XMクレカ入金TOP

クレジットカード/デビットカードによるXMへの入金は、XMユーザーの利用率が最も高い入金方法です。

何よりの特徴は手数料が完全無料で24時間即時入金ができるということ。

数あるXMへの入金方法の中でもカードは最も手軽な入金方法だと言えます。

ただしその分制約も多く、思いがけない盲点のために入金ができない場合も。

便利なカードをしっかり活用できるように、本記事でカードでの入金に関する注意点や具体的な入金方法を解説します。

カードで入金するメリット
  • 24時間いつでも入金可能
  • 入金から口座反映が即時
  • 手数料完全無料
  • カードの事前登録の必要なし
  • 少額でこまめに入金できる
  • VISAはXM口座の基本通貨すべてに対応
カードで入金するデメリット
  • 入金可能額がカード利用限度額に縛られる
  • VISAやJCBでも入金できない場合がある
  • カード会社の方針の影響を受けてしまう
  • 利益分の出金はできない
カード入金のメリットデメリット
  • 24時間いつでも入金可能
  • 入金から口座反映が即時
  • 手数料完全無料
  • カードの事前登録の必要なし
  • 少額でこまめに入金できる
  • VISAはXM口座の基本通貨すべてに対応

  • 入金可能額がカード利用限度額に縛られる
  • VISAやJCBでも入金できない場合がある
  • カード会社の方針の影響を受けてしまう
  • 利益分の出金はできない

※当記事は、2021年9月22日に最新情報へ更新。

手続きはXMのマイページで行います

XMマイページ
XMの会員ログインページへ

writer_minami

カードでの入金は非常に手軽で使い勝手がいいのですが、近年は海外FXへの利用を制限するカード会社が目立ちます。特にネットバンク系カードや航空会社系カードは、制限が厳しくなっている傾向にあり、使用できるカードを探している方も多いと思います。現在使えているカードも、今後使えなくなってしまう可能性もありますので、この点はよく留意しておくようにしましょう。


XMにクレジットカード/デビットカードで入金する仕組みと注意点

XMクレジットカード入金ルールアイキャッチ

クレジットカード/デビットカードで入金する強みは、思い立った時にすぐに入金出来る利便性と、反映までのスピードにあります。

カードで入金する前に、その入金の仕組みや、注意点を解説します。

カード入金の仕組み

カードでXMに入金する仕組みは、ネットショッピングをした時と同様の仕組みで決済されます

クレジットカードはショッピング枠

クレジットカードでXMに入金する場合、「キャッシング枠」ではなく「当該月のショッピング枠」で、翌月のカード生産日に銀行から引き落とし(請求)されます。

XMに入金できる金額はショッピング枠の利用可能額以内となります。

デビットカードは銀行口座から即時

デビットカードでXMに入金する場合、カード会社が代わりに決済する点はクレジットカードと同じですが、請求・引き落としは決済と同時に行われます。

カードに紐づけられた銀行口座から直接引き落とされるため、口座残高以上の入金は不可能です。

カード利用時の明細例

カードの明細のご利用店名には、以下のように「XMTrading」と記入されます。

▼クレジットカード明細例

XM入金クレジットカードの明細例

入金で付与されるカードポイント

カードでXMに入金した場合も、普段のお買い物と同様にカードのポイントマイルを貯めることができます。

しかし、XM口座からカードへ出金すると、「ショッピングをキャンセルした」と見做される為、受け取ったポイントは消失します。

VISAカードへの出金はキャンセル扱い

XMからVISAのクレジットカードへの出金は、ショッピング枠からの入金をキャンセルして返金する形になります。

VISAデビットの場合も同様にキャンセル(返金)という扱いです。

ただし、JCBのクレジットカード/デビットカードへは返金作業が行えないため、JCBカードで入金した場合は銀行送金で出金することになります。

XMではマネーロンダリングを防止するために入金と出金の方法が統一されるルールを設けています。ルールについての詳細は以下の記事を参考にして下さい。


カード入金の注意点

XMにクレジットカード/デビットカードで入金する際に、注意するべき点をいくつか解説します。

本人以外からの入金は不可

XMに入金を行うためには、XMに登録してある名義と同一の名義人のカードを使う必要があります。

家族であっても別名義のカードは利用できないのでご注意ください。

カードのセキュリティロック

XMへの入金が「第三者による海外での買い物」と判断された場合、カードにセキュリティロックが掛かってしまうことがあります。

これは、第三者による不正利用を防ぐためにカード会社が行っている対策の一つで、これまで日本国内でしか使われていなかったカードが突然海外で使われた場合にロック(利用停止)されます。

もしロックがかかってしまったら、カード会社に本人の利用である旨を連絡すると解除してもらえます。

カードを発行した国に注意

XMに登録した住所とカードを発行した国が異なる場合、海外IPと判断され入金が行えないことがあります。

XMに追加で本人確認書類を提出するか、XMに登録した居住国と同じ国で発行したカードを利用するようにしましょう。

海外IPと誤判断されることも

まれに、XMに登録した居住国と同じ国で発行したカードを使っていても、システムの不具合によりログインした機器が海外IPと判断されてしまうケースもあります。

この場合、パソコンのデーターサーバーをオフにしたり、スマートフォンの位置情報サービスをオンにすることで正しく認識されるようになります。


入金に使えるカード・使えないカード

全てのカードがXMへの入金に使えるわけではありません。

お持ちのカードが使えるカードかどうか、入金作業に入る前に確認しましょう。

使える・使えないカードブランド

XMが受け付けているカードブランドは「VISAカード」と「JCBカード」です。

MasterCard、AmericanExpress、Discover、Diners、銀聯カードなどからは入金できません。

以前はMasterCardもXMの対象カードだったのですが、現在は利用不可になっています。

VISAカードとJCBカードイメージ画像

使える・使えないカードの種類

XMに入金が行えるのは、「クレジットカード」と「デビットカード」のみです。

バーチャルカード(実体のないオンライン上のカード)やプリペイド式のクレジットカードは使用できません。

バーチャルカードとプリペイドカードイメージ図

使える・使えないカード発行元

ご利用のカードの発行元によっては、たとえVISAやJCBのカードを使っていてもXMに入金できない場合があります。

これは、カード発行会社がXMを含む海外金融機関へのショッピング枠を利用した入金を認めていないことがあるためです。

具体例を出すと、ネットバンクのPayPay銀行(元ジャパネット銀行)は自社の「Visaデビットカード」を「海外投資、投機、仮想通貨等の金融商品を取り扱う加盟店」に利用することを禁止すると明言しています。

VISAカード大手提携銀行の三井住友銀行も、今後「三井住友VISAカード」の外国為替取引(FX)への利用は逐次禁止していくという方針を示しています。

入金できないカードが増えている

業界大手のカード提携会社である三井住友銀行が、外国為替取引(FX)への利用を中止する発表をした流れを受け、他社がこれに追随する可能性も大いに考えられます。

今は問題なく利用できるカードでも、将来利用できなくなってしまう可能性も否定できません。

ご自身のカードがXMへの入金に利用できない場合、残念ですが他の入金方法を探すようにしましょう。


XMにカード入金する手数料、反映時間等

カード入金の手数料

カードを使った入金は、数あるXMへの入金方法の中で唯一手数料が発生しない入金方法です。

XM入金手数料:完全無料


カード入金後の反映時間

カードによる入金は、リアルタイムでXM口座に反映されます。

また、24時間いつでも入金可能なので、土日や夜中でも好きな時にすぐ入金できます。

入金後の口座反映時間:即時(24h対応)


最低入金額・最高入金可能額

XMへの最低入金額と最高入金可能額は、カードブランドがVISAかJCBかで異なります。

VISAカードの方が入金可能額の幅が広く設定されています。

また、VISAカードには「1日あたりの上限入金額」が、JCBカードには「1か月あたりの上限入金額」が別途定められています。

VISAカードの場合
  • 最低入金額:500円/回
  • 最高入金可能額:80万円/回
  • 1日あたりの上限入金額:300万円
JCBカードの場合
  • 最低入金額:1万円/回
  • 最高入金可能額:30万円/回
  • 1か月あたりの上限入金額:100万円
ヒント

1回あたりの入金限度額以上の金額を入金したい場合、分割して入金手続きを行えば入金できます。


カードで入金可能な口座の基本通貨

VISAカードはXM口座の全基本通貨に対応していますが、JCBカードはEUR未対応となっています。

EUR口座に入金を行う場合はVISAカードを使いましょう。

  • VISA:JPY(日本円)USD(米ドル)EUR(欧州ユーロ)
  • JCB:JPY(日本円)USD(米ドル)

XMにクレジットカード/デビットカードで入金する手順

XMクレジットカードデビットカード入金手順アイキャッチ

カードを使ってXMに入金する場合、初めての入金時にはカード情報の入力が必要ですが、それ以降はセキュリティコードを入力するだけで入金が完了するようになります。

お手元にカードを用意して入金作業を始めましょう。

XMへの入金手順【カード】
  1. XM会員ページにログイン後「資金を入金する」を選択
  2. 入金方法一覧より利用するカードを選択(VISAかJCB)
  3. 入金額を入力し「入金」を選択
  4. 口座IDと入金額に間違いなければ「確定」を選択
  5. カード情報を入力し「入金」を選択
  6. 入金リクエスト完了が表示される

まずは以下のボタンより会員ページにログインしてください。


「資金を入金する」を選択

ログインすると以下の画面に移るので「資金を入金する」を選択します。

▼タブクリックでパソコン版とスマホ版が切り替わります▼
  • パソコン版
  • スマホ版
  • XMマイページ資金を入金する選択
  • XMマイページ資金を入金する選択スマホ版
XMマイページ資金を入金する選択スマホ版

「VISA」か「JCB」を選択

入金方法一覧より利用するカードの「入金」を選択します。

▼タブクリックでパソコン版とスマホ版が切り替わります▼
  • パソコン版
  • スマホ版
  • XM入金方法選択画面VISA・JCB
  • XM入金方法選択画面VISA・JCBモバイル版
XM入金方法選択画面VISA・JCBモバイル版

入金額を入力し、「入金」を選択

ページの上部には、入金に関する注意事項などが表示されます。

その下に、以下のような画面が表示されるので、入金する金額を入力して「入金」を選択します。

入金額の通貨は口座開設時に選択した通貨で表示されています。

XM入金額入力VISA・JCB
XM入金額入力VISA・JCBモバイルサイズ
入金額(JPY):例)10000.00
POINT

最低入金額
VISA:500円、JCB:1万円

一回の入金額上限
VISA:80万円、JCB:30万円


口座IDと入金額を確認し、「確定」を選択

口座IDと入金額を確認し、間違いがなければ「確定」を選択しましょう。

▼タブクリックでパソコン版とスマホ版が切り替わります▼
  • パソコン版
  • スマホ版
  • XMカード入金確認画面
  • XMカード入金確認画面モバイル版
XMカード入金確認画面モバイル版

カード情報を入力し、「入金」を選択

各カードの決済画面に移ります。

▼タブでVISAとJCBが切り替わります▼
  • VISA
  • JCB
  • VISAカード入金カード情報入力画面

    初めての入金の際は以下の情報を入力する必要があります。(以降は「CVV」の入力のみ)

    • 「カード名義人」
    • 「カード番号」
    • 「有効期限」
    • 「CVV(セキュリティコード)」
    POINT

    CVV(セキュリティコード)はカード裏面の署名欄に記載されている3桁の番号です。もし3桁以上記載されている場合は、末尾3桁を入力しましょう。

  • カードJCB入金カード情報入力画面

    初めての入金の際は以下の情報を入力する必要があります。(以降は「CVV」の入力のみ)

    • 「カード名義人」
    • 「カード番号」
    • 「有効期限」
    • 「CVV(セキュリティコード)」
    • 「国番号」
    POINT

    CVV(セキュリティコード)はカード裏面の署名欄に記載されている3桁の番号です。もし3桁以上記載されている場合は、末尾3桁を入力しましょう。

初めての入金の際は「カード名義人」「カード番号」「有効期限」「CVV(セキュリティコード)」「国番号(JCBの場合)」の入力が必要ですが、それ以降は「CVV」の入力のみとなります。

POINT

CVV(セキュリティコード)はカード裏面の署名欄に記載されている3桁の番号です。もし3桁以上記載されている場合は、末尾3桁を入力しましょう。


入金リクエスト完了が表示される

入金リクエスト完了の画面が表示されたら、カードでの入金手続きは完了です。

入金した資金は数秒でMT4/MT5口座に反映されるので、すぐに取引を開始できます。

XMクレジットカードデビットカード入金完了
XMクレジットカードデビットカード入金完了モバイル版

クレジットカード/デビットカードでの入金ができない場合

XM入金リクエスト失敗
XM入金リクエスト失敗モバイル版

▲カード情報を入力したものの、XMへの入金ができなかった場合、このようなメッセージが表示されます。

カードでの入金は手軽で便利な反面、その性質上入金トラブルもよく見られます。

カード会社側の原因は先述しているので、ここではユーザー側の原因を解説します。

単なる入力ミスやカードの有効期限切れでなければ、以下のような原因が考えられます。

カードで入金できないよくある原因
  • カードの名義とXM口座の名義が一致していない
  • XMに登録した住所とカードを発行した国が異なっている
  • 入金限度額を超えた入金をしようとしている

カードの名義とXM登録名義の不一致

XMに入金できるのは、XMに登録してある名義と符合する本人名義のカードのみです。

たとえ家族名義のカードであっても利用できません。

また、XMに登録した住所とカードを発行した国が異なっている場合も、入金できないことがあります。

入金に利用したカードの「名義」「発行国」を確かめ、そのカードの情報とXMに登録してある情報に齟齬がないか確認しましょう。

入金限度額を超えた入金

入金限度額以上の金額は入金することができません。

カードで入金を行う際には以下を入金限度額の目安にしましょう。

  • クレジットカード:ショッピング枠の利用可能額
  • デビットカード:VISAとJCBそれぞれに定められた最高入金可能額

例えば、VISAカードの最高入金可能額は1回あたり80万円と定められています。

しかしクレジットカードの場合、カード自体のショッピング枠の利用可能額が50万円であれば、この額以上の入金はできません。

デビットカードの場合だと、もし銀行口座に100万円あったとしても、一度に80万円以上の入金を行うことはできません。

全てを確認してもトラブルの原因がわからない場合、カード会社側の原因である可能性が高いです。

XM クレジットカード/デビットカードでの入金に関するFAQ

入金に際してカードの事前登録は必要ですか
いいえ、XMではユーザーに対してカードの事前登録は求めていません。
そのためカードの写真をアップロードする等の作業は必要ありません。

クレジットカードとデビットカードの入金作業内容は同じですか
はい、同じです。どちらの種類のカードも同じように利用できますが、クレジットカードの場合は入金する際カードの利用限度額にご注意ください。

真夜中や休日でも入金できますか
はい、入金可能です。
カードでの入金の場合、24時間いつでも即時反映なので時間を気にする必要はありません。

カードで入金できるXM口座の基本通貨は何ですか
カードブランドにより異なります。
VISAの場合はJPY(日本円)、USD(米ドル)、EUR(欧州ユーロ)のすべてに対応しています。
JCBの場合はJPY(日本円)、USD(米ドル)のふたつに対応しています。

実際に銀行口座からXMへの入金額分が引き落とされるのはいつですか
普段の利用と同様に、クレジットカードの場合、カード会社の締め日後に、他の請求と併せて引き落とされます。デビットカードの場合、XMへの入金と同時に即時引き落としされます。