LANDFX(ランドFX)入金方法マニュアル。手数料や時間、違いや特徴から、具体的なやり方までを完全ガイド

「LANDFX(ランドFX)の入金方法は?」
「どの方法で入金するのが良いの?」
「LANDFXの入金手数料ってどんな感じ?」

LANDFX(ランドFX)の入金方法は以下の5つです。

  1. クレジットカード
  2. STICPAY
  3. 国内銀行送金
  4. 海外銀行送金
  5. Bitcoin

LANDFX公式サイト内には随所にNETELLERやSkrillなどの表記があるため紛らわしいですが、日本人顧客向けに用意されている入金方法は以上の5つのみとなっています。

入金方法がたくさんあるのは便利なのですが、結局どれが便利なのか、何が違うのかがよく分からず、迷ってしまいますよね。

そこでこの記事では、LANDFX(ランドFX)の入金方法の特徴や基礎知識、具体的な入金のやり方を解説します。

女性講師

「基礎知識はいいから具体的な入金方法が知りたい」という方は、LandFX(ランドFX)入金方法別マニュアルまで進んで下さい。

LANDFX(ランドFX)の出金方法について

この記事では、LANDFX(ランドFX)の入金方法を解説しています。

「LANDFXの出金方法が知りたい」という方は、以下の記事で解説しているので参考にしてみて下さい。


LANDFX(ランドFX)の入金方法一覧|特徴と違い、手数料について

女性講師

まずはLANDFX(ランドFX)の入金方法の違いや特徴を確認し、「どの入金方法がどんな人におすすめなのか?」を見ていきましょう。

LANDFX(ランドFX)の入金方法比較表

以下はLANDFX(ランドFX)公式サイトに記載されている各入金方法のスペックを元に作成した表です。

※以下の表は横スクロールが可能です。

▼LANDFX入金方法の比較表
手数料最低入金額入金上限入金スピード
クレジットカード無料1万JPY/100USD1万USD1時間以内
STICPAY無料5USD5万USD即時
国内銀行送金無料5万円/500USD限度無し1時間以内
海外銀行送金無料5万円/500USD限度無し1~2営業日
Bitcoin無料1万JPY/100USD1万USD1時間以内

※入金手数料は基本的にLANDFXが負担してくれるため無料ですが、最低入金額以下の入金をした場合は顧客側の負担となります。
また、既定量の取引が無い場合は、出金時に入金手数料が請求されます。

POINT

上記の表では、他と比較して優れているものを緑マーク劣っているものを赤マークしています。
また、各金額でJPY表記が無いものに関しては、入金時のUSDJPYレートで変動するので注意して下さい。

STICPAY入金は「即時」反映

「入金スピード」ではSTICPAYが「即時」となっています。

STICPAYによる入金はLANDFXで確認ができ次第、すぐ口座に入金が反映されます。
そのため、実は他の入金方法と比べるとSTICPAYの方が基本的には速いです。

ただし、LANDFXサポートデスクによると「STICPAYによる入金が多い場合など、時間を要することもある」とのことなので、ここでは入金スピードが「一時間以内」とされている入金方法と同列としています。

女性講師

上記の比較表だけを見ていると、STICPAYが特別良く見えます。
しかし、実はこの表だけでは分からない部分も多いので、各入金方法毎に、もっと詳しくメリットやデメリットを見ていく必要があるでしょう。

LandFX(ランドFX)は入金手数料無料だが・・・

LANDFXは入金手数料は基本的に無料ですが、実は条件付きなので注意して下さい。

入金手数料が無料となる2つの条件
  1. 入金額が最低入金額以上である
  2. 既定の取引量を満たす必要がある

条件1. 入金額が最低入金額以上である

入金した際、その金額が最低入金額を下回っていた場合、入金手数料は顧客負担となります。

その場合、LANDFX口座には入金手数料が引かれた状態で反映されます。

▼各入金方法の最低入金額
入金方法最低入金額
クレジットカード1万JPY/100USD
STICPAY5USD
国内銀行送金5万円/500USD
海外銀行送金5万円/500USD
Bitcoin5万円/500USD
口座タイプごとの最低入金額について

最低入金額の設定は「入金方法」と「口座タイプ」ごとに設定されていますが、この2つは異なる目的のための基準となっているので注意しましょう。

  • 「入金方法ごとの最低入金額」は「入金手数料負担」の基準
  • 「口座タイプの最低入金額」は「ボーナス受け取り」の基準

例:Live口座に国内銀行送金で3万円を入金した場合

Live口座の最低入金額は3万円、国内銀行送金の最低入金額は5万円です。
この場合、Live口座用の入金ボーナスは付与されますが、入金手数料は顧客負担となります。

▼LANDFXのボーナスの詳細は、以下の記事で解説しています。

条件2. 既定の取引量を満たす必要がある

最低入金額以上の入金をしていても、LANDFXにより定められた「既定の取引量」を満たさず出金した場合は、入金手数料が顧客負担となります。

この場合、出金時に入金手数料が引かれた形で出金されます。

既定の取引量は「1万円の入金につき2LOT」となっています。

▼手数料が無料になる規定取引量の例
入金額取引量
1万円2LOT
5万円10LOT
10万円20LOT
50万円100LOT
100万円200LOT

上記の2つの条件を満たしていないと、入金手数料は顧客が負担する事になってしまうので注意しましょう。

「じゃあその場合の具体的な手数料はいくらになるの?」と思う人もいるでしょう。

LANDFXでは「国内銀行送金の入金手数料は2%」とされています。

STICPAY公式サイトでは「STICPAY口座からの送受信料は2.5%+0.3USD」となっています。

しかし、他の入金方法では特に具体的な手数料についての言及はどこにもありません。

これは入金手数料は利用した銀行やカード会社で異なるためで、あらかじめ詳細な金額を知る事は基本的にはできません

女性講師

ちなみに、私が最近クレジットカードで1万円入金した時の手数料は「407.46円」でした。
これもカード会社によって違うので、あくまで参考程度に留めておいてください。

LANDFXで負担された入金手数料の確認方法

入金前に手数料を把握することは出来ませんが、入金した後でなら「LANDFXが負担した入金手数料の金額」を確認する事が可能です。

LANDFXの入出金履歴にログインすると、「All」というタブから負担された手数料を見る事ができます。

LANDFX(ランドFX)入出金履歴

「出金したいけど、既定の取引量を満たすのが難しい」という場合は、ここから入金手数料の金額を確認しておきましょう。

女性講師

では、ここまでの基礎知識を踏まえて、ここからは各入金方法の特徴を個別に見て行きましょう。


クレジットカード入金の特徴

女性講師

クレジットカードでの入金は、迅速で出金の時もお得ですが、出金時に制限があるので注意しましょう。

▼クレジットカード入金の詳細
最低入金額入金上限入金スピード
1万JPY/100USD1万USD1時間以内
クレジットカード入金のメリット
  • LANDFX口座への反映が早い
  • 出金時の手数料が無料
クレジットカード入金のデメリット
  • 出金時に制限がある
  • 入金上限は低め

クレジットカードによる入金は、手軽かつ入金スピードも速いため、クレジットカードを利用する人は多いでしょう。

入金上限額は1万USD(約100万円)と、他の入金方法より低めですが、特別高額な入金をしない方なら問題はないでしょう。

また、クレジットカードを入金に利用する事で、出金手数料の節約にも繋がるのが大きなポイントです。

クレジットカードで入金すると出金がお得?

LANDFXは入金手数料は基本的に無料ですが、出金手数料はかかります。
しかし、クレジットカードのみ出金手数料は無料です。

「クレジットカードで出金できるのは、同カードで行った入金額まで」というルールがありますが、逆に言うと「クレジットカードで入金しないと、出金にクレジットカードが利用できない」という事になります。

少しでも出金手数料を説約したいなら、入金にはクレジットカードを利用しましょう。

上記のように、クレジットカードは出金時に特有の制限が発生します。

以下にクレジットカード出金時の制限をまとめるので留意しておきましょう。

クレジットカードでの出金時の制限
  • 出金前にクレジットカード画像を提出する必要がある
  • 着金するまで7~45営業日かかる
  • クレジットカードで出金できるのは、同カードで行った入金額まで。それ以降の利益分の出金は他の方法で行う必要があります。
  • クレジットカードへの出金は、同カードでの入金から1年後まで。それ以降に出金する場合は、他の方法で出金する必要があります。

▼「クレジットカード出金時の制限」の詳細は、以下の記事で解説しています。

クレジットカード入金に利用できるのは「VISA」と「海外発行のMastercard」の2種類のみ

LANDFX入金方法にはmastercardもあるが・・・

LANDFXの入金のページにはMastercardのマークもあるので紛らわしいですが、LANDFXで利用できるMastercardは、海外で発行されたMastercardのみです。

これは「日本発行のMastercardは、マスターカード社がギャンブルやFXに対する入金を不可としているため」です。

つまり、通常の日本人トレーダーにとっては、LANDFXへの入金に利用できるクレジットカードはVISAのみとなるでしょう。

女性講師

クレジットカード入金は入金スピードが速く、出金の時もお得なのでとてもオススメです。
「LANDFXで利用できるカードを持っている」「出金時に制限がある事を承知した」という方は、ぜひ活用したいですね。

「早速クレジットカードで入金したい」という方は、「入金方法別マニュアル:クレジット/デビットカードでLandFX(ランドFX)に入金する」までスキップして下さい。


STICPAY入金の特徴

女性講師

「入金方法比較表」では優秀に見えたSTICPAYですが、そこでは見えないデメリットも存在するので注意しましょう。

▼STICPAY入金の詳細
最低入金額入金上限入金スピード
5USD5万USD即時
STICPAY入金のメリット
  • LANDFX口座への反映が早い
  • 他の海外FX業者でも利用できる
  • 最低入金額が最安の5USD
  • 日本発行のMastercardを利用できる
STICPAY入金のデメリット
  • STICPAY口座を開設する必要がある
  • STICPAY口座への入金に手数料と時間が発生する

STICPAYはXMやTradeviewなど、LANDFX以外にも入出金に利用できる海外FX業者が複数あります。

そのため「XMからSTICPAYに出金」→「STICPAYからLANDFXに入金」など、複数の海外業者を利用している場合に資金をSTICPAY経由でやり取りする事が容易になります。

また、最低入金額が5USDと特に低いのも利点で、「少額だけ入金したい」という方には便利です。

ただし、STICPAYで入金をするにはSTICPAY口座の開設や入金が必要であり、手間や手数料が別途で必要になるのが欠点です。

とはいえ、LANDFXへの入金に利用できない「日本発行のMastercard」でも、STICPAY口座には入金する事が可能です。
どうしても「日本発行のMastercard」を利用したい場合は、STICPAY口座経由で入金しましょう。

STICPAY口座の開設は以下のボタンから行って下さい。

STICPAY口座への入金で別途発生する手数料とスピード

以下の表は、STICPAY口座へ入金する際に必要になる手数料と時間を、入金方法ごとにまとめたものです。

▼STICPAY口座への入金手数料とスピード
入金方法手数料入金スピード
国内銀行送金入金額の2%1時間以内
海外銀行送金入金額の1%+リフティングチャージ3~5営業日
MatserCard・VISA入金額の3.85%5分以内
UnionPay入金額の1.5%5分以内
bitcoin・Litecoin・Ethereum入金額の1%2~3時間以内

※「平日の09:00〜24:00」「土曜〜日曜の11:00〜18:00」以外の入金は翌営業日に決済となります。

LANDFX口座への入金手数料は基本的に無料です。

しかし、STICPAYで入金するには上記のような手数料や時間が別途必要になる事を考慮すると、総合的にはSTICPAYにはあまり利点がないでしょう。

女性講師

STICPAYは「他のFX業者と一緒に使いたい人」や「試しに少額だけ入金したい人」には便利ですが、そうでないなら他の入金方法を利用した方が良いかと思います。

「早速STICPAYで入金したい」という方は、「入金方法別マニュアル:STICPAYでLandFX(ランドFX)に入金する」までスキップして下さい。


国内銀行送金の特徴

女性講師

国内銀行送金は手数料やスピード、信頼性など、ほとんどの面で優秀な入金方法です。
ただし、平日15時以降の入金や最低入金額には注意しましょう。

▼国内銀行送金の詳細
最低入金額入金上限入金スピード
5万円/500USD限度無し1時間以内
国内銀行送金のメリット
  • LANDFX口座への反映が早い
  • 信頼性が高い
  • 入金上限無し
国内銀行送金のデメリット
  • 最低入金額が5万円と最高値
  • 休業日や営業時間の制限を受ける

国内銀行送金は信頼性が高い上に、LANDFX口座への入金が反映されるスピードも速いオススメの入金方法です。

入金上限も無いので、高額入金する人向きという側面もあります。

一方、LANDFXで設定されている最低入金額が5万円と高めなので、少額取引する人にはあまり向きません。

LANDFXでは国内銀行送金のみ「入金手数料は2%」と明言されています。
少額入金で国内銀行送金を利用する場合は、「1万円につき200円の手数料」と憶えておくと分かりやすいかと思います。

また、以前には国内銀行送金が一時的に利用できなくなったり、振込先が変わる事もあったので、入金に利用する際にはよく確認するようにしましょう。

国内銀行送金の入金スピードについて

国内銀行送金の入金スピードは「1時間以内」とされていますが、「平日15時以降の入金は基本的に翌営業日に入金が反映される」という事に注意しましょう。

また、休日や祝日など、銀行が営業していない場合にも、入金の反映は翌営業日となります。
海外FX業者であるLANDFXは、国内銀行と営業日が異なる場合もあるので注意しましょう。

入金スピードを求めて国内銀行送金を選んだ場合は、「なるべく平日15時までに入金する」と憶えておきましょう。


入金する際の注意点

入金する際にはLANDFXのMT4/5アカウント番号と名前(ローマ字)を備考欄やメモ欄に入力して下さい。
これらの入力が無い場合は通常より入金の反映に時間がかかる場合があります。

女性講師

国内銀行送金は「5万円以上入金する」「平日15時までに入金する」「LANDFX口座のアカウント番号と名前の明記」の3点を押さえられれば、とても便利で優秀な入金方法です。

「早速国内銀行送金で入金したい」という方は、「入金方法別マニュアル:国内銀行送金でLandFX(ランドFX)に入金する」までスキップして下さい。


海外銀行送金の特徴

女性講師

海外銀行送金は信頼性こそ高いですが、他の入金方法と比較すると利点が弱く、利用する人は少なそうです。

▼海外銀行送金の詳細
最低入金額入金上限入金スピード
5万円/500USD限度無し1~2営業日
海外銀行送金のメリット
  • 信頼性が高い
  • 入金上限無し
海外銀行送金のデメリット
  • 着金まで最も遅い
  • 休業日や営業時間の制限を受ける
  • 独自のメリットは無い

他の入金方法が「即時」または「1時間以内」となっていることから、海外銀行送金の「1~2営業日」という入金反映スピードはどうしても見劣りします

「信頼性の高さ」や「入金上限無し」をメリットとして挙げましたが、それは国内銀行送金でも言える点なので、利点としてはイマイチなのが正直なところです。

入金する際の注意点

入金する際にはLANDFXのMT4/5アカウント番号と名前(ローマ字)を備考欄やメモ欄に入力して下さい。
これらの入力が無い場合は通常より入金の反映に時間がかかる場合があります。

女性講師

海外銀行送金は、国内銀行送金が利用できない場合など、特別な状況でない限りは使う事は無いでしょう。

「早速海外銀行送金で入金したい」という方は、「入金方法別マニュアル:海外銀行送金でLandFX(ランドFX)に入金する」までスキップして下さい。


Bitcoin入金の特徴

女性講師

Bitcoin入金は「Bitcoinで入金できる」という事自体が最大のメリットです。
一方でBitcoinを利用していない人にとっては特にメリットが無いため、利用する事は無いでしょう。

▼Bitcoin入金の詳細
最低入金額入金上限入金スピード
1万円/100USD1万USD1時間以内
Bitcoin入金のメリット
  • LANDFX口座への反映が早い
Bitcoin入金のデメリット
  • Bitcoinを持っていないと利用できない
  • Bitcoinそのものがリスクが高い
  • 入金上限は低め

Bitcoinで入金するには、Bitcoinやウォレット(←仮想通貨の財布のこと)を保有している必要があります

更にBitcoinは価格変動が大きく、保有するだけでもリスクを背負う事になります。

スペック的にも特別優れている訳では無いので、LANDFXでの入金に利用するだけならBitcoin初心者が新たにBitcoinを用意するほどの利点は特に無いかと思います。

また、Bitcoinは出金には利用できない事は留意しておきましょう。

女性講師

「Bitcoinを保有している」または「保有する予定」の人には便利ですが、それ以外の人はBitcoin入金を利用する事は無いでしょう。

「早速Bitcoinで入金したい」という方は、「入金方法別マニュアル:BitcoinでLandFX(ランドFX)に入金する」までスキップして下さい。


LandFX(ランドFX)でのオススメ入金方法は?

ここまで各入金方法の特徴や基礎知識をお話ししてきましたが、「結局どれが一番良いの?」と思っている方もいるでしょう。

入金方法はあなたの目的に応じて選択するのが良いかと思いますが、ここではあえて「R部がオススメの入金方法」を選択して紹介します。

女性講師

LANDFX(ランドFX)の入金方法で一番のオススメは、
クレジットカードです!

クレジットカード入金がオススメの理由
  • 出金手数料が節約できる
  • 隠れた条件がほとんど無い
  • 安定性が高い
  • スペック的にも優秀

出金手数料が節約できる

LANDFXでは入金手数料は基本的に無料ですが、出金手数料は顧客負担となります。

LANDFXの出金手数料はどの方法も高いのが欠点と言えます。

しかしクレジットカード出金は、唯一出金手数料が無料となっているため、「クレジットカードでの入金額までの出金手数料」が節約可能です。

隠れた条件がほとんど無い

冒頭で紹介した比較表では、いずれの入金方法も大差が無いように思えますが、そこでは分からない隠れた条件があります。

  • STICPAYは、「STICPAY口座の開設」と「STICPAY口座への入金」が必要です。
  • 国内銀行送金は、「平日15時までの入金」でないとその利点を発揮できません。
  • Bitcoinは、「Bitcoinやウォレットを保有する」というリスクやコストがあります。

クレジットカードはせいぜい「クレジットカードを作る必要がある」という程度ですし、保有しておけばFX以外にも利用できる利便性があります。

既にVISAカードを保有している方は、そのような隠れた条件は無く、即入金が可能です。

安定性が高い

上記の「隠れた条件」にも近いものがありますが、クレジットカードは安定性が高いのも利点です。

あらゆる海外FX業者では、入出金方法は目まぐるしく変化していき、新しい方法が現れては消えていきます

STICPAYなどのオンラインウォレットやBitcoinによる入金は、突然利用できなくなったり、条件が変わったりする事がよくあります。
国内銀行送金も「一時的に利用できなくなったり、振込先が変わった」という事がありました。

それに比べて、クレジットカード入金の条件は現状あまり変化が無いため、安心して利用できます

スペック的にも優秀

クレジットカード入金は、入金スピードなどのスペック面でも優秀です。

入金上限は他と比較すると低いですが、1度で1万USD(約100万円)までは入金できるので、通常はあまり問題にはならないでしょう。

入金手数料が気になる方には、1万円と低めな最低入金額も良いですね。

1万円以下の入金では手数料がかかってしまいますが、通常は数百円程度の手数料なので、それも問題にはなりにくいかと思います。

女性講師

このように、クレジットカード入金はあらゆる面で優秀なので、LANDFXではぜひ利用したい入金方法です。
ただし、クレジットカードで入金すると、出金の手続きが多少面倒なのは留意しておきましょう。

「早速クレジットカードで入金したい」という方は、「入金方法別マニュアル:クレジットカードでLandFX(ランドFX)に入金する」までスキップして下さい。

クレジットカード以外のオススメは?

女性講師

「出金時に面倒なのが嫌だ」「1度に100万円以上入金したい」という方は、国内銀行送金がオススメです。

「最低入金額5万円」「平日15時以降の入金」「LANDFX口座のアカウント番号と名前の明記」の3点を押さえれば、「入金上限無し」「入金スピード1時間以内」「手数料無料」という利点を享受できます。

出金時もクレジットカード以外なら自由に選択できるので、クレジットカード特有の煩雑さからも解放されます

「早速国内銀行送金で入金したい」という方は、「入金方法別マニュアル:国内銀行送金でLandFX(ランドFX)に入金する」までスキップして下さい。


女性講師

「お試しでLANDFXを使いたいだけなので、1万円の最低入金額すら高い」という方は、STICPAYがオススメです。

STICPAYの最低入金額は5USD(約500円)と最低値です。

STICPAY口座への入金は「国内銀行送金」及び「クレジットカード」での入金なら最低入金額の設定が無いため、少額で入金する事が可能です。
手数料も「国内銀行送金は2%」「クレジットカードが3.85%」なので、千円の入金につき「20円~40円」程度の手数料しか発生しません。

「早速STICPAYで入金したい」という方は、「入金方法別マニュアル:STICPAYでLandFX(ランドFX)に入金する」までスキップして下さい。


LandFX(ランドFX)入金方法別マニュアル

女性講師

ここからは各入金方法ごとの、具体的な入金方法を解説していきます。
以下の「LANDFX入金方法一覧」から「利用したい入金方法をクリック」して、各マニュアルまでスキップして下さい。


クレジット/デビットカードでLandFX(ランドFX)に入金する

※クレジットカード入金の注意事項※
  • カードの名義はLANDFX口座の名義と同一である必要があります。
  • 現在「VISA」または「海外発行のMastercard」のみ利用可能です。
    日本国内発行のMastercardは利用できません。
  • 最低入金額は1万円/100USDです。
    1万円以下の入金となった場合、入金手数料は顧客負担となります。
  • 入金限度額は1万USDです。
  • 入金手続き完了後、通常は10分以内にLANDFX口座に反映されます。
    1時間以上経っても入金が口座に反映されない場合は、「アカウント番号」「入金方法」「入金金額」「入金日」を明記してLANDFXのお客様サポートまでお問い合わせ下さい。
  • クレジット/デビットカードで入金し、入金日から1年以内に出金する場合は、まず同じクレジット/デビットカードで同額の出金を行う必要があります。
    入金額を全てクレジット/デビットカードへ出金した後は、クレジット/デビットカード以外の方法で出金する事が可能になります。
女性講師

では、早速入金してみましょう。
LANDFXへのクレジットカード入金は、以下の手順で進めます。

クレジットカード入金の手順
  1. LANDFX会員ページにログインする
  2. 入金するアカウントを選択して、通貨と入金額を入力する
  3. クレジットカード情報を入力する

1. LANDFX会員ページにログインする

まずは以下のボタンをクリックしてLANDFX公式サイトに進みます。

LANDFX会員ページへのログイン画面が開くので、必要な情報を入力してログインを行います。
注:すでにログイン済みの場合は「入金方法 – クレジットカード」が開くので、次の「2. 入金するアカウントを選択して、通貨と入金額を入力する」までスキップして下さい。

LANDFX(ランドFX)会員ページにログイン情報を入力

2. 入金するアカウントを選択して、通貨と入金額を入力する

「入金方法 – クレジットカード」というページに進んだら、まずは入金するMT4/5のアカウント番号を選択します。

複数の口座を保有している方は特に、注意してアカウント番号を確認しましょう。

入金するLANDFX(ランドFX)口座番号を確認する

入金するアカウントに問題が無ければ、入金する「通貨」を選択し、「入金額」を入力します。
通貨と入金額に間違いが無ければ「入金」ボタンをクリックして下さい。

LANDFX(ランドFX)口座へ入金する「通貨」と「金額」を入力する画面

入金額は半角数字で入力して下さい。
例:「1万円」→「10000」

3. クレジットカード情報を入力する

以下のようなカード情報の入力画面に入ったら、入金するカードの「名義人」「番号」「有効期限」「セキュリティコード」全て半角英数字で入力します。
全て入力できたら「続ける」ボタンをクリックして下さい。

クレジットカード情報の入力画面

LANDFXでは日本国内発行のMastercardは利用できないので注意して下さい。

セキュリティコードとは?

クレジットカードのセキュリティコード

セキュリティコードは、クレジットカード裏面の署名欄の右側に記載されている3桁の番号の事です。

もし3桁以上の数字が描かれている場合は、1番右側にある3桁の数字がセキュリティコードとなります。
例:「1234567」の場合、「567」がセキュリティコード。

「続ける」ボタンのクリック後、「Please wait…」と表示された後にセキュリティコードの認証画面が表示される場合がありますが、そのまま操作せず完了するまでお待ちください。

入金の完了

以下のように、「入金成功」というページが表示されたら入金は完了です。

LANDFX(ランドFX)入金成功

この画面の表示後、通常は10分以内にLANDFX口座に反映されます。

もし1時間以上経っても入金が口座に反映されない場合は、「アカウント番号」「入金方法」「入金金額」「入金日」を明記してLANDFXのお客様サポートまでお問い合わせ下さい。

クレジット/デビットカードで入金できない時のチェックリスト

  • 「VISA」または「海外発行のMastercard」以外のカードを入金に利用した
  • 有効期限が切れている
  • カード情報の入力を間違えている
  • 利用限度額に達している
  • 利用しているカード会社が海外FX業者への入金を拒否している

以上の項目に1つでも当てはまる場合、クレジット/デビットカードによる入金はできません。

利用しているカード会社が海外FX業者への入金に使えるかどうかは、各カード会社にお問い合わせ下さい。


STICPAYでLandFX(ランドFX)に入金する

※STICPAY入金の注意事項※
  • STICPAYを利用するには、先にSTICPAY口座の開設と、そちらへの入金が必要です。
    STICPAY口座の開設はSTICPAY公式サイトから行って下さい。
  • STICPAY口座の名義はLANDFX口座の名義と同一である必要があります。
  • 最低入金額は5USDです。
    5USD以下の入金となった場合、入金手数料は顧客負担となります。
  • 入金限度額は5万USDです。
  • 入金手続き完了後、通常は10分以内にLANDFX口座に反映されます。
    1時間以上経っても入金が口座に反映されない場合は、「アカウント番号」「入金方法」「入金金額」「入金日」を明記してLANDFXのお客様サポートまでお問い合わせ下さい。
女性講師

では、早速入金してみましょう。
STICPAYによるLANDFXへの入金は、以下の手順で進めます。

STICPAY入金の手順
  1. LANDFX会員ページにログインする
  2. 入金するアカウントを選択して、通貨と入金額を入力する
  3. STICPAYログイン情報を入力する
  4. 入金額を確認して「今すぐ支払う」をクリック

1. LANDFX会員ページにログインする

まずは以下のボタンをクリックしてLANDFX公式サイトに進みます。

LANDFX会員ページへのログイン画面が開くので、必要な情報を入力してログインを行います。
注:すでにログイン済みの場合は「入金方法 – スティックペイ」が開くので、次の「2. 入金するアカウントを選択して、通貨と入金額を入力する」までスキップして下さい。

LANDFX(ランドFX)会員ページにログイン情報を入力

2. 入金するアカウントを選択して、通貨と入金額を入力する

「入金方法 – スティックペイ」というページに進んだら、まずは入金するMT4/5のアカウント番号を選択します。

複数の口座を保有している方は特に、注意してアカウント番号を確認しましょう。

入金するLANDFX(ランドFX)口座番号を確認する

入金するアカウントに問題が無ければ、入金する「通貨」を選択し、「入金額」を入力します。
通貨と入金額に間違いが無ければ「入金」ボタンをクリックして下さい。

LANDFX(ランドFX)口座へ入金する「通貨」と「金額」を入力する画面

入金額は半角数字で入力して下さい。
例:「1万円」→「10000」

3. STICPAYログイン情報を入力する

以下のようなSTICPAY情報の入力画面に入ったら、利用するSTICPAY口座の「メールアドレス」「パスワード」「生年月日」「認証コード(←OTP設定した場合のみ)を入力します。
入力できたら「ログイン」をクリックして下さい。

STICPAYログイン情報の入力画面

認証コードとは?

「認証コード」は、STICPAY口座で2段階認証(OTP = One Time Password)を設定していた場合に発行される6桁の数字です。

STICPAY口座で特に2段階認証の設定をしていない場合は、ココでは入力せず、空白のままでも問題なく入金できます。

ただし、2段階認証はセキュリティ面での強化につながるので、基本的には面倒でも設定しておくのがオススメです。

4. 入金額を確認して「今すぐ支払う」をクリック

ログインに成功すると、以下のように「入金する金額」及び「口座残高」が表示されます。
金額に間違いが無ければ、「今すぐ支払う」をクリックして下さい。

STICPAY入金額の確認画面

入金の完了

以下のように、「入金成功」というページが表示されたら入金は完了です。

LANDFX(ランドFX)入金成功

この画面の表示後、通常は10分以内にLANDFX口座に反映されます。

もし1時間以上経っても入金が口座に反映されない場合は、「アカウント番号」「入金方法」「入金金額」「入金日」を明記してLANDFXのお客様サポートまでお問い合わせ下さい。


国内銀行送金でLandFX(ランドFX)に入金する

※国内銀行送金の注意事項※
  • 入金の際は、LANDFXのMT4/5アカウント番号と名前(ローマ字)を備考欄やメモ欄に入力して下さい。
    入力が無い場合は通常より入金の反映に時間がかかる場合があります。
  • 国内銀行送金は、日本国内金融機関からのみ入金が可能です。
  • 送金元の銀行口座の名義はLANDFX口座の名義と同一である必要があります。
  • 最低入金額は5万円/500USDです。
    5万円以下の入金となった場合、入金手数料2%が顧客負担となります。
  • 入金手続き完了後、1時間以上経っても入金が口座に反映されない場合は、「アカウント番号」「入金方法」「入金金額」「入金日」を明記してLANDFXのお客様サポートまでお問い合わせ下さい。
  • 平日15時以降に入金した場合は、LANDFX口座に入金が反映されるのは基本的に翌平日になります。
女性講師

では、早速入金してみましょう。
国内銀行送金によるLANDFXへの入金は、以下の手順で進めます。

国内銀行送金の手順
  1. LANDFX会員ページにログインする
  2. 振込先の銀行情報を確認する
  3. 振込先の銀行に振込する

1. LANDFX会員ページにログインする

まずは以下のボタンをクリックしてLANDFX公式サイトに進みます。

LANDFX会員ページへのログイン画面が開くので、必要な情報を入力してログインを行います。
注:すでにログイン済みの場合は「入金方法 – 銀行送金」が開くので、次の「2. 振込先の銀行情報を確認する」までスキップして下さい。

LANDFX(ランドFX)会員ページにログイン情報を入力

2. 振込先の銀行情報を確認する

「入金方法 – 銀行送金」に進んだら、最新の振込先となる銀行情報が確認できます。

LANDFX(ランドFX)の入金する国内銀行振込先情報

振込先の変更なども考慮し、詳細は隠しています。
最新の振込先の情報はLANDFX公式サイトの「入金方法 – 銀行送金」から確認を行って下さい。

3. 振込先の銀行に振込する

上記のページから振込先を確認したら、振込を行うだけで入金完了です。

平日15時以降や土日祝日の入金は、銀行内での手続きが行われないため、翌平日まで入金の反映がされないので注意しましょう。

また、振込の際は備考欄やメモ欄に、入金するLANDFX口座の「MT4/5アカウント番号」と「名前(ローマ字)」を入力して下さい。
これらの入力が無い場合は、確認に時間がかかり、入金の反映が遅れる可能性があります。

送金後にアカウント番号などの記入漏れに気付いた場合は、「アカウント番号」「入金日」「入金金額」「入金した銀行名」を明記してLANDFXのお客様サポートまでお問い合わせ下さい。


海外銀行送金でLandFX(ランドFX)に入金する

※海外銀行送金の注意事項※
  • 入金の際は、LANDFXのMT4/5アカウント番号と名前(ローマ字)を備考欄やメモ欄に入力して下さい。
    入力が無い場合は通常より入金の反映に時間がかかる場合があります。
  • 送金元の銀行口座の名義はLANDFX口座の名義と同一である必要があります。
  • 最低入金額は5万円/500USDです。
    5万円以下の入金となった場合、入金手数料が顧客負担となります。
  • 入金手続き完了後、2営業日以上経っても入金が口座に反映されない場合は、「アカウント番号」「入金方法」「入金金額」「入金日」を明記してLANDFXのお客様サポートまでお問い合わせ下さい。
女性講師

では、早速入金してみましょう。
海外銀行送金によるLANDFXへの入金は、以下の手順で進めます。

海外銀行送金の手順
  1. LANDFX会員ページにログインする
  2. 振込先の銀行情報を確認する
  3. 振込先の銀行に振込する

1. LANDFX会員ページにログインする

まずは以下のボタンをクリックしてLANDFX公式サイトに進みます。

LANDFX会員ページへのログイン画面が開くので、必要な情報を入力してログインを行います。
注:すでにログイン済みの場合は「入金方法 – 銀行送金」が開くので、次の「2. 振込先の銀行情報を確認する」までスキップして下さい。

LANDFX(ランドFX)会員ページにログイン情報を入力

2. 振込先の銀行情報を確認する

「入金方法 – 銀行送金」に進んだら、最新の振込先となる銀行情報が確認できます。

LANDFX(ランドFX)の入金する海外銀行振込先情報

振込先の変更なども考慮し、詳細は隠しています。
最新の振込先の情報はLANDFX公式サイトの「入金方法 – 銀行送金」から確認を行って下さい。

3. 振込先の銀行に振込する

上記のページから振込先を確認したら、振込を行うだけで入金完了です。

振込の際は備考欄やメモ欄に、入金するLANDFX口座の「MT4/5アカウント番号」と「名前(ローマ字)」を入力して下さい。
これらの入力が無い場合は、確認に時間がかかり、入金の反映が遅れる可能性があります。

送金後にアカウント番号などの記入漏れに気付いた場合は、「アカウント番号」「入金日」「入金金額」「入金した銀行名」を明記してLANDFXのお客様サポートまでお問い合わせ下さい。


BitcoinでLandFX(ランドFX)に入金する

※Bitcoin入金の注意事項※
  • Bitcoinで入金するには、Bitcoinを保有している必要があります。
  • Bitcoinウォレットの名義はLANDFX口座の名義と同一である必要があります。
  • トランザクションが確認された時点でwisebitcoinの価格レートが適用されます。
  • 1つのBitcoinウォレットにつき、1件の振替を行う事で入金が正常に処理されます。
    複数のBitcoinウォレットで振替、または1つのウォレットで複数件の振替を行った場合は返送処理となり、その際の手数料は顧客負担となります。
  • 最低入金額は1万円/100USDです。
    5万円以下の入金となった場合、入金手数料が顧客負担となります。
  • 入金手続き完了後、1時間以上経っても入金が口座に反映されない場合は、「アカウント番号」「入金方法」「入金金額」「入金日」を明記してLANDFXのお客様サポートまでお問い合わせ下さい。
女性講師

では、早速入金してみましょう。
BitcoinによるLANDFXへの入金は、以下の手順で進めます。

Bitcoin入金の手順
  1. LANDFX会員ページにログインする
  2. ビットコイン入金アドレスを確認する
  3. ビットコインウォレットから送金する

1. LANDFX会員ページにログインする

まずは以下のボタンをクリックしてLANDFX公式サイトに進みます。

LANDFX会員ページへのログイン画面が開くので、必要な情報を入力してログインを行います。
注:すでにログイン済みの場合は「入金方法 – ビットコイン」が開くので、次の「2. ビットコイン入金アドレスを確認する」までスキップして下さい。

LANDFX(ランドFX)会員ページにログイン情報を入力

2. 入金するアカウント番号とビットコイン入金アドレスを確認する

「入金方法 – ビットコイン」に進んだら、まずは入金するMT4/5のアカウント番号を選択します。

複数の口座を保有している方は特に、注意してアカウント番号を確認しましょう。

入金するLANDFX(ランドFX)口座番号を確認する

「入金先のMT4/5アカウント番号」を切り替えると「ビットコイン入金アドレス」も切り替わるので注意して下さい。

入金するアカウントを選択したら、Bitcoinの振替先となる「ビットコイン入金アドレス」と「QRコード」が確認可能です。

LANDFX(ランドFX)でBitcoin入金する際の「ビットコイン入金アドレス」と「QRコード」

3. ビットコインウォレットから送金する

上記のページからビットコイン入金アドレスを確認したら、Bitcoinウォレットから振替を行うだけで入金完了です。

振替の際は1つのBitcoinウォレットにつき1件の振替を行うことで入金が正常に処理されます。

複数のBitcoinウォレットで振替、または1つのウォレットで複数件の振替を行う場合は、入金処理が正常に行われず返金処理されてしまいます。
その場合に発生した手数料は全て顧客負担となるのでご注意下さい。


LandFX(ランドFX)入金方法まとめ

女性講師

さて、今回はLANDFX(ランドFX)の入金方法をまとめて解説してきましたが、いかがでしたか?
最後に、LANDFX各入金方法の特徴を当サイトのオススメ順でまとめて終わりにしたいと思います。

クレジットカード入金の特徴
  • LANDFX口座への反映が早い
  • クレジットカードで入金しておくと、出金手数料が節約できる
  • 出金時に特有の制限がある
国内銀行送金の特徴
  • 信頼性が高い
  • LANDFX口座への反映が早い
  • 最低入金額は5万円と高額
  • 平日15時以降に入金した場合は、反映されるのは基本的に翌平日
STICPAY入金の特徴
  • LANDFX口座への反映が早い
  • 最低入金額が5USDと特別低い
  • 利用できる海外FX業者が多い
  • 日本発行のMastercardが利用可能
  • STICPAY口座の開設が必要
  • STICPAY口座への入金が必要
Bitcoin入金の特徴
  • Bitcoinを保有している必要がある
  • Bitcoinの価格変動が大きくリスクが高い
海外銀行送金の特徴
  • 信頼性が高い
  • 着金まで最も遅い
  • 最低入金額は5万円と高額
  • 独自のメリットが無い
女性講師

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
今回の記事も、あなたのFXライフの一助となれば幸いです。

それでは、また他の記事でお会いしましょう!