
  2. MT4/MT5アカウント番号・パスワードを入力してログインします。
  3. マイページより「資金を入金する」を選択します。
  4. 入金方法一覧より希望の入金方法を選択して「入金」を選択してください。

XMへの入金方法は、以下のボタンをクリックしてXMの会員ページにアクセスしてください。

▼クリックすると展開します▼
▼タップすると展開します▼
XMへの入金のオススメを解説
トレーダー

XMへ入金するにはたくさんの方法があるんですね。
おすすめの入金方法はありますか?

女性講師

入金反映時間を重視する人や、出金時間を重視する人によっておすすめは異なりますが、筆者のおすすめは銀行入金とOnline Bank Transfer(オンライン決済)での入金です。

銀行入金とOnline Bank Transfer(オンライン決済)をおすすめする理由とは?

XMでは出金する際にルールがあり、「出金では入金の際に利用したルートを選択する」必要があります。

他の入金手段の場合、出金限度額が入金額までと決まっていて、やや不便です。(利益分は、銀行送金を再選択する必要あり)

入出金ルール

しかし、銀行入金を選択した場合は、出金限度額は無制限となっていて、出金する際の手続きがスムーズになる点が優れているポイントです。

また、Online Bank Transfer(オンライン決済)で入金した場合は、銀行入金と同条件の出金になるのに加え、24時間入金に対応しているのでさらに利便性が高くおすすめです。

XMの入金の概要について6分の動画にまとめました【入金実演付き】

XMの入金の概要について6分の動画にまとめました。
入金の細かい注意点や自分に合った入金方法を知りたい方は記事をご覧ください。

目次

目的別のおすすめ入金方法

男性講師

たくさんある入金方法の中から、あなたの目的に沿った入金方法を紹介します。
手軽さや口座反映時間など、各項目によって分類してみました。
リンクから、各入金手順が見れますので参考にしてください。

XMへの目的別おすすめ入金方法
  1. 【とにかく1分でも早く入金したい方】
  2. 【出金のことも考えて入金したい方】
  3. 【平日15時以降に入金したい方】
  4. 【手数料を節約して入金したい方】
  5. 【明細に入金履歴を残さずに入金したい方】

とにかく1分でも早く入金したい方

【とにかく1分でも早く入金したい方は…】
クレジット/デビットカードで入金する

入金手続きが一番簡単で手数料無料、口座反映も即時。

ただ出金は、クレジットカード返金手続きとなるため時間がかかる。

bitwallet,BXONE,STICPAYで入金する

電子ウォレットとXM間の入出金は、手数料は無料で口座反映も即時で便利。

ただ、電子ウォレットの口座を開設し、そこに入金する手間がかかります。

Online Bank Transfer(オンライン決済)で入金する

入金手数料が一律280円かかりますが、銀行振込が24時間使えるサービス。

事前登録が不要なので、ネット銀行に口座があれば手軽に利用できます。

出金のことも考えて入金したい方

【出金のことも考えて入金したい方は…】
国内銀行送金で入金する

出金の優先順位など考える必要がなく、出金ルートが簡単。XMから出金する際、無制限で出金できる。
また、出金額40万円以上なら手数料は無料です。
ただ、銀行からXMに入金する際は、最低入金額が高く、口座反映に時間がかかります。

Online Bank Transfer(オンライン決済)で入金する

出金する場合は、銀行に出金することしかできませんが、自由に出金先の銀行を選べるのが魅力的です。

平日15時以降に入金したい方

【平日15時以降に入金したい方は…】
bitwallet,BXONE,STICPAYまたはクレジット/デビットカードで入金する
クレジットカード、bitwallet、BXONE、STICPAYは24時間いつでも入金可能。(システムメンテナンスを除く)
Online Bank Transfer(オンライン決済)で入金する

手数料が一律280円かかりますが、ネット銀行からの振込を24時間利用できます。

Local Transfer(コンビニ支払い)で入金する

手数料が一律280円かかりますが、近くにローソン(Loppi)、ファミリーマート(FamiPort)があれば、24時間利用できます。

手数料を節約して入金したい方

【手数料を節約して入金したい方は…】
クレジット/デビットカードで入金する
入金手数料は無料です。
国内銀行送金で入金する
1万円以上の入金では手数料無料。XMの指定銀行に口座を持てば、振込手数料も無料になります。出金する際も出金額40万円以上なら手数料は無料です。

明細に入金履歴を残さずに入金したい方

【明細に入金履歴を残さずに入金したい方は…】
Local Transfer(コンビニ支払い)で入金する

事前登録不要で、番号を発行し、コンビニのレジ清算で入金する仕組みです。
お近くのローソン(Loppi)、ファミリーマート(Famiport)で対応しています。

XMの入出金ルールから効率的な入金方法を考える

男性講師

目的別の入金方法を紹介しましたが、XMの入出金ルールから効率的な入金方法を考えるとおすすめは銀行入金です。
銀行入金を利用するメリットを以下にまとめてみました。

XMに国内銀行送金での入金を利用するメリット
  • 出金の優先順位など考えなくていい。入出金ルートを一本化できる。
  • 電信送金(銀行送金)は、出金限度額などはなく利益分もまとめて出金できる。

出金ルートを一本化できるメリットは出金手続きが1度で済むこと。

例えば、クレジット/デビットカードや電子ウォレットに出金する場合、出金限度額が入金額までとなっており、利益を出金したい時には、必ず銀行出金を選択しなければいけません

そのため、出金手続きを2度しなくてはならず、初めから銀行入金を選んでいれば、手続きは1度で済ませられます。

また、気になるのは、出金した際の自分の銀行口座への着金時間です。
そこで、各入金方法と同じ方法で出金した場合の、着金の目安を表にしてみました。

銀行への着金の目安と出金限度額
出金方法 着金の目安 出金限度額
電信送金(銀行送金) 2~5営業日 無制限
クレジットカード 最大2ヶ月 入金額と同額まで
bitwallet 24時間以内(※) 入金額と同額まで
BXONE 24時間以内(※) 入金額と同額まで
STICPAY 24時間以内(※) 入金額と同額まで
銀行への着金の目安と出金限度額
出金方法 着金の目安 出金限度額
電信送金
(海外銀行送金)
2~5営業日 無制限
クレジット/
デビットカード
最大2ヶ月 入金額と
同額まで
bitwallet 24時間以内(※) 入金額と
同額まで
BXONE 24時間以内(※) 入金額と
同額まで
STICPAY 24時間以内(※) 入金額と
同額まで

※電子ウォレットから銀行へ送金するのには1営業日~2営業日かかります。

女性講師

入金反映時間が最も早いクレジット/デビットカード入金が、出金では最も遅くなってしまいますね。

男性講師

そうですね、また電子ウォレット系は、銀行への出金で手数料がかかってしまいます。
各ウォレットの出金手数料は以下の通りです。

電子ウォレットから銀行への出金手数料
電子ウォレット名 bitwallet BXONE STICPAY
銀行への出金手数料 412~824円 500円 出金額の
2.0%+800円
男性講師

このため、総合的に考えて、欠点の少ない銀行入金は、多くのトレーダーの要望とも合致するのではないでしょうか。


XMに国内銀行送金を使った入金方法

XM入金国内銀行送金
女性講師

XMで最も使われている入金方法がこの国内銀行送金です。

国内銀行送金での入金なら特に何も準備する必要はなく、ネットバンキングを利用している人ならば通常の振込と同じように手軽に行えます。

振込先口座は、XMが指定している振込代行業者の口座に振り込みをする形になります。

XMに国内銀行送金で入金する際のメリット

XMに国内銀行送金で入金するメリット
  • 1万円以上の入金は手数料が無料
  • 手続きが簡単で、ネットバンクからでも入金可能
  • 入金額と利益を一緒に出金できる(入出金ルートが簡単)

1万円以上の入金は手数料が無料です。ただし、銀行側でかかる振り込み手数料は自己負担です。(XMの指定銀行と同じ銀行口座を持てば無料です)

女性講師

XMの国内銀行送金での入金は、手続きが簡単で、SMBCダイレクトやみずほダイレクトなど、ネットバンキングにも対応しています。

XMに国内銀行送金で入金する際のデメリット

XMに国内銀行送金で入金するデメリット
  • 1万円未満の入金は手数料がかかる
  • 振り込み手数料がかかる
  • 口座反映までに少し時間がかかる(30分~1時間以内)
  • 銀行の営業時間外だと入金処理が翌営業日扱いになる

XMの国内銀行送金は、1万円未満の入金は980円の手数料が差引かれてXMの取引口座に反映されます。

女性講師

XMの入金に国内銀行送金を利用する際は、1万円以上の入金をすると手数料はかからなくなります。

銀行送金で口座に反映されるまでの時間は?

国内の銀行営業時間は9:00〜15:00(土日祝日は除く)で、この時間に振込が完了すれば、最短30分でXMの取引口座に反映されます。
ただし銀行営業時間外の場合、翌営業日に持ち越されます。

男性講師

特に金曜日の15時を過ぎたら月曜の朝までXM口座に反映されないので、余裕をもって入金するようにしましょう。

XMに国内銀行送金で入金する際の注意点

女性講師

XMの取引口座に国内銀行送金で入金する際の注意点は、振込名義人を必ず『ローマ字氏名+MT4/MT5口座番号』に変更することです。

男性講師

もし、振込名義人をカタカナ表記のまま振り込んでしまうと、XM側の確認作業に時間がかかってしまい、XM取引口座への反映時間もその分遅れてしまいます。

XMから出金できない国内銀行一覧

以下の銀行からXMへ入金することは可能ですが、XMから出金する際、受け取り拒否されるので注意してください。

XMから出金できない国内銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • セブン銀行
女性講師

上記の銀行から入金した場合、XMから出金する際は、別の銀行口座を指定しましょう。その際は必ずXM口座の名義人と銀行口座の名義人が一致していることを確認しましょう。

XMに国内銀行送金を使った入金手順

まずは以下のボタンより会員ページにログインしてください

▼タブクリックでパソコン版とスマホ版で切り替わります▼

  • PC版
  • スマホ版
  • 1.XM会員ページにログイン後、「資金を入金する」をクリック

    XM入金マイページ

    2.入金方法一覧よりLocal Bank Transferの「入金」をクリック

    XM-入金-国内銀行送金

    3.銀行振込情報が表示されます。

    ※銀行振込情報はよく変更されますので、振込む際にはよく確認するようにしてください。

    XM入金-国内銀行送金-注意事項XM入金-国内銀行送金-資金の入金

    4.XMより指定された銀行口座へ振込む

    あとは表示された口座に振り込みをするだけですが、

    1. 振込先銀行名が間違っていないか再度確認すること
    2. 必ず振込名義人を「ローマ字氏名+MT4/MT5口座番号」に変更する

    この上記2点を忘れないようにしてください。

    振込み名義人の入力例)「Taro Yamada 1234567」

  • 1.XM会員ページにログイン後、「資金を入金する」をタップ

    資金入金

    2.入金方法一覧よりLocal Bank Transferの「入金」をタップ

    銀行入金1

    3.銀行振込情報が表示されます

    ※銀行振込情報はよく変更されますので、振込む際にはよく確認するようにしてください。

    銀行入金2

    銀行入金3

    4.XMより指定された銀行口座へ振込む

    あとは表示された口座に振り込みをするだけですが、

    1. 振込先銀行名が間違っていないか再度確認すること
    2. 必ず振込名義人を「ローマ字氏名+MT4/MT5口座番号」に変更する

    この上記2点を忘れないようにしてください。

    振込み名義人の入力例)「Taro Yamada 1234567」

1.XMの会員ページよりログイン後、「資金を入金する」をタップ

資金入金

2.入金方法一覧よりLocal Bank Transferの「入金」をタップ

銀行入金1

3.銀行振込情報が表示されます

※銀行振込情報はよく変更されますので、振込む際にはよく確認するようにしてください。

銀行入金2

銀行入金3

4.XMより指定された銀行口座へ振込む

あとは表示された口座に振り込みをするだけですが、

  1. 振込先銀行名が間違っていないか再度確認すること
  2. 必ず振込名義人を「ローマ字氏名+MT4/MT5口座番号」に変更する

この上記2点を忘れないようにしてください。

振込み名義人の入力例)「Taro Yamada 1234567」

振込名義人やMT4など記入しなかった場合、XM側の確認作業に時間がかかり、その分XM口座への資金反映が遅くなってしまいます。

女性講師

もし振り込み名義人を変更できない仕様の場合は、振り込み後にサポートにメールしましょう。

MT4/MT5の入力ができないATMから入金した場合のサポート連絡先
問い合わせは、XMの登録済みのEメールアドレスから
  1. 反映先のMT4/MT5口座番号
  2. 送金額
  3. 振り込み明細画像(送金日、送金額、送金者名および受取人名等全てが記載されたもの)

を添付してメールしてください。

入金後、XM口座に反映されるとメールが届きます。(銀行の営業時間内なら、手続きから30分~1時間ほど)

女性講師

銀行の営業時間内であれば、簡単に入金できるところが良いですね。また、XMの振込先は時折、変更になることがあります。入金する際は、事前に振込先を確認した方がよいでしょう。


XMのクレジット/デビットカードを使った入金方法

XM入金方法-クレジットカード入金

XMのクレジット/デビットカード入金は、手続きも簡単で入金後即時反映、手数料も無料です。

またクレジットカードでの入金は、ショッピング枠で決済されるため、カードのポイントマイルも普段通りに受け取れます。

XMに使えるカードブランドは「VISA」「JCB」の2つです。残念ながら日本国内で発行されたMasterCardは使えません。

ちなみに、VISAやJCBカードも全てのカードが使えるかと言えばそうではなく、VISAやJCBでも入金ができない場合もあります。

なので自分のクレジットカードが使えるかどうかは、発行元(銀行・航空会社・百貨店など)によって異なるので、実際に申請してみるまで分からないのが現状です。

男性講師

もし、持っているカード全てXMから拒否された場合、何か良い方法はありますか?

女性講師

どうしても持っているカードで入金したい場合は、持っているカードで先ずbitwallet口座に入金し、そこからXMの取引口座へ入金できますよ。ただし、bitwallet口座に入金する際に入金額の8~8.5%の手数料がかかります。

XMにクレジット/デビットカードで入金する際のメリット

クレジット/デビットカード入金のメリット
  • XMの会員ページからカード情報を入力するだけでなので、手続きが簡単で早い
  • 入金から口座反映が即時
  • 24時間365日いつでも入金可能(システムメンテナンスを除く)
  • 手数料が無料
  • ショッピング枠を使うのでポイントが貯まる

クレジットカード入金は、カードのショッピング枠を使って入金する形になるので、ネットショッピングと同じ感覚で気軽に入金できます。

また手続きも簡単で、カード情報を入力するだけとなっており、入金から口座反映が即時で、すぐにトレードしたい人にはおすすめの入金方法です。

XMにクレジット/デビットカードで入金する際のデメリット

クレジット/デビットカード入金のデメリット
  • VISAやJCBでも入金できないカードがある
  • カードの限度額までしか使えない
  • 出金はキャンセルによる返金扱いになるため時間がかかる
  • カードで出金できるのは入金額まで、利益分は電信送金で出金する必要がある
  • バーチャルカード(返金不可)では入金できない

クレジットカードでの入金は、年々制限が厳しくなっており、数年前に比べたら使えるカードも少なくなってきています。

現在は「VISA」「JCB」のカードでの入金が可能となっていますが、これらのカードでも入金ができない場合があるので、その場合は諦めて別の方法で入金しましょう。

クレジットカードで入金した場合は、ショッピング枠を利用するので出金する際は、ショッピング枠で利用(入金)した金額が返金処理(キャンセル扱い)されます。

XMの決済システムでは、返金不可のカードの場合、入金を拒否するシステムになっています。
そのため、バーチャルカードでの入金はできません

各クレジットカードの返金にかかる時間の目安

返金処理は、カード会社によって時間が異なり、実際に入金分が手元にお金が戻ってくるまで最大2ヶ月かかる場合があります。

XMから出金処理完了メールが届いてから着金までにかかるおおよその時間をまとめてみましたので、参考にどうぞ。

▼各カードの返金までの時間の目安
メールが届いて着金するまでの時間 カード発行会社
3営業日後 ジャパンネット銀行のデビットカード・スルガ銀行のデビットカード
4営業日後 りそな銀行のデビットカード
7営業日後 楽天銀行のデビットカード・スルガ銀行VISAカード
約1ヶ月後 VISAクレジットカード系
約2ヶ月後 楽天VISAカード

POINT

デビットカードは比較的早く返金処理されるようですが、クレジットカードの場合、締め日や支払日の関係もあるため、実際にお金が手元に戻ってくるまでに時間がかかるようです。

女性講師

クレジット/デビットカードでの入金は、即時にXM口座に反映されますが、出金(返金)は時間がかかることは頭の片隅に入れておきましょう。

クレジット/デビットカードで入金する際の注意点

XMにカード入金する際の注意点
  • VISAカードの最低入金額は500円(JCBは1万円)
  • JCBの月ごとの入金上限額は100万円
  • カードの名義とXM口座の名義は同一でなければならない

※JCBはカード返金処理ができないので、XMから出金する際は、電信送金での出金になります。

JCBカードでXMに入金した場合、カード返金処理ができないため、XMから出金する際は電信送金を利用しましょう。

また、クレジットカード入金で最も注意すべき点は、クレジットカードの名義とXM口座の名義は同じでなけらばならないことです。

女性講師

マネーロンダリング防止のため、必ず同一名義でなければなりません。例え家族であっても、自分以外のクレジットカードを利用して入金することは禁じられています。

男性講師

もし違反した場合は、口座凍結になる場合もあるので注意しましょう。

XMのクレジット/デビットカードを使った入金手順

まずは以下のボタンより会員ページにログインしてください

▼タブクリックでPC版とスマホ版で切り替わります▼

  • PC版
  • スマホ版
  • 1.XMの会員ページよりログイン後、「資金を入金する」をクリック

    XM入金マイページ

    2.入金方法一覧より利用するカードを選択し、「入金」をクリック

    XM-入金クレジットカード

    3.入金額を入力し、「入金」をクリック

    入金額の通貨は口座開設時に選択した通貨表示になっています。

    XM-VISAカード入金

    • 入金額(JPY):例)10000.00(最低入金額はVISA:500円、JCB:1万円)

    4.口座IDと入金額に間違いなければ「確定」をクリック

    XMクレジット入金-資金の入金

    5.カード情報を入力し、「入金」をクリック【VISAカード】

    VISAカードの最低入金額は、500円です。

    VISA入金

    • カード名義人:例)TARO YAMADA
    • カード番号:16桁のカード番号
    • 有効期限:例)1 2020(2020年1月:選択式)
    • CVV2:例)123 カード裏面に記載された3桁の番号※
    ※3桁以上記載されている場合は、後ろ3桁を入力

    JCBの場合、カード情報を入力し、「確認」をクリック

    JCBカードの最低入金額は、1万円です。(月ごとの入金上限額は、100万円まで)

    XMクレジット入金-JCBカード情報

    • カード名義人:例)Taro Yamada
    • カード番号:16桁のカード番号
    • 有効期限:例)1 20(2020年1月:入力式)
    • CVV:例)123 カード裏面に記載された3桁の番号※
    • 国番号:例)JP(選択式)
    ※3桁以上記載されている場合は、後ろ3桁を入力

    POINT

    「CVV/CVV2」とはクレジットカードのセキュリティコードのことで、クレジットカード裏面の署名欄に記載されているクレジットカード番号の後に記載された3桁の番号です。

    6.入金リクエスト完了が表示される

    入金リクエスト完了の画面が出てきたらクレジットカードでの入金手続きは完了です。

    XMクレジット入金-入金リクエスト完了
    入金手続きが完了すると、取引口座へ即時反映されます。

  • 1.XMの会員ページよりログイン後、「資金を入金する」をタップ

    資金入金

    2.入金方法一覧より利用するカードを選択し、「入金」をタップ

    クレジット入金

    3.入金額を入力し、「入金」をタップ

    入金額の通貨は口座開設時に選択した通貨表示になっています。

    クレジット入金2

    • 入金額(JPY):例)10000.00(最低入金額はVISA:500円、JCB:1万円)

    4.口座IDと入金額に間違いなければ「確定」をタップ

    クレジット入金3

    5.カード情報を入力し、「入金」をタップ【VISAカードの場合】

    VISAカードの最低入金額は、500円です。

    VISA入金

    • カード名義人:例)TARO YAMADA
    • カード番号:16桁のカード番号
    • 有効期限:例)1 2020(2020年1月:選択式)
    • CVV2:例)123 カード裏面に記載された3桁の番号※
    ※3ケタ以上記載されている場合は、後ろ3ケタを入力

    JCBの場合、カード情報を入力し、「確認」をタップ

    JCBカードの最低入金額は、1万円です。(月ごとの入金上限額は、100万円まで)

    JCB入金

    • カード名義人:例)Taro Yamada
    • カード番号:16桁のカード番号
    • 有効期限:例)1 20(2020年1月:入力式)
    • CVV:例)123 カード裏面に記載された3桁の番号※3
    • 国番号:例)JP(選択式)
    ※3ケタ以上記載されている場合は、後ろ3ケタを入力

    POINT

    「CVV/CVV2」とはクレジットカードのセキュリティコードのことで、クレジットカード裏面の署名欄に記載されているクレジットカード番号の後に記載された3桁の番号です。

    6.入金リクエスト完了が表示される

    入金リクエスト完了の画面が出てきたらクレジットカードでの入金手続きは完了です。

    XMクレジット入金-入金リクエスト完了

    入金手続きが完了すると、取引口座へ即時反映されます。

1.XMの会員ページよりログイン後、「資金を入金する」をタップ

資金入金

2.入金方法一覧より利用するカードを選択し、「入金」をタップ

クレジット入金

3.入金額を入力し、「入金」をタップ

入金額の通貨は口座開設時に選択した通貨表示になっています。

クレジット入金2

  • 入金額(JPY):例)10000.00(最低入金額はVISA:500円、JCB:1万円)

4.口座IDと入金額に間違いなければ「確定」をタップ

クレジット入金3

5.カード情報を入力し、「入金」をタップ【VISAカードの場合】

VISAカードの最低入金額は、500円です。

VISA入金

  • カード名義人:例)TARO YAMADA
  • カード番号:16桁のカード番号
  • 有効期限:例)1 2020(2020年1月:選択式)
  • CVV2:例)123 カード裏面に記載された3桁の番号※
※3ケタ以上記載されている場合は、後ろ3ケタを入力

JCBの場合、カード情報を入力し、「確認」をタップ

JCBカードの最低入金額は、1万円です。

JCB入金

  • カード名義人:例)Taro Yamada
  • カード番号:16桁のカード番号
  • 有効期限:例)1 20(2020年1月:入力式)
  • CVV:例)123 カード裏面に記載された3桁の番号※
  • 国番号:例)JP(選択式)
※3ケタ以上記載されている場合は、後ろ3ケタを入力

POINT

「CVV/CVV2」とはクレジットカードのセキュリティコードのことで、クレジットカード裏面の署名欄に記載されているクレジットカード番号の後に記載された3桁の番号です。

6.入金リクエスト完了が表示される

入金リクエスト完了の画面が出てきたらクレジットカードでの入金手続きは完了です。

XMクレジット入金-入金リクエスト完了

入金手続きが完了すると、取引口座へ即時反映されます。


XMにbitwallet(ビットウォレット)を使った入金方法

XM入金方法-bitwallet

XMにbitwalletで入金するには、bitwallet口座を開設し、入金しておく必要があります。

またXMのbitwallet入金は、取引口座の基本通貨が円(JPY)口座のみ対応しており、ドル(USD)・ユーロ(EUR)口座には対応していません。なのでbitwalletを利用したい方は、あらかじめXMで基本通貨が円(JPY)の口座を開設しましょう。

▼XMの追加口座の開設方法や、複数口座の使い方など詳しい詳細については、以下の記事を参考にしてください。

XMにbitwalletで入金する際のメリット

XMのbitwallet入金のメリット
  • bitwalletからXMへの入金手数料は無料
  • 入金から口座反映が即時
  • 24時間365日いつでも入金可能(システムメンテナンスを除く)
  • bitwallet口座を開設しているとそこに資金を置いておくことができて、入出金する際に便利

bitwallet入金は、入金からXMへの口座反映が即時、手数料も一切かからないのが特徴です。

男性講師

bitwalletでXMに入金した場合、出金は入金額と同額までbitwallet口座へ出金可能で、手数料は一切かからず、資金の反映も即時です。また、bitwallet口座に資金があれば、入金したくなったときに、手数料無料ですぐに入金できるというメリットもあります。

女性講師

また、bitwallet口座から国内の銀行口座への出金は412~824円と安いのが特徴です。

XMにbitwalletで入金する際のデメリット

XMのbitwallet入金のデメリット
  • bitwalletへ入金する際、手数料がかかる
  • bitwallet口座を開設し、入金が必要
  • bitwalletで出金できるのは入金額まで、利益分は電信送金で出金する必要がある
bitwalletを入金手段として使う場合
  1. まず、bitwallet口座に入金
  2. 次に、bitwallet口座からXMの取引口座に入金

このような流れになっており、XMとbitwallet間の手数料は一切かかりませんが、bitwallet口座に入金する場合、手数料がかかるのがデメリットです。

手数料は銀行振り込みは無料、クレジットカードで入金額の8~8.5%です。

bitwallet口座への入金手数料と口座への反映時間

bitwallet口座への入金方法は、銀行振込・クレジット/デビットカード・Apple Payの3種類あります。
それでは手数料や反映時間を見てみましょう。

bitwallet口座への入金方法
入金方法 入金手数料 口座への反映時間
指定銀行口座
(みずほ銀行)
無料 着金後15分以内に反映
専用銀行口座
(あおぞらネット銀行)
無料 着金後15分以内に反映
クレジットカード
(Visa・Mastercard)
入金額の8% 即時反映
クレジットカード
(AMEX・Diners・Discover・JCB)
入金額の8.5% 即時反映
Apple Pay 入金額の5% 即時反映

銀行振込は、みずほ銀行・GMOあおぞらネット銀行が指定銀行口座として対応しており、手数料は無料、着金後15分ほどでbitwallet口座へ反映されます。

女性講師

クレジットカードは、「VISA」「MasterCard」「AMEX」「Diners」「Discover」「JCB」が使え、XMに入金できなかったカードでもbitwalletなら入金できるというのがメリットです。

クレジットカードでbitwallet口座へ入金する場合、(VISA・masterCard)は入金額の8%・(AMEX・Diners・Discover・JCB)は入金額の8.5%の手数料がかかりますが、入金は即時反映されます。

bitwalletではApple Payでの入金にも対応しており、手数料は入金額の5%、入金後bitwallet口座へ即時反映されます。

男性講師

bitwallet口座と海外FX業者との入出金は、手数料が無料なので、他のFX業者への入出金にも使えます。

クレジットカードの現金化はbitwalletの規約で禁止されている

bitwalletの「クレジットカード入金⇒銀行振込で出金」という流れでクレジットカードの現金化ができそうですが、bitwalletの規約で禁止されています。

bitwallet口座にクレジットカード入金すると原則一ヶ月間はbitwallet口座から出金できなくなるので注意しましょう

XMのbitwalletによる入金手順

まずは以下のボタンより会員ページにログインしてください

▼タブクリックでPC版とスマホ版で切り替わります▼

  • PC版
  • スマホ版
  • 1.XM会員ページにログイン後、「資金を入金する」をクリック

    XM入金マイページ

    2.入金方法一覧よりbitwalletの「入金」をクリック

    XM-入金-bitwallet

    3.メールアドレスと入金額を入力して「入金」をクリック

    XM-bitwallet入金

    • bitwallet口座(Eメール):bitwalletで登録したメールアドレス
    • 入金額(JPY):例)10000.00(最低入金は500円)

    4.XM口座IDと入金額に間違がなければ「確定」をクリック

    支払詳細の確認画面でXM口座IDと入金額に間違いなければ「確定」をクリックします。

    XM-bitwallet入金する

    5.bitwalletにログインする

    確定ボタンを押すと自動でbitwalletのログインページに移るので、「メールアドレス」「パスワード」私はロボットではありませんにチェックを入れてログインします。

    XM-bitwalle入金-ログイン

    • メールアドレス:先ほど入力したbitwalletのメアドを入力
    • パスワード:bitwalletで登録したパスワードを入力
    • 私はロボットではありません:☑を入れる

    6.送金金額を確認して「決済する」をクリック

    bitwallet資金の送金画面が表示されるので、送金金額など間違いなければ「決済する」をクリックします。

    XM-Bitwalle入金-資金の送金

    「マーチャント画面に戻る」をクリックするとXMの会員ページに戻ります。

    7.XMからメールが届く

    bitwalletによる入金が確認されると、XMから「入金処理が成功しました」というメールが届きます。

    XMの取引口座へは即時反映されます。これでXMのbitwalletによる入金は完了です。

  • 1.XMの会員ページよりログイン後、「資金を入金する」をタップ

    資金入金

    2.入金方法一覧よりbitwalletの「入金」をタップ

    bitwallet入金1

    3.メールアドレスと入金額を入力して「入金」をタップ

    bitwalletで登録したメールアドレスと入金額を入力して「入金」をタップします。

    bitwallet入金2

    • bitwallet口座(Eメール):bitwalletで登録したメールアドレス
    • 入金額(JPY):例)10000.00(最低入金は500円)

    4.XM口座IDと入金額に間違がなければ「確定」をタップ

    支払詳細の確認画面でXM口座IDと入金額に間違いなければ「確定」をタップします。

    bitwallet入金3

    5.bitwalletにログインする

    確定ボタンを押すと自動でbitwalletのログインページに移るので、「メールアドレス」「パスワード」私はロボットではありませんにチェックを入れてログインします。

    XM-bitwalle入金-ログイン

    • メールアドレス:先ほど入力したbitwalletのメアドを入力
    • パスワード:bitwalletで登録したパスワードを入力
    • 私はロボットではありません:☑を入れる

    6.送金金額を確認して「決済する」をタップ

    bitwallet資金の送金画面が表示されるので、送金金額など間違いなければ「決済する」をタップします。

    XM-Bitwalle入金-資金の送金

    「マーチャント画面に戻る」をタップするとXMの会員ページに戻ります。

    7.XMからメールが届く

    bitwalletによる入金が確認されると、XMから「入金処理が成功しました」というメールが届きます。

    XMの取引口座へは即時反映されます。これでXMのbitwalletによる入金は完了です。

1.XMの会員ページよりログイン後、「資金を入金する」をタップ

資金入金

2.入金方法一覧よりbitwalletの「入金」をタップ

bitwallet入金1

3.メールアドレスと入金額を入力して「入金」をタップ

bitwalletで登録したメールアドレスと入金額を入力して「入金」をタップします。

bitwallet入金2

  • bitwallet口座(Eメール):bitwalletで登録したメールアドレス
  • 入金額(JPY):例)10000.00(最低入金は500円)

4.XM口座IDと入金額に間違がなければ「確定」をタップ

支払詳細の確認画面でXM口座IDと入金額に間違いなければ「確定」をタップします。

bitwallet入金3

5.bitwalletにログインする

確定ボタンを押すと自動でbitwalletのログインページに移るので、「メールアドレス」「パスワード」私はロボットではありませんにチェックを入れてログインします。

XM-bitwalle入金-ログイン

  • メールアドレス:先ほど入力したbitwalletのメアドを入力
  • パスワード:bitwalletで登録したパスワードを入力
  • 私はロボットではありません:☑を入れる

6.送金金額を確認して「決済する」をタップ

bitwallet資金の送金画面が表示されるので、送金金額など間違いなければ「決済する」をタップします。

XM-Bitwalle入金-資金の送金

「マーチャント画面に戻る」をタップするとXMの会員ページに戻ります。

7.XMからメールが届く

bitwalletによる入金が確認されると、XMから「入金処理が成功しました」というメールが届きます。

XMの取引口座へは即時反映されます。これでXMのbitwalletによる入金は完了です。


XMにBXONE(ビーエックスワン)を使った入金方法

BXONE入金

BXONEは、オンラインウォレットサービスを提供する会社で、ビットコインを始めとする仮想通貨も扱っており、ドル、円、ユーロと合わせて合計10種の通貨の管理が可能です。

BXONEからXMへの入金は、日本円建て口座のみが対応しており、あらかじめ日本円をBXONE口座に入金しておく必要があります。

XMにBXONEで入金する際のメリット

XMのBXONE入金のメリット
  • BXONEからXM口座への手数料は無料
  • 入金から即時に口座に反映
  • 24時間365日いつでも入金可能(システムメンテナンスを除く)
  • BXONE口座を開設しておけば、いつでも仮想通貨に交換できる

BXONEからXMへの入金の手数料(1ドル)は、XM側が負担してくれるので入金手数料は無料。口座反映も即時で、bitwalletと同じメリットがあります。

男性講師

新たに追加されたBXONEは、オンラインウォレット系サービスとしては新興ですが、仮想通貨に興味のあるトレーダーにとっては、ウォレット内で簡単に仮想通貨に交換できることは利点かもしれません。

XMにBXONEで入金する際のデメリット

デメリット
  • BXONE口座を開設し、入金する必要がある
  • BXONE口座へはクレジットカードでの日本円入金は受け付けていない
  • BXONE口座へ入金する際、手数料がかかる
  • BXONEで出金できるのは入金額まで、利益分は電信送金で出金する必要がある
BXONEをXMの入金手段として使う場合
  1. まず、BXONE口座に入金
  2. 次に、BXONE口座からXMの取引口座に入金

XMの取引口座にBXONEから入金するには、bitwallet同様、BXONEの口座を開設して入金しておく必要があります。

また、クレジット/デビットカードでの日本円入金は受け付けておらず、入金は銀行送金(国内送金・国際送金)のみになります。

BXONE口座への入金手数料と口座への反映時間

BXONE口座への入金方法は、銀行振込・仮想通貨の2種類があります。

銀行振込は、国内送金・海外銀行送金の2種類です。

▼BXONE口座への入金手数料▼
送金手段 手数料 着金までの時間
国内送金 100万円以上は入金額の0.5%
100万円未満は入金額の1%(最低980円)
1時間以内
海外送金 1万ドル相当以上は無料
1万ドル相当未満は入金額の1%(最低20$)
2~4営業日
仮想通貨 無料 5分以内
女性講師

日本円のクレジットカード入金がないのが痛いですが、銀行振込の手数料は、他のオンラインウォレットサービスに比べると安価ですね。

※2020年1月現在、銀行送金(国内送金/海外送金)の手数料無料サービスを行っています。
最新のサービス継続状況が気になる方は、BXONEの日本語サポート(info@bxone.trade)にお問い合わせください。

XMにBXONEを使った入金手順

まずは以下のボタンより会員ページにログインしてください

▼タブクリックでPC版とスマホ版で切り替わります▼

  • PC版
  • スマホ版
  • 1.XMの会員ページよりログイン後、「資金を入金する」をクリック

    XM入金マイページ

    2.入金方法一覧よりBXONEの「入金」をクリック

    入金セレクト

    3.アカウント番号と入金額を入力して「入金」をクリック

    BXONEで登録したアカウント番号と入金額を入力して「入金」をクリックします。

    BXONE入金

    • BXONE口座 ID:BXONEで登録したアカウント番号
    • 入金額(JPY):例)10000.00(最低入金は500円)

    4.XM口座IDと入金額に間違がなければ「確定」をクリック

    支払い詳細の確認画面でXM口座IDと入金額に間違がなければ「確定」をクリックします。

    BXONE入金

    5.BXONEにログインして「continue」をクリック

    確定ボタンを押すと、自動でBXONEのログインページに移行し、ログインすると、BXONEの送金画面に移ります。
    送金金額に間違いがなければ、「continue」ボタンをクリックします。

    ※宛先の「Tradexfin Limited」とは、XMのことです。

    XM入金-BXONE

    6.BXONE側での入金処理完了

    以下の画面が表示されるとBXONE側での入金処理は完了です。
    XM-入金-BXONE2

    7.XMよりメールが届く

    BXONEからの入金が確認されると、XMから「入金処理が成功しました」というメールが届きます。

    XMの取引口座へは即時反映されます。これでBXONEによるXMへの入金は完了です。

  • 1.XMの会員ページよりログイン後、「資金を入金する」をタップ

    資金入金

    2.入金方法一覧よりBXONEの「入金」をタップ

    BXONEスマホ入金

    3.アカウント番号と入金額を入力して「入金」をタップ

    BXONEで登録したアカウント番号と入金額を入力して「入金」をタップ

    BXONEスマホ入金

    • BXONE口座 ID:BXONEで登録したアカウント番号
    • 入金額(JPY):例)10000.00(最低入金は500円)

    4.XM口座IDと入金額に間違いがなければ「確定」をタップ

    支払い詳細の確認画面でXM口座IDと入金額に間違いがなければ「確定」をタップします。

    BXONE入金

    5.BXONEにログインして「continue」をタップ

    確定ボタンを押すと、自動でBXONEのログインページに移行し、ログインすると、BXONEの送金画面に移ります。
    送金金額に間違いがなければ、「continue」ボタンをタップします。

    ※宛先の「Tradexfin Limited」とは、XMのことです。

    XM-BXONE入金-スマホ

    6.BXONE側での入金処理完了

    以下の画面が表示されるとBXONE側での入金処理は完了です。
    XM-BXONE-スマホ入金

    7.XMよりメールが届く

    BXONEからの入金が確認されると、XMから「入金処理が成功しました」というメールが届きます。

    XMの取引口座へは即時反映されます。これでBXONEによるXMへの入金は完了です。

1.XMの会員ページよりログイン後、「資金を入金する」をタップ

資金入金

2.入金方法一覧よりBXONEの「入金」をタップ

BXONEスマホ入金

3.アカウント番号と入金額を入力して「入金」をタップ

BXONEで登録したアカウント番号と入金額を入力して「入金」をタップ

BXONEスマホ入金

  • BXONE口座 ID:BXONEで登録したアカウント番号
  • 入金額(JPY):例)10000.00(最低入金は500円)

4.XM口座IDと入金額に間違いがなければ「確定」をタップ

支払い詳細の確認画面でXM口座IDと入金額に間違いがなければ「確定」をタップします。

BXONE入金

5.BXONEにログインして「continue」をタップ

確定ボタンを押すと、自動でBXONEのログインページに移行し、ログインすると、BXONEの送金画面に移ります。
送金金額に間違いがなければ、「continue」ボタンをタップします。

※宛先の「Tradexfin Limited」とは、XMのことです。

XM-BXONE入金-スマホ

6.BXONE側での入金処理完了

以下の画面が表示されるとBXONE側での入金処理は完了です。
XM-BXONE-スマホ入金

7.XMよりメールが届く

BXONEからの入金が確認されると、XMから「入金処理が成功しました」というメールが届きます。

XMの取引口座へは即時反映されます。これでBXONEによるXMへの入金は完了です。


XMにSTICPAY(スティックペイ)を使った入金方法

XM入金方法-STICPAY入金

STICPAYとは、簡単に言うと電子マネー決済サービスで、海外FX口座・ブックメーカー口座・オンラインカジノ口座などへの入出金ができます。

またクレジットカードのようにSTICPAYで直接買い物や、国境を超えた個人間の送金ができるというのが特徴です。

XMのSTICPAY入金に対応している基本通貨は、円(JPY)・ドル(USD)・ユーロ(EUR)建ての全ての口座に対応。

公式ホームページ:STICPAY

XMにSTICPAYで入金する際のメリット

XMのSTICPAY入金のメリット
  • STICPAYからXM口座への手数料は無料
  • 入金から数分以内で口座に反映
  • 24時間365日いつでも入金可能(システムメンテナンスを除く)

STICPAYからXMに入金する場合、入金から数分以内でXMの取引口座に反映され、手数料も無料となっています。

XMにSTICPAYで入金する際のデメリット

XMのSTICPAY入金のデメリット
  • STICPAY口座を開設し、入金が必要
  • STICPAYへ入金する際、手数料がかかる
  • STICPAYで出金できるのは入金額まで、利益分は電信送金で出金する必要がある
STICPAYを入金手段として使う場合
  1. まず、STICPAY口座に入金
  2. 次に、STICPAY口座からXMの取引口座に入金

XMの取引口座にSTICPAYで入金するには、bitwalletと同様、STICPAYの口座を開設し、入金しておく必要があります。

STICPAYからXM口座に入金する場合、手数料は無料ですが、STICPAYの口座に入金する際は手数料がかかります。

STICPAY口座への入金手数料と口座への反映時間

STICPAY口座への入金方法は、銀行振込・クレジットカード・仮想通貨の3種類あります。

STICPAYに対応しているクレジットカードブランドは「VISA」「MasterCard」のみとなっています。

STICPAY口座への入金方法と着金までの目安
入金方法 手数料 着金までの時間
国内銀行送金 入金額の2% 1時間以内
海外銀行送金 入金額の1%+リフティングチャージ 3~5営業日
MatserCard・VISA 入金額の3.85% 5分以内
bitcoin・Litecoin・Ethereum 入金額の1% 2~3時間以内

※09:00〜24:00(月曜〜金曜、祝日を除く)11:00〜18:00(土曜〜日曜)以外の入金は翌日に決済。

女性講師

正直にいうと、STICPAYの手数料は、そこまで安くはないと思います。bitwalletと比較すると、クレジットカードでの入金手数料以外、bitwalletの方が手数料を安く抑えることができます。

男性講師

出金する際の送金手数料を比較すると、bitwalletは国内の銀行に送金すると手数料が412~824円なのに対し、STICPAYの国内銀行送金での出金は、出金額の1.5%+800円の手数料がかかります。

XMにSTICPAYを使った入金手順

まずは以下のボタンより会員ページにログインしてください

▼タブクリックでPC版とスマホ版で切り替わります▼

  • PC版
  • スマホ版
  • 1.XMの会員ページよりログイン後、「資金を入金する」をクリック

    XM入金マイページ

    2.入金方法一覧よりSTICPAYの「入金」をクリック

    XM-STICPAY入金

    3.入金額を入力し、「入金」をクリック

    XM-STICPAY入金-入金額

    • 入金額(JPY):例)10000.00(最低入金額:500円)

    4.XM口座IDと入金額に間違いなければ「確定」をクリック

    支払詳細の確認画面でXM口座IDと入金額に間違いなければ「確定」をクリックします。

    XM入金-STICPAY資金の入金

    5.STICPAYにログインする

    確定ボタンを押すと自動でSTICPAYのログインページに移るので「メールアドレス」「パスワード」「生年月日」を入力後、STICPAYにログインして手続きを行ってください。

    XM入金-STICPAYログイン

    • メールアドレス:STICPAYで登録したメールアドレスを入力
    • パスワード:STICPAYで登録したパスワードを入力
    • 生年月日:生年月日をカレンダーから選択
    • 認証コードを入力してください:OTP設定している場合入力

    6.「今すぐ支払う」をクリック

    入金額を確認して「今すぐ支払う」をクリックすると手続きは完了です。

    XM入金-STICPAY入金額入力

    7.XMよりメールが届く

    STICPAYによる入金が確認されると、XMから「入金処理が成功しました」というメールが届きます。

    入金後、数分で取引口座へ反映されます。これでSTICPAYによる入金は完了です。

  • 1.XMの会員ページよりログイン後、「資金を入金する」をタップ

    資金入金

    2.入金方法一覧よりSTICPAYの「入金」をタップ

    スティックペイ入金1

    3.入金額を入力し、「入金」をタップ

    スティックペイ2

    • 入金額(JPY):例)10000.00(最低入金額:500円)

    4.XM口座IDと入金額に間違いなければ「確定」をタップ

    支払詳細の確認画面でXM口座IDと入金額に間違いなければ「確定」をタップします。

    スティックペイ入金3

    5.STICPAYにログインする

    確定ボタンを押すと自動でSTICPAYのログインページに移るので「メールアドレス」「パスワード」「生年月日」を入力後、STICPAYにログインして手続きを行ってください。

    XM入金-STICPAYログイン

    • メールアドレス:STICPAYで登録したメールアドレスを入力
    • パスワード:STICPAYで登録したパスワードを入力
    • 生年月日:生年月日をカレンダーから選択
    • 認証コードを入力してください:OTP設定している場合入力

    6.「今すぐ支払う」をタップ

    入金額を確認して「今すぐ支払う」をタップすると手続きは完了です。

    XM入金-STICPAY入金額入力

    7.XMよりメールが届く

    STICPAYによる入金が確認されると、XMから「入金処理が成功しました」というメールが届きます。

    入金後、数分で取引口座へ反映されます。これでSTICPAYによる入金は完了です。

1.XMの会員ページよりログイン後、「資金を入金する」をタップ

資金入金

2.入金方法一覧よりSTICPAYの「入金」をタップ

スティックペイ入金1

3.入金額を入力し、「入金」をタップ

スティックペイ2

4.XM口座IDと入金額に間違いなければ「確定」をタップ

支払詳細の確認画面でXM口座IDと入金額に間違いなければ「確定」をタップします。

スティックペイ入金3

5.STICPAYにログインする

確定ボタンを押すと自動でSTICPAYのログインページに移るので「メールアドレス」「パスワード」「生年月日」を入力後、STICPAYにログインして手続きを行ってください。

XM入金-STICPAYログイン

  • メールアドレス:STICPAYで登録したメールアドレスを入力
  • パスワード:STICPAYで登録したパスワードを入力
  • 生年月日:生年月日をカレンダーから選択
  • 認証コードを入力してください:OTP設定している場合入力

6.「今すぐ支払う」をタップ

入金額を確認して「今すぐ支払う」をタップすると手続きは完了です。

XM入金-STICPAY入金額入力

7.XMよりメールが届く

STICPAYによる入金が確認されると、XMから「入金処理が成功しました」というメールが届きます。

入金後、数分で取引口座へ反映されます。これでSTICPAYによる入金は完了です。


Online Bank Transfer(オンライン決済)を使った入金方法

Online Bank Transfer(オンライン決済)とは、NTTドコモが推進する決済サービスで、都市・地方銀行や信用金庫、農協などが幅広く対応しています。

銀行振込に近い形ですが、24時間対応で入金も即時反映する点が銀行振込よりも優れているポイントです。

Online Bank Transfer(オンライン決済)というサービスを耳慣れない人に簡単に説明すると、払込番号を発行して、その番号にネットバンクから振込む形になります。

事前登録も必要ないので、個人情報を必要以上に明かしたくない人にも便利に利用できるサービスです。

ただ、XMのOnline Bank Transfer入金に対応している口座は、現在のところ、円(JPY)口座のみです。

XMにOnline Bank Transfer(オンライン決済)で入金する際のメリット

Online Bank Transfer(オンライン決済)入金のメリット
  • 事前登録が不要
  • 入金からMT4/MT5口座へ即時反映
  • 24時間いつでも入金可能
  • ほとんどのオンラインバンクで対応している
  • XM指定銀行以外から銀行振込するよりも手数料が安い
男性講師

銀行の営業時間内でなくても、振込が24時間OKで即時反映というのは優れたポイントですね。

XMにOnline Bank Transfer(オンライン決済)で入金する際のデメリット

Online Bank Transfer(オンライン決済)入金のデメリット
  • 280円の入金手数料がかかる
  • 最低入金額が1万円から
  • 出金する際は、出金先銀行を登録する必要がある
  • 月の入金上限は100万円
女性講師

手数料の280円は、銀行振込の手数料に比べてかなり格安です。
ただ、出金の際に出金先銀行を登録する必要がありますが、先にするか、後にするか、という話なので、大きなデメリットはないと言えます。

Online Bank Transfer(オンライン決済)を使った場合の入金手数料と口座への反映時間

送金手段 入金手数料 反映時間
Online Bank Transfer
(オンライン決済)
一律280円 即時

Online Bank Transfer(オンライン決済)を使うための手続きに5分~10分を要しますが、振込を済ませた後は即MT4/MT5口座に入金が反映されます。

銀行入金を利用していた場合、入金反映するまでに30分~1時間(営業時間外の場合は、翌日反映)していたのに、同じ銀行振込にも関わらず、素早く入金できるのは評価すべきポイントです。

手数料も一律280円でそれほど高くなく、また事前登録も必要ないので、利便性とコスパを兼ね備えた入金方法です。

XMにOnline Bank Transfer(オンライン決済)を使った入金手順

まずは以下のボタンより会員ページにログインしてください。

1.XMの会員ページよりログイン後、「資金を入金する」をクリック

XM入金マイページ

2.入金方法一覧よりOnline bank Transferの「入金」をクリック

オンラインバンク1

3.入金額を入力し、「入金」をクリック

XM-入金-オンライン決済

入金額(JPY):例10000.00円 (最低入金額1万円)

4.XM口座IDと入金額に間違いがなければ「確定」をクリック

XM-入金-オンライン決済の確認

外部ページへ移動する

確定ボタンを押すと、外部ページへと移行します。(決済代行会社のページです)
購入情報を確認したら支払いをクリックしてください。

XM-入金-オンライン決済支払い

5.ユーザー情報を入力します

Online Bank Transfer(オンライン決済)を使うために、個人名を入力します。

XM-入金-オンライン決済-ユーザー情報入力

6.入力情報を確認し、オンライン決済サービスの決済ページへ移動する

XM-入金-オンライン決済-入力情報の確認

7.オンライン決済サービスの画面でインターネットバンキング・オンラインを選択

お支払方法選択画面に移動するので、「インターネットバンキング・オンライン」を選択します。

8.お支払い方法を確認する

「インターネットバンキング・オンライン」でよろしいですか?と表示されるので「決定」をクリックします。

払込番号の発行をする

「次へ」をクリックすると、払込番号が発行されます。
この番号を使って後ほど振り込みをするので、印刷をする、あるいは画面をキャプチャーして保存するようにしましょう。

重要な払込情報

  • 収納機関番号
  • お客様番号
  • 確認番号
  • お支払い金額
  • 支払い期限

9.自分の口座のあるネットバンクにログインする

さきほどの番号を使って振込をするには、自分の口座のあるネットバンクにログインします。
ほとんどの金融機関でオンライン決済の支払いに対応しています。

10.払込内容の入力

楽天銀行での振込を例にすると、収納機関番号とお客様番号、確認番号は、以下の画像のように入力します。
(各金融機関によって、仕様は異なりますので詳細がわからない場合は、ご自分のネットバンクにお問い合わせください)

オンラインバンク11

11.払込内容の確認をする

各種番号を入力すると、払込内容の詳細が表示されます。
番号を打ち間違えると、まったく違う内容が表示されますので、注意して確認しましょう。

12.Online Bank Transfer(オンライン決済)による入金完了

Online Bank Transfer(オンライン決済)による入金は24時間対応で即時反映されます。(メンテナンス期間は除く)
これで、オンライン決済による入金は完了です。

Local Transfer(コンビニ支払い)を使った入金方法

Local Transferとは、コンビニのマルチメディア端末を利用した決済サービスです。

ローソンのLoppiファミリーマートのFamiportで利用することができます。

通販やネットショッピングなどで、幅広く利用されています。

Local Transfer(コンビニ支払い)を使ったことない人に簡単に説明すると、支払い番号を発行して、それを持ってコンビニに行きレジで精算するとXMに入金されるという仕組みです。

事前登録も必要なく、個人情報も必要ないので、面倒な手続きはありません。

ただ、XMでLocal Transfer(コンビニ支払い)入金に対応してる口座は、現在のところ、円(JPY)口座のみです。

XMにLocal Transfer(コンビニ支払い)で入金する際のメリット

Local Transfer(コンビニ支払い)入金のメリット
  • 事前登録が不要
  • 金融機関を利用しないで入金できる
  • 入金からMT4/MT5口座へ即時反映
  • 24時間いつでも入金可能
男性講師

事前登録が不要で、24時間開いてるコンビニを使って入金できるのは、他にはない特徴です。
入金履歴も残らないので、家族に知られずにこっそり入金したいという人にとっては重宝したいサービスですね。

XMにLocal Transfer(コンビニ支払い)で入金する際のデメリット

Local Transfer(コンビニ支払い)入金のデメリット
  • ローソンとファミリーマートが近くないと不便
  • 最低入金額が1万円から
  • 出金する際は、出金先銀行を登録する必要がある
  • 月の入金上限は100万円、1日の入金上限は20万円
女性講師

近くにローソンかファミマがないと入金できない点は仕方ないところですね。
コンビニ支払いなので、1日の入金上限が20万円までというのもデメリットといえます。

Local Transfer(コンビニ支払い)を使った場合の入金手数料と口座への反映時間

送金手段 入金手数料 反映時間
Local Transfer(コンビニ支払い) 一律280円 即時

Local Transfer(コンビニ支払い)での入金は、レジで精算した瞬間にMT4/MT5口座へと反映します。

急ぎの入金には適格ではないかもしれませんが、金融機関を使わずにコンビニだけで入金できる点は大きな特徴です。

事前登録や個人情報を入力する必要がないので、気軽にできる入金方法です。

XMにLocal Transfer(コンビニ支払い)を使った入金手順

まずは以下のボタンより会員ページにログインしてください。

1.XMの会員ページよりログイン後、「資金を入金する」をクリック

XM入金マイページ

2.入金方法一覧よりLocal Transferの「入金」をクリック

XMコンビニ入金1

3.入金額を入力し、「入金」をクリック

入金額を入力し、「入金」をクリックします。

入金額(JPY):例10000.00円 (最低入金額1万円)

4.XM口座IDと入金額に間違いがなければ「確定」をクリック

「口座ID」と「入金額」を確認して「確定」をクリックします。

5.外部ページへ移動する

確定ボタンを押すと、外部ページへと移行します。(決済代行会社のページです)
購入情報を確認したらコンビニ決済申込をクリックしてください。

6.決済確認をして、コンビニ決済のページへ移動

「コンビニ決済の決済ページへ移動」をクリックします。

7.コンビニ決済の番号を発行する

コンビニ決済番号発行のボタンを押して、コンビニ決済の番号を発行します。

8.コンビニ決済の番号をメモ(キャプチャ)する

コンビニ決済の番号を発行すると、下に13桁の数字の羅列が表示されます。
この番号を控えて、インターネットネット上での作業は終了です。

9.ローソン(Loppi)の場合

トップメニューで各種番号をお持ちの方を選択し、タップしてください。

検索窓にコンビニ決済の番号を入力してください。

番号を検索すると、コンビニ決済の支払いが表示されるので、選択してください。
後は、マルチメディア端末の指示通りに進めば、支払伝票が発行されます。

支払伝票を持って、レジで精算を済ませれば入金完了です。

10.ファミリーマート(FamiPort)の場合

トップメニューからコンビニ決済を選択してください。

コンビニ決済の番号を入力してください。

支払い内容を確認して、支払い金額に間違いがなければOKを押して進めてください。
後は、マルチメディア端末の指示通りに進めば、支払伝票が発行されます。

支払伝票を持って、レジで精算を済ませれば入金完了です。

XMの入金方法に関するFAQ

XMには、どのような入金方法が利用できますか?

XMには、どのような入金方法が利用できますか?
クレジット/デビットカード、bitwallet(ビットウォレット)、STICPAY(スティックペイ)・BXONE(ビーエックス)、Online Bank Transfer(オンライン決済)、Local Transfer(コンビニ支払い)、国内銀行送金が利用できます。

クレジット/デビットカードに利用できるカードブランドはVISA・JCBとなっており、Mastercardは利用できません。

VISA・JCBカードでも発行元が海外FX業者への入金を制限している場合もあり、その場合VISA・JCBのブランドでも入金することはできませんので注意してください。

また、XMでは「バーチャルカード」を利用して入金することはできません。

POINT

バーチャルカードとは、インターネット専用のVisaプリペイドカードで、三井住友・エポス・オリコ・楽天・Vプリカなどがあります。

XM口座に一番早く反映させる入金方法は?

XM口座に一番早く反映させる入金方法は?
入金手続き後、一番早く口座に反映されるのがクレジット/デビットカード入金の即時反映、次にbitwallet・STICPAY・BXONEの即時~数分以内、Online Bank Transfer(オンライン決済)とLocal Transfer(コンビニ支払い)も入金反映は即時ですが、入金手続きにやや手間取るのでその点も考慮するべきでしょう。そして、入金手続き後、もっとも時間がかかるのは国内銀行送金の60分以内(銀行営業時間内に限る)となっています。
XMの口座反映までの時間の目安
  • クレジット/デビットカード:即時
  • 電子ウォレット(bitwallet・STICPAY・BXONE):即時~数分以内
  • 国内銀行送金:60分以内(銀行営業時間内に限る)
  • Online Bank Transfer(オンライン決済):即時
  • Local Transfer(コンビニ支払い):即時

XMへのクレジット/デビットカード入金の最小・最大限度額は?

XMへのクレジット/デビットカード入金の最小・最大限度額は?
クレジット/デビットカード入金の最小・最大限度額は、カードブランドによって異なります。VISAカードの場合は最低500円から最大はカードの利用限度額まで、JCBカードの場合は最低1万円から最大は100万円までとなっています。※XMのゼロ口座に入金する場合は、どちらも最低入金額は1万円。
XMの各入金方法の最小・最大限度額は?
  • VISAカード:500円~カード利用限度額まで
  • JCBカード:1万円~100万円ま(1ヶ月の上限)
  • bitwalle/STICPAY/BXONE:500円~80万円まで(一回につき)
  • Online Bank Transfer(オンライン決済):1万円~100万円(1ヶ月の上限)
  • Local Transfer(コンビニ支払い):1万円~20万円/日(1ヶ月の上限100万円)
  • 国内銀行送金:1万円~1,000万円

※XMゼロ口座に入金する場合は、最低入金額は1万円

XMの入金一覧に電子ウォレットが表示されていません

XMの入金一覧に電子ウォレットが表示されていません
XMに対応している電子ウォレットは「bitwallet」「BXONE」「STICPAY」の3つです。また、それぞれXM口座の基本通貨に対応している電子ウォレットも異なります。STICPAYは全ての口座に対応していますが、bitwallet・BXONEは円建て口座のみ対応しています。
XM電子ウォレット別の対応通貨
  • bitwallet:JPY(円)建て口座のみ対応
  • BXONE:JPY(円)建て口座のみ対応
  • STICPAY:JPY(円)・USD(ドル)・EUR(ユーロ)すべての口座に対応

「bitwallet」「BXONE」は円建て口座のみ対応してるので、ドル・ユーロ建て口座の場合は入金一覧には表示されないので注意してください。

家族のカードでXMに入金できますか?

家族のカードでXMに入金できますか?
XMの口座名義とカードの名義が異なる場合、マネーロンダリング防止の理由により入金することはできません。
例え家族であっても名義が違うとXM口座に入金できないので注意してください。
これはXMの規約違反となり、口座凍結などの措置がとられるので、必ず自分名義のカードだけを使いましょう。

XMへの入金方法のまとめ

女性講師

さて、各種入金方法のメリット・デメリットもお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?
それでは、最後に今回の記事をまとめてみましょう。

男性講師

目的別の入金方法の選び方は以下の通りです。

【とにかく1分でも早く入金したい方は…】
クレジット/デビットカードで入金する

入金手続きが一番簡単で手数料無料、口座反映も即時。

ただ出金は、クレジットカード返金手続きとなるため時間がかかる。

bitwallet,BXONE,STICPAYで入金する

電子ウォレットとXM間の入出金は、手数料は無料で口座反映も即時で便利。

ただ、電子ウォレットの口座を開設し、そこに入金する手間がかかります。

Online Bank Transfer(オンライン決済)で入金する

入金手数料が一律280円かかりますが、銀行振込が24時間使えるサービス。

事前登録が不要なので、ネット銀行に口座があれば手軽に利用できます。

【出金のことも考えて入金したい方は…】
Online Bank Transfer(オンライン決済)で入金する

出金する場合は、銀行に出金することしかできませんが、自由に出金先の銀行を選べるのが魅力的です。

【平日15時以降に入金したい方は…】
bitwallet,BXONE,STICPAYまたはクレジット/デビットカードで入金する
クレジットカード、bitwallet、BXONE、STICPAYは24時間いつでも入金可能。(システムメンテナンスを除く)
Online Bank Transfer(オンライン決済)で入金する

手数料が一律280円かかりますが、ネット銀行からの振込を24時間利用できます。

Local Transfer(コンビニ支払い)で入金する

手数料が一律280円かかりますが、近くにローソン(Loppi)、ファミリーマート(FamiPort)があれば、24時間利用できます。

【手数料を節約して入金したい方】
クレジット/デビットカードで入金する
入金手数料は無料です。ただし、利益分を出金するには電信送金を利用する必要があります。
国内銀行送金で入金する
1万円以上の入金では手数料無料。XMの指定銀行に口座を持てば、振込手数料も無料になります。
また、出金する際も出金額40万円以上なら手数料は無料、利益分もまとめて出金できるためオススメです。
【明細に入金履歴を残さずに入金したい方は…】
Local Transfer(コンビニ支払い)で入金する

事前登録不要で、コンビニ決済の番号を発行し、コンビニのレジ清算で入金する仕組みです。
お近くのローソン(Loppi)、ファミリーマート(Famiport)で対応しています。

男性講師

人によってベストの選択が変わりますが、入出金手続きをシンプルに終わらせたいなら、おすすめの入金方法は国内銀行送金またはOnline Bank Transfer(オンライン決済)での入金です。

女性講師

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、また次回お会いしましょう。

「お知らせ」XMでは市場観測記事を毎日配信中

XMでは、市場の観測記事を毎日配信中です。
海外FX業者業者ならではの視点から世界のマーケットの動きを解説してくれています。

XM-デイリーマーケットコメント4月8日

引用元:XM公式サイトJP Blogより

XMのデイリーマーケットの詳細は以下のボタンよりご覧ください。

XMの入金について思うこと

ライターズテキスト

ライターズテキスト

Slider

入金手段がたくさんあるのはXMの魅力

XMへの入金方法は、カード系(VISA/JCB)、電子ウォレット系(bitwallet/BXONE/STICPAY)、銀行系(国内銀行送金/オンライン決済/コンビニ支払い)の8種類と入金手段が多く、どの入金手段を利用するか迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。

簡単に説明すると、カード入金は、手続きも簡単で即時資金が反映されますが、出金は資金が反映されるまで時間がかかります。

電子ウォレットは、口座を開設する手間とウォレット口座に入金する際に手数料が発生しますが、XM⇔電子ウォレット間の手数料は一切かからず数分以内で口座に反映されます。

銀行送金での入金は、XMが指定している銀行と同じ銀行からの入金には手数料は発生しませんが、資金反映までの時間が遅くなっています。

銀行系入金をお勧めする理由

XMに入金する際に銀行送金をお勧めする理由は、クレジット/デビットカードのように弾かれてしまう可能性もなく、電子ウォレットのようにウォレット口座に入金時に余計な手数料が発生することもありません。

そして一番の理由としては、XMから出金する際に出金ルールなど気にする必要がなく、一番楽だからです。

例えばクレカや電子ウォレットでXMに入金した場合、入金した金額までを先に出金し、利益分があると必ず電信送金(銀行送金)で出金する必要があるため、二度手間になります。

ですがXMへ銀行送金で入金していると、利益分も含めて銀行送金で出金できるため、手続きは一回で済ませることが可能となります。

銀行送金での入金のデメリットとしては、資金反映までの時間が遅く、銀行営業時間外(平日15時まで)だとさらに遅くなってしまうことです。

少しでも早く入金したい場合は、Online Bank Transfer(オンライン決済)入金方法がおすすめです。手数料も一律280円と安く、資金反映も数分以内で24時間いつでも利用可能です。

オンライン決済と同じくLocal Transfer(コンビニ支払い)でも良いですが、コンビニに行く手間がかかります。

どちらの入金方法も銀行送金を同じルールとなるので、利益分も合わせて銀行へ出金できます。