XM-888倍TOP
「XMのレバ888倍で1万円なら最大何ロット持てるの?」

「XMで証拠金ギリギリで保有した場合、何pipまで耐えられるの?」

XMの最大の魅力であるレバレッジ888倍。
この特徴をどう活かすかは、トレーダーの判断次第となっています。

今回は、レバレッジ888倍を使うとどれくらいの威力があるのかを、実際の数値を使って紹介したいと思います。

この記事は、XM公式の計算ツールを利用して計算しています。
証拠金計算をするのにも使えますし、損益計算もできるスグレものです。
XMユーザーにはおすすめのツールですので、一度ご利用ください。

▼計算ツールの詳しい使い方は、以下の記事を参考にしてください。

XMの888倍とは?

XMのレバレッジは888倍あります。
国内ではレバレッジは25倍ですから、約36倍もの資金力を使えるともいえます。

レバ888倍は、具体的にはXMユーザーにどのようなメリットをもたらしてくれるのでしょうか。

少ない証拠金でも取引できる

女性講師

まずは、XMでドル/円を1ロット(10万通貨)持つ場合に必要な証拠金を見てみましょう。

証拠金の計算式現在のレート×通貨単位÷レバレッジ=必要証拠金
▼XMでドル円1ロット(10万通貨)に必要な証拠金(1ドル110円で計算)
スタンダード口座マイクロ口座
必要証拠金12,387円124円
男性講師

XMでは最大レバレッジ888倍のおかげで、上記のように少ない証拠金でも取引が可能ですね。

国内FXと比較

国内FX(最大レバレッジ25倍)と比較してみましょう。

以下の表は、実際にドル円1ロット(10万通貨)で取引した場合の必要証拠金の差となります。

▼レバレッジによる必要証拠金の差(ドル円110円で計算)
国内FX
25倍
XMスタンダード口座
888倍
必要証拠金440,000円12,387円

ドル円1ロット(10万通貨)取引で比較した場合、国内FXでは44万円が証拠金として必要なのに対して、XMではわずか1~2万円の証拠金で、同量のポジションを持つことが可能です。

このように、レバレッジ888倍の最大の特徴は、「少ない証拠金でも取引できる」ことです。


XMの888倍|証拠金1万円で持てるロット数の目安を計算してみた

「少ない証拠金でも取引できる」なら、逆に1万円なら何通貨取引できるのか、興味があったので調べてみました。

女性講師

1万円にレバレッジを888倍かけると、何ロットくらい取引できるのでしょうか?
各通貨別で計算してみました。ロット数の割り出し方は以下の通りです。

口座残高から保有可能なロット数を計算する方法

例として、ドル円で考えてみます。

➀まず、ドル円1ロット取引に必要な証拠金を算出します。

【必要証拠金=取引サイズ÷レバレッジ×現在の為替レート】

10万通貨÷888倍×106円(ドル円為替レート)=11,936円(必要証拠金)
➁次に、口座残高から最大保有可能なロット数を算出します。

【最大保有可能ロット数=口座残高÷必要証拠金】

10,000円(残高)÷11,936円(必要証拠金)=0.83Lot(最大ロット数)
口座残高から保有可能なロット数を計算する方法
例として、ドル円で考えてみます。
➀まず、ドル円1ロット取引に必要な証拠金を算出します。

【必要証拠金=取引サイズ÷レバレッジ×現在の為替レート】

10万通貨÷888倍×106(USDJPY為替レート)=11,936円(必要証拠金)
➁次に、口座残高から最大保有可能なロット数を算出します。

【最大保有可能ロット数=口座残高÷必要証拠金】

10,000円(残高)÷11,936円(必要証拠金)=0.83Lot(最大ロット数)

▼XMでのロット計算について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

1万円で何ロット? 通貨ペア別一覧表

女性講師

マイナー通貨を除く多くの通貨ペアでは、888倍のレバレッジを利用できるので、取引可能ロットも多めです。

▼クリックしたら展開します▼
1万円で取引可能な最大ロットの目安(メジャー通貨)

※取引ロットの目安は2020年5月6日のレートを基に算出しています。(口座の基本通貨はJPYで計算)

▼1万円で取引可能な最大ロットの目安
通貨ペア最大レバレッジ取引可能な最大ロット目安
AUDCAD888倍1.29
AUDCHF888倍0.58
AUDJPY888倍1.29
AUDNZD888倍1.29
AUDUSD888倍1.29
CADCHF888倍0.52
CADJPY888倍1.17
EURAUD888倍0.77
EURCAD888倍0.77
EURCHF888倍0.35
EURGBP888倍0.77
EURHUF888倍0.77
EURJPY888倍0.77
EURNOK888倍0.77
EURNZD888倍0.77
EURPLN888倍0.77
EURSEK888倍0.77
EURSGD888倍0.77
EURUSD888倍0.77
EURZAR888倍0.77
GBPAUD888倍0.67
GBPCAD888倍0.67
GBPCHF888倍0.30
GBPJPY888倍0.67
GBPNOK888倍0.67
GBPNZD888倍0.67
GBPSEK888倍0.67
GBPSGD888倍0.67
GBPUSD888倍0.67
NZDCAD888倍1.37
NZDCHF888倍0.62
NZDJPY888倍1.37
NZDSGD888倍1.37
NZDUSD888倍1.37
SGDJPY888倍1.18
USDCAD888倍0.83
USDCHF888倍0.37
USDHUF888倍0.83
USDJPY888倍0.83
USDMXN888倍0.83
USDNOK888倍0.83
USDPLN888倍0.83
USDSEK888倍0.83
USDSGD888倍0.83
USDZAR888倍0.83

1万円で何ロット? レバレッジ規制のある通貨ペアの場合

男性講師

XMのマイナー通貨ではレバレッジ規制があるといっても、国内の25倍に比べたら、ハイレバレッジです。
下のバナーをクリックしたら確認できます。

▼クリックしたら展開します▼
1万円で取引可能な最大ロットの目安(レバレッジ規制のある通貨ペアの場合)
▼1万円で取引可能な最大ロットの目安
通貨ペア最大レバレッジ取引可能な最大ロット目安
CHFJPY400倍0.36
CHFSGD400倍0.36
EURDKK50倍0.04
EURHKD50倍0.04
EURRUB50倍0.04
EURTRY100倍0.08
GBPDKK50倍0.03
USDCNH50倍0.04
USDDKK50倍0.04
USDHKD50倍0.04
USDRUB50倍0.04
USDTRY100倍0.08

1万円で何ロット? CFD銘柄別一覧表

女性講師

続いてはCFD銘柄です。XMの最大レバレッジは、金・銀は888倍、それ以外は銘柄ごとに設定されています。
取引する際は、各銘柄のレバレッジにも注意しましょう

▼クリックしたら展開します▼
1万円で取引可能な最大ロットの目安(CFD)
▼1万円で取引可能な最大ロットの目安
CFD銘柄最大レバレッジ取引可能な最大ロット目安
GOLD888倍0.48
SILVER888倍1.10
PALL22.2倍0.11
PLAT22.2倍0.26
COCOA50倍1.99
COFFE50倍0.42
CORN50倍3.72
COTTO50倍0.88
HGCOP50倍1.00
SBEAN50倍1.39
SUGAR50倍4.41
WHEAT50倍2.28
BRENT66.7倍0.74
GSOIL33.3倍1.43
NGAS33.3倍0.76
OIL66.7倍0.92
OILMn66.7倍9.26
AUS200Cash100倍2.70
CHI50Cash66.7倍0.47
EU50Cash100倍3.03
FRA40Cash100倍1.94
GER30Cash100倍0.81
HK50Cash66.7倍2.03
IT40Cash100倍0.49
JP225Cash200倍101.01
NETH25Cash100倍17.09
POL20Cash50倍12.51
SINGCash66.7倍30.12
SPAIN35Cash100倍1.29
SWI20Cash100倍0.95
UK100Cash100倍1.29
US100Cash100倍1.04
US30Cash100倍0.39
US500Cash100倍3.25
USDX100倍9.38

XMの888倍のロスカット・証拠金1万円で何pip耐えれる?

男性講師

さて、ここまでXMレバレッジ888倍のメリットを中心にお伝えしてきましたが、実際のトレードではどんな点に注意したらよいでしょうか?
まず、レバレッジと深い関係にあるのが証拠金維持率です。

証拠金維持率というのは、有効証拠金に対してポジションサイズ(証拠金)の割合のことを指します。

証拠金維持率の計算式有効証拠金÷証拠金×100 = 証拠金維持率

つまり、少ない証拠金に対して高いレバレッジをかけて大きいポジションを持つと、証拠金維持率は低くなってしまうということです。

では、証拠金維持率が低くなってしまうと、どうなるか?

結論から言うと・・・証拠金維持率が下がると、ロスカットの危険性が上がるのです。

▼XM証拠金維持率とロスカットルール
マージンコール強制ロスカット
必要証拠金維持率50%20%
女性講師

もしもXMで、レバレッジ888倍をかけて証拠金1万円のみで持ったポジションでは、証拠金維持率はどのように変化するのでしょうか?

XMで証拠金1万円で持ったポジションの証拠金維持率の変化

<例>
ドル円で0.83lot(証拠金1万円)を取引した場合(参考:2020年5月6日のレート)

含み損が膨らんで、有効証拠金と証拠金維持率が徐々に減っていく様子を表にまとめました。

▼有効証拠金と証拠金維持率の変化
マイナスpip有効証拠金証拠金維持率
-1pip9170円91.7%
-3pip7510円75.1%
-5pip5850円58.5%
-7pip4190円41.9%
マージンコール
-9pip2530円25.3%
マージンコール
-10pip1700円17.0%
強制ロスカット済
男性講師

この表があらわしている通り、XMでは少ない証拠金(1万円)に高いレバレッジをかけると、わずか10pipのマイナスで強制ロスカットに遭ってしまいます。
このことからも、レバ888倍が取扱い注意であることがわかりますね

証拠金1万円888倍で保有した場合、何pipsまで耐えられるか?

女性講師

それではXMで、証拠金1万円で取引可能な最大ロットを保有した場合どれくらい動くとロスカットされるのか主要通貨別で見てみましょう。

▼主要通貨別のロスカットまでのpip数
通貨ペア取引可能な最大ロット数強制ロスカットまでのpip
AUDJPY1.29-6.21pip
AUDUSD1.29-5.85pip
EURAUD0.77-15.21pip
EURGBP0.77-7.91pip
EURJPY0.77-10.40pip
EURUSD0.77-9.79pip
GBPAUD0.67-17.49pip
GBPJPY0.67-11.96pip
GBPUSD0.67-11.26pip
USDJPY0.83-9.66

XMの888倍で取引する際の注意点

男性講師

さて、レバレッジ888倍で取引することはメリットが多いようですが、ハイレバレッジでの取引には、注意点がいくつかあります。
それぞれ見ていきましょう。

888倍だと大きなロットを持ててしまう

まず、最初にお伝えしたいのは、大きなロットが持ててしまう点です。
奇妙に聞こえるかもしれませんが、大きなロットを持ててしまうことは、メリットでもありデメリットでもあります。

XMのドル円取引(証拠金1万円)で持てる最大ロット数
  • レバレッジ25倍  0.02lot
  • レバレッジ500倍 0.46lot
  • レバレッジ888倍 0.83lot

※レートは2020年5月6日を基に計算しています。

女性講師

レバレッジが高いと、大きなロットを持ててしまうので、利益も大きいですが損失も大きくなります。
その関係をあらわしているのが以下の表です。

▼レバレッジ別の損益変化表
レバレッジ±10pip±30pip±50pip
25倍±200円±600円±1,000円
500倍±4,600円±13,800円±23,000円
888倍±8,300円±24,900円±41,500円

このように、レバレッジ888倍の場合は、大きなポジション(ロットサイズ)を持ててしまうので、利益も大きいですが、その分、損失幅も大きいと言えます。

女性講師

もしも、初心者が慣れないうちからXM888倍を使うと、ほぼ90%の人が資金を失ってしまうのは、この損益の波が激しすぎて、うまくXMの888倍を扱えないからだと言われています。

888倍だとロスカットされやすい

男性講師

大きなロットを持っててしまうことの最大のデメリットは、ロスカットをされやすい点です。

実際のトレードの際には、値動きの激しい通貨ペアの場合は、損益がめまぐるしく入れ替わり、証拠金維持率も簡単に上下してしまうため、ロスカットの危険性が上がります。

そのため、レバレッジ888場合で取引を行う際は、利確・損切りは早めに行うというのが、単純な方法ですがそれが一番効果的だと思われます。

▼XMのロスカットについてまとめた記事を以下に貼っておきますので、参考にしてください。


XMでレバレッジ上限が888倍以下に制限・規制される時とは

女性講師

さて、XMではレバレッジ888倍が使えない場合があります。
XMでレバレッジ上限が888倍以下に制限・規制されるのは以下の場合です。

XMでレバレッジが規制・制限される場合
  • マイナー通貨で取引した場合
  • CFD商品を取引した場合
  • 市場に大きな変化が予想される重要イベントの場合
  • 総資金額が一定額を超えた場合
  • ギャンブルトレードを繰り返した場合

マイナー通貨で取引した場合

XMでは、価格変動が大きいマイナー通貨に対し、以下のようにレバレッジ制限がかけられています。

▼XMでレバレッジ制限されているマイナー通貨
通貨ペア最大レバレッジ
CHFJPY(スイスフラン/円)400倍
CHFSGD(スイスフラン/シンガポールドル)400倍
EURTRY(ユーロ/トルコリラ)100倍
USDTRY(ドル/トルコリラ)100倍
EURDKK(ユーロ/デンマーククローネ)50倍
EURHKD(ユーロ/香港ドル)50倍
EURRUB(ユーロ/ロシアルーブル)50倍
GBPDKK(ポンド/デンマーククローネ)50倍
USDCNH(ドル/中国人民元)50倍
USDDKK(ドル/デンマーククローネ)50倍
USDHKD(ドル/香港ドル)50倍
USDRUB(ドル/ロシアルーブル)50倍
▼XMでレバレッジ制限されているマイナー通貨
通貨ペア最大レバレッジ
CHFJPY
スイスフラン/円
400倍
CHFSGD
スイスフラン/シンガポールドル
400倍
EURTRY
ユーロ/トルコリラ
100倍
USDTRY
ドル/トルコリラ
100倍
EURDKK
ユーロ/デンマーククローネ
50倍
EURHKD
ユーロ/香港ドル
50倍
EURRUB
ユーロ/ロシアルーブル
50倍
GBPDKK
ポンド/デンマーククローネ
50倍
USDCNH
ドル/中国人民元
50倍
USDDKK
ドル/デンマーククローネ
50倍
USDHKD
ドル/香港ドル
50倍
USDRUB
ドル/ロシアルーブル
50倍
男性講師

対象となっている通貨ペアでは、設定された以上のレバレッジでは取引できないので注意しましょう。
特に、スワップポイント狙いで取引したい方は、レバレッジ制限でロスカットされないように注意してください。

CFD商品を取引した場合

女性講師

CFD商品では、ゴールドとシルバー以外はレバレッジ規制の対象になります。
通貨ペアに比べて、流動性も乏しい銘柄も多いので、取引する際には注意しましょう。
以下がCFD商品の最大レバレッジになります。

【貴金属】

GOLD,SILVER
↳最大レバレッジ888倍
PALL,PLAT
↳最大レバレッジ22.2倍

【コモディティ商品】

全てのコモディティ商品
↳最大レバレッジ50倍

【エネルギー】

BRENT,OIL,OILMn
↳最大レバレッジ66.7倍
GSOIL,NGAS
↳最大レバレッジ33.3倍

【株式指数】

JP225
↳最大レバレッジ200倍
AUS200,EU50,FRA40,GER30,IT40,NETH25,SPAIN35,SWI20,UK100,US100,US30,US500
↳最大レバレッジ100倍
POL20
↳最大レバレッジ20倍

【株式指数】

JP225
↳最大レバレッジ200倍
AUS200,EU50,FRA40,GER30,
IT40,NETH25,SPAIN35,SWI20,
UK100,US100,US30,US500
↳最大レバレッジ100倍
POL20
↳最大レバレッジ20倍

▼CFD銘柄について詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

市場に大きな変化が予想される重要イベントの場合

XMでは「選挙」や「重要法案決議」など、為替相場が大きく動くことが予想される場合、レバレッジが制限されます
近年の事例を挙げると以下のとおりです。

XMでレバレッジ規制が行われた事例
  • イギリス総選挙
  • 英国のEU離脱の国民投票
  • アメリカ大統領選挙
  • コロナショック時の原油取引

レバレッジ制限がかかる際は、事前にXM公式サイトの「重要なお知らせ」や「メール」でお知らせが届きます

もしポジションを持っていた場合は、ポジションを一旦整理することが推奨されます。

※コロナショック時の原油取引は、史上初めて原油価格がマイナスになるなど混乱が続いたため一時的にXMではレバレッジ制限がかけられました。

イベントが終わり、相場が落ち着いてくれば自動的にレバレッジ規制は解除されます。

有効証拠金が一定額を超えた場合

XMでは、有効証拠金がUS2万ドル(約200万円)以上にすると、口座全体にレバレッジ規制がかかる規約になっています。

▼有効証拠金によるレバレッジ規制(口座タイプ別)
有効証拠金スタンダード口座
最大レバレッジ
ゼロ口座
最大レバレッジ
2万USドル以下888倍500倍
2万USドル以上
10万USドル未満
200倍
10万USドル以上100倍
▼有効証拠金によるレバレッジ規制(口座タイプ別)
有効証拠金スタンダード口座
最大レバレッジ
ゼロ口座
最大レバレッジ
2万USドル以下888倍500倍
2万USドル以上
10万USドル未満
200倍
10万USドル以上100倍

このレバレッジ規制の対象は、1つの口座内にある金額ではなく、アカウント内の口座の合計金額になります。

つまり、複数口座に資金を分散したとしても、レバレッジ制限はかかります。

ここで注意したいことは、有効証拠金には未決済ポジションの含み益も含まれるということです。
ポジションを保有していて、含み益と残高を合計して2万USドル(200万円以上)を超えた時点で、レバレッジ規制の対象になります。

レバレッジ制限されるタイミング

XMの有効証拠金によるレバレッジ規制は、2万USドルを超えるとすぐにされるわけではなく、メールでレバレッジ規制を適用する日時が通知されるので、それまでにポジションを整理することをXMから推奨されます。

レバレッジ制限では証拠金維持率に注意

もちろん、ポジションを保有し続けるのは自由ですが、レバレッジが制限されると、証拠金維持率も大きく変化してしまいます。

レバレッジが制限されると、証拠金維持率が一気に下がり強制ロスカットに遭う危険性が高くなるので資金管理には注意しましょう。

レバレッジ制限を解除する方法

XMの有効証拠金によるレバレッジ規制の解除には申請が必要

XMで制限をかけられたレバレッジを888倍に戻したい場合は、まず総資金額が2万USドル以下になるように一部資金を出金しましょう。

その後、XMサポートに「レバレッジ制限の解除の依頼」の旨を書いたメールを送れば、XMサポートが手動でレバレッジ制限を解除してくれます。

XMへの連絡は、ライブチャットでもOKです。

メールの送信例

宛先:support@xmtrading.com

件名:「レバレッジ規制解除の依頼」

本文:口座内の資金を2万USドル以下にしたので、レバレッジの規制解除をお願いします。

「口座ID」:12345678

これだけで大丈夫です。平日であれば24時間以内に対応してくれます。

XMサポートへの問い合わせは以下のボタンからお進みください。

▼XMサポートの問い合わせ方法は、以下の記事で解説しています。

ギャンブルトレードを繰り返した場合

XMでは、別口座を使っての両建てや、ボーナスの2重取りは一発で口座凍結に遭ってしまうのですが、ギャンブルトレードを繰り返した場合は、レバレッジ規制に遭ってしまうことが報告されています。

ギャンブルトレードの例
  • 窓開けトレード
  • 窓開けトレードとは、金曜日の終値でフルレバレッジでポジションをとり、月曜日に窓が開いて「ロスカット」or「爆益」を狙うトレード。

  • 指標トレード
  • 指標トレードも、窓開けトレードと同様に、指標発表直前にフルレバレッジでポジションをとり、「ロスカット」or「爆益」を狙うトレード。

XMでは、追証が無く残高以上の損はしないため、このようなリスキーな行為でもギャンブルが成立してしまいます。

男性講師

「窓開けトレード」も「指標トレード」も禁止行為ではありませんが、リスキーな行為を繰り返し行っているとXM側の判断によりレバレッジ50倍~100倍に規制されてしまいます


XMの888倍に関するFAQ

888倍で1万円なら最大何ロット持てる?

XMの888倍でドル円を取引する場合、証拠金1万円で最大何ロット持てますか?
最大0.83Lotまで持てます。
男性講師

口座残高から、どのように最大保有ロットを計算して割り出すか?
以下に計算例を書きましたので参考にしてください。

口座残高から保有可能なロット数を計算する方法

例として、ドル円で考えてみます。

➀まず、ドル円1ロット取引に必要な証拠金を算出します。

【必要証拠金=取引サイズ÷レバレッジ×現在の為替レート】

10万通貨÷888倍×106円(ドル円為替レート)=11,936円(必要証拠金)
➁次に、口座残高から最大保有可能なロット数を算出します。

【最大保有可能ロット数=口座残高÷必要証拠金】

10,000円(残高)÷11,936円(必要証拠金)=0.83Lot(最大ロット数)
口座残高から保有可能なロット数を計算する方法
例として、ドル円で考えてみます。
➀まず、ドル円1ロット取引に必要な証拠金を算出します。

【必要証拠金=取引サイズ÷レバレッジ×現在の為替レート】

10万通貨÷888倍×106(USDJPY為替レート)=11,936円(必要証拠金)
➁次に、口座残高から最大保有可能なロット数を算出します。

【最大保有可能ロット数=口座残高÷必要証拠金】

10,000円(残高)÷11,936円(必要証拠金)=0.83Lot(最大ロット数)

XM側でレバレッジが制限されたんだけど

ギャンブルトレードもしてないのにXM側でレバレッジが制限されたんだけどどうして?
XMでは、有効証拠金がUS2万ドル(約200万円)以上にすると、口座全体にレバレッジ規制がかかる規約になっています。
口座残高を確認してみましょう

口座残高によるレバレッジ規制の対象は、1つの口座内にある金額ではなく、アカウント内の口座の合計金額になります。

つまり、複数口座に資金を分散したとしても、レバレッジ制限がかかるので注意してください。

ここで注意したいことは、有効証拠金には未決済ポジションの含み益も含まれるということです。
ポジションを保有していて、含み益と残高を合計して2万USドル(200万円以上)を超えた時点で、レバレッジ規制の対象になります。

XMで888倍のレバレッジは下げられるの?

XMで888倍のレバレッジは下げられるの?
XMの会員ページにログイン後、マイアカウントの概要のレバレッジを変更したい口座を選択して「オプションを選択する」→「レバレッジ変更」から行うことができます。
XMのレバレッジ変更方法

まずは以下のボタンより会員ページにログインしてください。

次に、マイアカウントの概要にある口座一覧よりレバレッジを変更したい口座を選択して「オプションを選択する」を開き「レバレッジ変更」をクリックします。

XM-888倍-レバレッジ変更

希望するレバレッジを選択して、「リクエスト送信」をクリックします。

XM-888倍-レバレッジの変更方法

「レバレッジを変更しました」の画面が表示されたらレバレッジの変更は完了です。

XM-888倍-レバレッジ変更完了画面

レバレッジの変更が完了すれば、XMから登録したメールアドレス宛に「レバレッジ変更依頼受付通知」の処理完了メールが届きます。

XMのレバレッジ変更方法

まずは以下のボタンより会員ページにログインしてください。

マイアカウントの概要にある口座一覧よりレバレッジを変更したい口座を選択して「オプションを選択する」をタップします。

XM-888倍-レバレッジ変更スマホ

次に、「レバレッジ変更」をタップします。

XM-888倍-レバレッジ変更を選択スマホ

希望するレバレッジを選択して、「リクエスト送信」をタップします。

XM-888倍-レバレッジを選択スマホ

「レバレッジを変更しました」の画面が表示されたらレバレッジの変更は完了です。

XM-888倍-レバレッジ変更完了画面スマホ

レバレッジの変更が完了すれば、XMから登録したメールアドレス宛に「レバレッジ変更依頼受付通知」の処理完了メールが届きます。

いまの口座のレバレッジはどこで確認できるの?

今使っている口座のレバレッジはどこで確認できますか?
XM会員ページまたは、MT4/MT5より確認できます。

XM会員ページで確認する

まずは以下のボタンより会員ページにログインしてください。

マイアカウントの概要にある口座一覧よりレバレッジを確認したい口座をクリック。
口座の詳細のレバレッジの欄に現在のレバレッジが表示されています。

XM-888倍-会員ページよりレバレッジ確認する方法

マイアカウントの概要にある口座一覧よりレバレッジを確認したい口座をクリック。
口座の詳細のレバレッジの欄に現在のレバレッジが表示されています。

XM-888倍-会員ページよりレバレッジ確認スマホ

MT4/MT5で確認する方法

まずは、ナビゲーターウィンドウを表示させます。表示されている場合は次へ進んでください。
メニューの「表示」を選択して「ナビゲーター」をクリックします。またはキーボードの「Ctrl+N」を押します。

XM-888倍-MT4/5レバレッジ確認

POINT

ナビゲーターは、キーボードの「Ctrl+N」を押すことで、簡単に表示・非表示させることができます。

ナビゲーターウィンドウが表示されたら、確認したい口座へカーソルを移動させると口座のレバレッジが確認できます。

XM-888倍-MT4/5レバレッジ確認

MT4/MT5で確認する方法(スマホ版)

画面左上のメニュータブをタップし、「口座管理」をタップします。
画面左上のメニュータブをタップします。

XM-888倍-レバレッジ確認スマホ

「口座管理」をタップします。

XM-888倍-レバレッジ確認スマホ

レバレッジを確認したい口座の「インフォメーション」をタップすると、口座の情報がポップアップ表示されます。
レバレッジを確認したい口座の「インフォメーション」ボタンをタップします。

XM-888倍-レバレッジ確認スマホ

口座の情報がポップアップ表示されます。

XM-888倍-レバレッジ詳細画面スマホ

女性講師

最後まで読んでいただきありがとうございました。
今回の記事もあなたのお役に立てたなら幸いです。
それでは、また他の記事でお会いしましょう。