Bybitの使い方アイキャッチ

Bybitは2018年3月から運営している仮想通貨取引所で、Youtuberのヒカル氏や青汁王子氏が利用動画を出すなど話題性のある取引所です。

仮想通貨取引所は国内外に多数ありますが、Bybitには他の仮想通貨取引所にはない特徴や魅力があり、現在もかなりの勢いで顧客数を伸ばしています。

Bybitは、PCブラウザやスマホアプリで操作が出来ますが、「機能や専門用語が多すぎてわけがわからない」といった方も多いのではないでしょうか。

Bybit公式にもマニュアルは用意されていますが、初心者では理解しにくい事が多いので、当記事で仮想通貨の知識がない方でも分かるように説明していきます。

※本記事は2021年11月19日に一部内容を修正

Bybit公式サイトはコチラ
Bybit公式トップへ飛びます

Bybitとは?

Bybitとは?
Bybitは2018年3月からBybit Fintech Limitedによって運営される新興の海外仮想通貨取引所で、運営歴は短いものの既に250万人以上の登録者がいます。

2020年に「APAC BUSINESS Headlines」で最も成長を遂げたスタートアップ企業10社に選ばれ、高い安全性と信頼性を実現していることが評価されています。

取扱い通貨は続々と増え、それに伴ってイベントなどを開催しているので、更に登録者や取引高が増える可能性が高く、今後の更なる発展に期待できる取引所です。

▼Bybit会社概要
項目内容
運営会社Bybit Fintech Limited
設立2018年3月
所在地シンガポール
金融ライセンス非公開
支援
プロジェクト
BitDAO(BIT)
公式HPhttps://www.bybit.com/ja-JP/
公式Twitter@BybitJP
支援プロジェクトBitDAO(BIT)とは?

Bybitが主導する世界最大級のDAOプロジェクトです。

今後Bybitが継続して支援していくことを発表しており、資金を支援するだけでなくプロジェクトのトークンBITに特化したイベントを多数開催しています。

Youtuberヒカルの利用で知名度UP

2021年6月14日に青汁王子こと三崎優太氏がYoutuberヒカル氏の誕生日にBybit経由で仮想通貨をプレゼントするという動画をアップしました。

動画再生数は175万回再生に及び、この動画でBybitを知った方も少なくないでしょう。

内容はやや案件ぽさを感じる動画でしたが、Bybitアプリのインストールから始まり合間合間に用語解説やリスクに関する言及もあるので、あまり仮想通貨を知らない方は勉強になる部分もあります。

実際に取引する様子も紹介しているので、利用の流れを何となく掴みたい方は一度見てみても良いと思います。

Bybitは海外仮想通貨取引所

仮想通貨取引所は国内外に多数あり、それぞれ取扱い銘柄数や取引条件などが異なります。

まずBybitについて詳しく紹介する前に、海外通貨取引所と国内取引所の主な違いについて紹介します。

仮想通貨とは?

仮想通貨とはインターネット上に存在するデジタル通貨のことで、暗号資産とも呼ばれています。

仮想通貨はインターネット上の送金や決済に利用可能で、投資対象としても注目を浴びています。

ビットコインの登場を皮切りに続々と種類が増えており、現在では6,000種類以上の仮想通貨があると言われています。

―仮想通貨は大きく分けて3種類―

仮想通貨は全てまとめて仮想通貨と呼ばれることも多いですが、大きく分けると更に3種類の呼び方があります。

仮想通貨の呼び方

ビットコインアルトコインはある程度の価値や取引高があり、毎日レートも大きく変動しています。

一方草コインは「笑ってしまうくらい価値の低いコイン」「クソみたいに価値のないコイン」が由来と言われており、価格が1ドルに満たない通貨や取引高が少ない通貨を呼ぶ時によく利用されます。

草コインはそのままずっと知名度が上がらずに消えていく危険性がある一方で、ちょっとしたニュースなどで急激に価格が暴騰する可能性も秘めています。

仮想通貨取引所と販売所の違い

仮想通貨はインターネット上の取引所や販売所を利用して取引できます。

取引所と販売所にはそれぞれ異なる特徴があります。

  • 仮想通貨販売所
    現物取引のみ可能。
    欲しい時に好きなだけ売買できるが、取引所より不利な価格での売買になる。
  • 仮想通貨取引所
    現物取引以外に、現物がなくても取引できるデリバティブ取引が可能。
    販売所より現物の売買に時間がかかるが、有利な価格で売買できる。

Bybitは仮想通貨取引所なので、Bybitを経由してユーザー間で売買します。

売買希望額を自分で設定できるので、現在の価格を見ながら希望額を設定できます。

一方販売所だと販売所側で指定された価格でしか売買できず、また指値注文もできないので、取引の自由度も低いです。

「どうしても今すぐに大量に仮想通貨を手に入れたい!」という方以外は、Bybitのような仮想通貨取引所の利用がお勧めです。

POINT

取引所の方が取引の自由度が高い

仮想通貨販売所と取引所

仮想通貨販売所

仮想通貨取引所

海外取引所は取扱い銘柄が豊富

海外取引所と国内取引所では取扱い通貨数が大きく違います。

まだあまり有名でないアルトコインは日本の取引所ではほとんど上場しておらず、海外取引所でしか取引できない通貨が多数あります。

また、海外取引所の方が新しい通貨が上場するペースが早いので、今後取り扱い銘柄数は更に差が開くと予想できます。

POINT

海外取引所ならいち早く新しい通貨を取引可能

▼取扱い銘柄数比較表
取引所名取扱い通貨数
Bybit51種類
GMOコイン15種類
DMM Bitcoin12種類
bitflyer13鮎類

※2021年11月のデータを元に比較


海外取引所は最大レバレッジの制限なし

国内取引所は2020年に最大レバレッジが2倍に制限されました。

しかし、海外取引所なら特に最大レバレッジの規定はなく、例えばBybitなら最大100倍に設定されています。

ハイレバレッジのメリット
  • 大きな利益が狙える
  • 証拠金維持率を高く保てる

海外取引所なら追証なし

国内取引所は必要証拠金以上の損失が出た場合追証があり、追加で不足分を補填する必要があります。

しかし、海外取引所なら追証がないので、必要証拠金以上の損失が出ても補填する必要はなく、損失は入金額までです。

仮想通貨取引は値動きが大きく、レバレッジ取引だと損益も大きくなりがちなので、「追証なし」は取引する上で重要な条件です。

POINT

海外取引所なら借金の心配はなし


海外取引所の多くは日本円の送金不可

多くの海外仮想通貨取引所は日本円を銀行やATMなどから送金して入金することはできません

クレジットカードで仮想通貨を購入することはできますが、直接日本円を入金するのと比べ、手間や手数料がかかります。

国内取引所であれば日本円での入金ができ、中には手数料無料で入金できる取引所もあるので、気軽に入金できます。

Bybitの上手な使い方

Bybitをこれから利用する上で、「Bybitは稼げるのか?上手な使い方は?」という点が最も気になる点だと思います。

具体的なBybitの使い方を紹介する前に、取引条件や取引方法に焦点を当てて、Bybitをお得に使える理由を紹介していきます。

証拠金を管理してリスク軽減

Bybitでは「マージンモードの設定」「アカウント間で資金振替」という2つの方法で証拠金の調整ができます。

取引中でも設定の変更や資金振替はできるので、利益が出たら証拠金の一部を避難させることもできます。

マージンモードの設定

マージンモードとは簡単に言うとアカウント内の資金を全て取引に利用するかどうかの設定です。

分離マージンモードを利用することで、ロスカットになっても資金の一部だけロスカットになるように設定できます。

アカウント間で資金振替

Bybitでは取引の種類ごとに資金を管理するアカウントが異なります。

例えばデリバティブ取引中に、資金の一部を現物アカウントに移動しておけば、万一エントリー中の取引がロスカットになっても、デリバティブアカウント内の資金だけの損失で済みます。

POINT

細かい資金管理でリスクを軽減可能


USDTを保有してリスク回避

仮想通貨を取引する上で、懸念されるのが基本通貨として仮想通貨を保有する事のリスクです。

そこで保有する仮想通貨として最も安定しているのがUSDT(テザー)です。

USDTは米ドルと連動しているので、他の仮想通貨と比べて変動が起きづらく価値が安定しています。

Bybitなら取引で得た利益をUSDTに両替して、安全な資産として保有しておくことができます。

POINT
  • 国内取引所はUSDTの取り扱いがない
  • 仮想通貨は保有しているだけで大きく損失が出る可能性がある
POINT
  • 国内取引所はUSDTの取扱いなし
  • USDT以外での保有はリスキー

▼USDTUSDの価格は1年間で$0.003しか変動せず、安定している

USDTUSDチャート2021


指値注文は取引手数料が受け取れる

仮想通貨取引所は顧客の手数料で利益を得ている為、通常どんな取引でも手数料が必要になります。

しかし、Bybitならデリバティブ取引で指値注文をすると、手数料を逆に受け取ることができます。

これは指値注文(予約注文)をすることで、市場を更に活発にしていることに対しての報酬として付与されています。

一部の取引手数料が無料の取引所は多数存在しますが、手数料を受け取れる取引所は国内外で見ても殆どありません。

POINT

指値注文で手数料負けを回避可能

Bybitのデリバティブ取引の手数料
  • 成行注文:0.075%支払い
  • 指値注文:0.025%受取り

Bybitは誰でも気軽に始められる

Bybitは登録が簡単で、少額から取引可能、日本語にも完全対応など誰でも気軽に始められる要素がいくつもあります。

最小100円から利用可能

Bybitでは最小100円から仮想通貨を購入できます。

資金に余裕のない方でも、例えば食事を一品我慢する、晩酌を減らす、など少し我慢するだけで取引に利用する資金が用意できます。

実際仮想通貨取引では、1万円から始めて1,000万円に増やした方などもいるので、「資金がないから稼げない」ということはありません。

POINT

Bybitなら自分に合った無理のない金額から取引が始められる

POINT

無理のない金額から取引が始められる


日本語完全対応で安心して利用できる

海外仮想通貨取引所は日本語に対応していなかったり、サポートの時間が短かったり、と利用しづらい業者が多々あります。

Bybitは海外の仮想通貨取引所でありながら、日本語に完全対応しており、平日は24時間ライブチャットで問い合わせることができます。

POINT

英語が苦手な方でも安心

▼Bybit日本語サポート一覧
方法対応時間
ライブ
チャット
月~金24時間対応
土日祝9:00~翌2:00
メール24時間対応

本人確認なしですぐに利用可能

一般的に仮想通貨取引所では、取引前に本人確認書類や住所確認書類の提出が必要です。

本人確認だけで数日から数週間かかる取引所もあり、口座開設してもすぐに利用できない取引所が殆どです。

しかし、Bybitなら本人確認前でも入金や取引が可能です。

POINT

最短5分程度で登録から取引まで可能

Bybitの口座開設方法

Crypto Bit Bybit
Bybitを利用する為には、まず口座開設が必要です。

Bybitの口座開設(アカウント登録)は、メールアドレスまたは電話番号とパスワードを入力するだけで開設できます。

Bybitでは本人確認をしなくても入金や取引ができるので、口座開設さえ済ませればすぐに利用可能です。

POINT
  • 1~2分程度で登録可能
  • メールアドレスまたは電話番号のみで登録可能
  • 本人確認書類の提出は不要
POINT
  • 1~2分程度で登録可能
  • メールアドレスのみで登録可能
  • 本人確認書類の提出は不要

Bybitの口座開設方法

早速Bybitの口座開設方法を見ていきましょう。

特に難しい入力事項や面倒な手続きはないので、誰でもスムーズに進められます。

Bybit口座開設の流れ
  1. Bybit公式HPにアクセス
  2. 必要事項の入力
  3. 居住地域の確認
  4. メールアドレス(電話番号)の認証
  5. 口座開設完了

Bybit公式HPにアクセス

まず下記ボタンより、Bybit公式HPにアクセスしてください。

Bybitで口座開設する
Bybit登録ページへ飛びます


必要事項の入力

Eメールアドレスまたは電話番号、パスワードを入力してチェックボックスにチェックを入れてください。

情報に間違いがなければ、【続ける】ボタンをクリックしてください。

Bybitアカウント登録2


居住地域の確認

制限国に居住していないか確認する画面が出るので、「いいえ」をクリックしてください。

Bybitアカウント登録3


メールアドレス(電話番号)の認証

登録したメールアドレス、または電話番号に届いた認証コードを入力してください。

もし、1分経ってもコードが届かない場合は、再送ボタンをクリックして、認証コードを再送できます。

Bybitアカウント登録4


口座開設完了

認証コードに間違いがなければ、口座開設は完了です。

この時画面に表示される選択肢は何を選択しても変わらないので、「スキップする」で飛ばしても問題ありません。

Bybitアカウント登録5

口座開設が完了したら

Bybit自動ログイン

Bybitで口座開設が完了すると、ログイン後のページへ飛びます。

ログイン後はチャートや相場情報の確認に加え、入出金や取引などBybitの機能が全て利用できます。

次の章では具体的な使い方の紹介に入る前に、ログイン後のブラウザページの見方を紹介します。

本人確認や2段階認証は?

Bybitでは本人確認や2段階認証をしなくても、入金や取引が可能です。

しかし、セキュリティ面を考慮すると、予め設定しておいた方が不正ログインや不正出金などの不正利用を未然に防ぐことができます。

本人確認や2段階認証については関連記事で手順や概要を解説しています。


外出先での取引に便利なスマホアプリ

Bybitアプリ
Bybitは公式スマホアプリがあり、スマホでも入出金や取引ができます。

外出先でも取引状況などすぐに確認できるので、普段ブラウザ版で取引する人もダウンロードしておくと便利でしょう。

画面の見方

Bybitで口座開設完了後は自動でログイン後のページが表示されます。

しかし、いきなりログイン後のページが表示されても、どこに何の機能があるか分からず、何から始めて良いか分からない人も多いでしょう。

そこで、まず具体的な使い方の紹介に入る前に、ブラウザ版の画面の使い方を先に紹介していきます。

トップページの見方

トップページ上部には14個のメニューボタンがあります。

各ボタンの機能を簡単に紹介していきます。

ブラウザ版の見方2


①メニューを縦表示

Bybitメニュー縦表示

このページでは画面上部のメニューを縦に表示することができます。

画面サイズが小さいと上部のメニューが一部隠れる仕様になっているので、その場合には縦に表示すれば隠れているメニューも確認できます。


②暗号通貨の購入

②Bybit暗号通貨の購入

このページでは仮想通貨を購入してBybitへ入金することができます。

詳細はBybitの入金方法を参考にしてください。


③相場情報

③Bybit相場情報

このページでは全銘柄の現在の相場情報を確認することができます。

また、「参照データ」ボタンから、他の仮想通貨取引所との比較データなど、より詳しい相場情報も確認できます。


④現物

Bybit現物

このページでは現物取引の注文などができます。

チャート左上で銘柄を選択して、見たい銘柄のチャートを表示させることができます。

現物取引とは?

現物の購入、または現物を売却すること。


⑤デリバティブ

Bybitデリバティブ

このページではデリバティブ取引の注文などができます。

「デリバティブ」にもう一度カーソルを合わせることで、USDT無期限やインバース型先物のチャートを表示できます。

デリバティブ取引とは?

入金した資金を担保に、保有していない仮想通貨を売買できる取引方法。
売買で1セットなので、買い/売り注文をした後に必ず決済注文をする必要がある。


⑥ByFiセンター

⑥Bybit ByFiセンター

このページではByFiマイニングの注文や収益の確認などができます。

ByFiとは?

Bybitでは一部のサービスをまとめてByFiプロダクトと称しており、マイニングはそのサービスの1つ。

詳細はByFiマイニングの使い方を参考にしてください。


⑦ビギナーガイド

⑦Bybit ビギナーガイド

このページでは「ヘルプセンター」「Bybitアカデミー」など初心者向けのコンテンツを確認できます。

どちらもBybitを初めて使う方や仮想通貨自体に関して学びたい方には役に立つコンテンツです。

  • ヘルプセンター:
    Bybitの使い方やアカウント設定に関するよくある質問を紹介
  • Bybitアカデミー:
    暗号資産自体の仕組みや分析、トレード方法やリスク管理の方法などを紹介

⑧もっと見る

⑧Bybit もっと見る▼

もっと見るへカーソルを合わせると、以下のコンテンツへ移動できます。

  • 企業情報:Bybitについての概要と問合せ窓口、公式SNSのリンク
  • Bybitブログ:相場分析、ボーナス情報、豆知識など様々な情報
  • 特典センター:現在開催中のキャンペーン情報
  • 紹介プログラム:紹介プログラムについての説明と紹介状況
  • アフィリエイトプログラム:アフィリエイトの概要と申込フォーム
  • ローンチパッド:BITローンチプログラムの紹介

⑨資産

⑨Bybit資産

このページでは現在の資産状況の確認ができます。

他の取引所やコインウォレットからの入出金・資金振替・両替などは全て資産ページで行います。

詳細は資産ページの見方を参考にしてください。


⑩注文及び取引

⑩Bybit注文及び取引

このページでは各取引の履歴が確認できます。

左のメニューで現物取引やByFiマイニングなど確認したい項目の切替ができます。


⑪アカウントやセキュリティの設定

⑪Bybit設定メニュー

このページではアカウントやセキュリティの詳細設定などができます。

2段階認証やユーザーID(UID)の確認、Bybitからのログアウトもここでできます。

  • アカウント&セキュリティ:アカウントの詳細設定
  • 特典センター:現在開催中のキャンペーン情報
  • 紹介プログラム:紹介プログラムについての説明と紹介状況
  • API:API設定
  • ログアウト:Bybitからのログアウト
APIとは?

ソフトウェアの機能を共有する仕組みで、外部のソフトウェアと機能を共有する場合に設定が必要。


⑫アップデートの通知

⑫Bybitアップデート通知

このページではBybitからの最新の通知やシステムアップデート情報の確認ができます。

キャンペーン情報や新規通貨ペアの追加などもここで通知されます。


⑬Bybitアプリのダウンロード

⑬BybitアプリQRコード

この項目へカーソルを合わせると、QRコードが表示されます。

スマホで表示されたQRコードを読み込めば、スマホアプリダウンロード用のページが表示されます。


⑭言語設定

⑬Bybit 言語設定

このページでは言語の設定変更ができます。

入金前の知識

Bybitで口座登録をし、公式HPの画面の見方が分かったら、次はいよいよBybitへの入金です。

入金後はまず資産ページやアカウントを利用することになるので、先に使い方を理解しておく必要があります。

Bybitのアカウントとは?

Bybitでは登録すると、自動的に3種類のアカウントが利用可能になります。

  • 現物アカウント:現物取引に利用
  • デリバティブアカウント
    USDT無期限やインバース無期限/先物の取引に利用
  • ByFiアカウント
    ByFiマイニングに利用

資産はアカウント毎に管理されるので、例えばデリバティブ取引でロスカットになり全資産を失っても、現物アカウント内の資産には影響ありません。

まず必要最低限の資金だけ取引するアカウントに資金振替をし、残りは取引状況に応じて都度資金振替することで必要以上の損失を回避できます。

POINT

資産振替を利用してリスク管理が可能

着金アカウントは口座開設時期により異なる

Bybitへ入金した際に着金するアカウントは口座開設の時期によって異なります。

  • 2021/7/15以前に口座開設:
    デリバティブアカウントに着金
  • 2021/7/15以降に口座開設:
    現物アカウントに着金

なお、着金アカウントはログイン後「設定ページ」で任意のアカウントへ変更可能です。


Bybit資産ページの見方

Bybitでは入出金や資金振替、両替は資産ページで行います。

顧客の資産はアカウントごとに管理されており、それぞれ確認できる項目や利用方法が異なります。

なお、資産ページのメニューにあるWSOT NFTsはWSOT2021というイベントの参加者のみ保有する資産を確認できます。

注意

合計資産は取引に利用可能な資産の合計で、マイニング中の資産やマイニング収益は含まれません。

現物アカウントページの見方

現物アカウントページは現物取引で使用する証拠金を管理する為に利用します。

このページでは現在の資産の確認や入出金、資金振替が可能です。

POINT

画像内⑥現物アカウントの資産一覧から資金振替や入出金が可能

Bybit資産-現物アカウント

  1. 現在利用可能な資産の合計
  2. 各アカウントの切替
  3. 現物アカウントの資産と利用可能残高
  4. 資産一覧の円グラフ
  5. 検索窓
  6. 現物アカウントの資産詳細

デリバティブアカウントページの見方

デリバティブアカウントページはデリバティブ取引で使用する証拠金を管理する為に利用します。

現在の資金の確認、入金、資金振替、両替などが利用できます。

POINT

画像内⑤デリバティブアカウントの資産一覧から資金振替や入出金が可能

Bybit資産-デリバティブアカウント

  1. 現在利用可能な資産の合計
  2. 各アカウントの切替
  3. デリバティブアカウントの資産と利用可能残高
  4. 資産一覧の円グラフ
  5. デリバティブアカウントの資産詳細

ByFiアカウントページの見方

ByFiアカウントページはByFiセンターで利用する証拠金を管理する為に利用します。

ByFiアカウント内の資金やマイニング収益の確認ができます。

POINT

画像内④ByFiアカウントの資産一覧から資金振替が可能

Bybit資産-ByFiアカウント

  1. 現在利用可能な資産の合計
  2. 各アカウントの切替
  3. ByFiアカウントの資産とマイニング収益
  4. ByFiアカウントの資産詳細

注文ページの見方

注文ページでは、各アカウントごとの取引履歴の確認ができます。

銘柄ごとに注文履歴だけでなく、合計損益や未実現損益、また資産の増減グラフなど確認できます。

Bybit履歴ページ

確認可能な履歴
  • 現物アカウント
    注文履歴、取引履歴
  • デリバティブアカウント
    注文履歴、実現損益、取引履歴
  • ByFiアカウント
    マイニングの注文状況や収益

入金前に資金振替の方法を理解しよう

Bybitでは取引前に資産ページで取引するアカウントに資金を振り替えておく必要があります。

資金振替はどのアカウントページで行う時も流れは同じで、簡単な手順だけで即時振替ができます。

※ここでは現物アカウントからByFiアカウントへの資金振替を例に解説します。

手順リスト流れ
  1. アカウントページを開く
  2. 資金振替を選択
  3. 必要事項を入力・選択し、「確定」をクリック
  4. 資金振替完了

資金振替するアカウントページを開く

資金振替をしたいアカウントページを開いてください。

資金振替をする
Bybit資金振替ページへ飛びます


資金振替を選択

資金振替をしたい通貨の欄にある「振替」をクリックしてください。

資金振替1


必要事項を入力し「確定」をクリック

資金振替するアカウントと通貨を選択し、資金振替したい金額を入力して「確定」をクリックしてください。

資金振替2


資金振替完了

画面上部に「振替完了」と表示されれば、資金振替は完了です。

資金振替3


入金方法

Bybitは法定通貨をウォレット内で保管することは出来ず、取引をする為にはまず仮想通貨を用意する必要があります。

Bybitは現在14種類の仮想通貨に対応しており、入金方法は大きく分けて2種類です。

Bybitの入金方法
  • Bybit内で仮想通貨を購入
  • 別の取引所から仮想通貨を送金
▼各入金方法の対応仮想通貨
入金方法対応通貨
Bybit内で購入BTC / ETH / USDT
他の仮想通貨取引所/販売所から送金BTC / ETH / XRP / USDT / DOGE / DOT / EOS / LTC / XLM /
BIT / UNI / SUSHI / YFI / LINK
▼各入金方法の対応仮想通貨
入金方法対応通貨
Bybit内で購入BTC / ETH / USDT
他の取引所
から送金
BTC / ETH / XRP / USDT /
DOGE / DOT / EOS / LTC /
XLM / BIT / UNI / SUSHI /
YFI / LINK

入金方法を確認する
暗号通貨購入ページへ飛びます


Bybit内で仮想通貨を購入

Bybitでは公式HP「暗号資産の購入」画面で仮想通貨を購入することができ、これが唯一日本円を利用して入金する方法です。

Bybit暗号通貨の購入

ただし、直接決済できるわけではなく、サービスプロバイダ経由でクレジットカード決済または銀行振込で購入します。

最低入金額や購入レートは左上の「暗号資産の購入」という欄に支払い金額と受取り通貨を選択することで都度確認できますが、入金手数料はサービスプロバイダ側で確認する必要があります。

POINT
  • 他の取引所を経由する手間を省ける
  • 素早く入金できる
  • サービスプロバイダ側で登録が必要
▼Bybitサービスプロバイダ一覧
サービスプロバイダ対応入金方法対応通貨反映時間
Echeck銀行振込USDT10-15分
MoonpayVisa/MasterBTC/ETH/USDT2-10分
MercuryoVisa/Master/ApplePay/GooglePayBTC/ETH/USDT10-15分
SIMPLEXVisa/Master/ApplePayBTC/ETH/USDT即時
▼Bybitサービスプロバイダ一覧
サービス
プロバイダ
対応入金
方法
対応
通貨
反映
時間
Echeck銀行振込USDT10-15
MoonpayVisa
Master
BTC
ETH
USDT
2-10
MercuryoVisa
Master
ApplePay
GooglePay
BTC
ETH
USDT
10-15
SIMPLEXVisa
Master
ApplePay
BTC
ETH
USDT
即時

別の取引所から仮想通貨を送金

Bybitでは公式HP「資産」画面で、別の仮想通貨取引所/販売所から仮想通貨を送金することができます。

取引所からの送金

送金可能な仮想通貨は現在14種類で、徐々に対応する仮想通貨数が増えています。

Bybit側では最低入金額や着金手数料は定められていませんが、送金元で条件が設定されている可能性があります。

送金前に都度確認しましょう。

POINT
  • Bybitで購入するより手数料が安い
  • 別の取引所で別途口座登録が必要
  • 着金までの時間がまちまち
▼入金可能な仮想通貨一覧
入金可能
通貨
BTC / ETH / XRP / USDT /
DOGE / DOT / EOS / LTC /
XLM /
BIT / UNI / SUSHI /
YFI / LINK

おすすめは国内取引所からの送金

Bybitへの入金方法としてお勧めなのは「国内取引所からの送金」です。

おすすめの理由①:送金手数料が無料

国内取引所には送金手数料が無料の取引所が複数あります。

特に「DMM Bitcoin」「GMOコイン」は入金手数料、送金手数料共に無料なので、手数料を一切気にせずBybitへ入金することができます。

おすすめの理由②:出金時も利用できる

Bybitの出金は別の取引所かコインウォレットへ送金する方法でしか出金出来ません。

コインウォレットは法定通貨への両替はできないので、利益を日本円にしたい場合は国内取引所で両替することになります。

入金時に利用しておけば出金時にもすぐに利用でき、また資金の流れも分かりやすくなります。


Bybit内で両替も可能

Bybitでは取引する方法によっては、基本通貨が限定され、取引に必要な基本通貨を用意しなくてはなりません。

Bybitは仮想通貨の両替機能があるので、アカウント内に資金があればリアルタイム為替レートで両替ができます。

わざわざ他の取引所から送金したり、新しく購入しなくても、必要な証拠金を用意できるのでぜひ利用したい機能です。

注意

両替時の見積もりレートから大きな変動があった場合には、両替はキャンセルされ再申請が必要

▼コインの両替条件
両替可能通貨BTC/ETH/EOS/XRP/USDT
両替手数料0.1%
両替には上限が存在

Bybitでのコイン両替は細かく上限が設定されています。

アカウント単位での上限だけでなく、仮想通貨取引所全体でも1日の上限が設けられています。

ただし、最も両替可能額の少ないEOSでも一度に5,000万円程度まで両替できるので、制限で希望の両替ができないという状況になることもあまりないでしょう。

▼コイン両替の上限一覧
通貨1回の最低額1回の両替上限額アカウントごとの
24時間の両替上限額
取引所全体の
24時間の両替上限額
BTC0.0012004,000
ETH0.012,00040,000
EOS2100,0002,000,000
XRP/USDT203,000,00060,000,000
▼コイン両替の上限一覧
通貨1回の最低額1回の
上限額/
24時間の
上限額
取引所全体の
24時間の
上限額
BTC0.0012004,000
ETH0.012,00040,000
EOS2100,0002,000,000
XRP/USDT203,000,00060,000,000

取引方法、チャート

Bybit取引スタイル

Bybitでは取引方式や注文方法によって、取引に使用可能な通貨や注文時の入力項目などが違います。

慣れてしまえば難しいことはありませんが、知らずに取引すると思うように取引できない可能性もあるので、しっかりと理解して取引時に困らないようにしましょう。

▼Bybitで可能な取引
取引方法現物取引 / USDT無期限 /
インバース型無期限 /
インバース型先物
注文方式指値注文 / 成行注文 /
条件付き注文

取引方式は4種類

Bybitでは、4種類の取引方式があり、それぞれ取引条件が異なります。

「現物取引のみ取引可能な通貨」「ブラウザ版のみ取引可能な通貨」などもあるので、取引したい銘柄によっても選択すべき取引方法は変わってきます。

▼Bybit4種類の取引方法

現物取引

現物取引は、暗号資産自体を売買するもので、現物資産として購入し保有することができます。

現物取引の証拠金として利用できるのはBTCとUSDTのみで、それぞれ取引可能な仮想通貨が異なります。

POINT

購入した仮想通貨はデリバティブ取引の基本通貨として活用することが可能

▼取扱い商品
基本通貨取引可能通貨
BTCETH / XRP
USDTBTC / ETH / XRP / DOGE /
EOS / DOT / LTC / XLM
インバース無期限

インバース無期限は、BTC/ETH/EOS/XRPを基本通貨として利用する取引方法で、基本通貨のボラティリティが大きいのが特徴です。

基本通貨が値上がりすれば証拠金が増えるので、取引がより有利に運べるようになります。

反対に基本通貨が値下がりすると証拠金が減るので、取引通貨に変動がなくても損失を被る可能性があります。

POINT

Bybitで最もハイリスクハイリターンな取引方法

▼取扱い商品
基本通貨取引可能通貨
BTC / ETH /
EOS / XRP
USD
USDT無期限

USDT無期限は、USDTを基本通貨として利用する取引方法で、Bybitの取引方法の中で最も多くの仮想通貨を取引することができます。

USDTは米ドルと価格が連動していて変動が比較的少ないので、インバース無期限よりもリスクを抑えて取引可能です。

注意

一部の銘柄は最大レバレッジが25倍に制限

▼取扱い商品
基本通貨取引可能通貨
USDTBTC / ETH / XRP / AAVE /
ADA / AXS / BCH / BNB /
COMP / DOGE / DOT / EOS / ETC / FIL / LINK / LTC /
MATIC / SUSHI / UNI / XEM /
XLM / XTZ / THETA / TRX
インバース型先物

インバース型先物は、BTCまたはETHを将来の指定された日時までに決済する取引方法です。

無期限契約との違いは、決済期日が設定されている点と資金調達率が発生しない点です。

中長期で保有する場合、無期限契約で取引をしていると8時間に1回手数料が発生するので、手数料を抑えたい場合に有効です。

注意

決済期日までに決済処理を行わないと、決済手数料が発生

▼取扱い商品
基本通貨取引可能通貨
BTC / ETHUSD0924 / USD1231

取引可能な通貨の最新情報を知りたい場合は下記ボタンから確認してください。

取扱い銘柄を確認
Bybit相場情報ページへ飛びます


取引手数料

Bybitで取引する上で必要になる手数料は、全部で4種類あります。

中でも特徴的なのが、メイカー手数料と資金調達率です。

Bybitのメイカー手数料は常に受け取ることができ、資金調達率も状況に応じて受け取ることができます。

国内外に多数の取引所がありますが、手数料が無料の取引所はあっても、受け取ることができる取引所は極まれです。

Bybitの取引手数料
  • 取引手数料(メイカー手数料)
  • 取引手数料(テイカー手数料)
  • 決済手数料(先物取引のみ)
  • 資金調達率

チャート画面の見方

チャートは大きく分けて、7つの画面に分けられます。

日々取引で利用する画面なので、しっかりと理解する必要があります。

なお、ここではデリバティブ取引の画面を参考に紹介していきます。

注意

現物取引画面では歩み値及び契約詳細は表示されていません。

チャート画面の見方

▼チャート画面の見方
項目確認可能事項や設定
①銘柄選択別の銘柄のチャート画面を表示させたい時はここから選択して、切り替えられます。
また、24時間の変動率や高値、安値、次回の資金調達率なども確認できます。
②チャートチャート足やインジケーターの設定、チャート画面の色の変更など行えます。
また、クイック取引機能やスクリーンショット機能、デプス画面との切替も可能です。
③取引板買い注文と売り注文の数量や価格が表示されています。
また、約定待ち注文の厚みも表示されます。
④歩み値直近で約定注文の履歴が表示されています。
⑤オーダー全てのオーダーはここで発注します。
レバレッジの設定もここで行います。
⑥契約詳細24時間出来高や未決済建玉など、現在チャートを表示している銘柄の契約条件詳細が表示されています。
⑦注文履歴保有中のポジションや指値注文、約定済の注文など、詳しい注文履歴が確認できます。
▼チャート画面の見方
項目確認可能事項や設定
①銘柄選択表示する銘柄の切替。
24時間の変動率や高値、安値、次回の資金調達率も確認可能。
②チャート時間足やインジケーターの設定、チャート画面の色の変更。
クイック取引機能やスクリーンショット機能、デプス画面との切替も可能。
③取引板注文の数量や価格、約定待ち注文の厚みを表示。
④歩み値直近の約定注文の履歴が表示。
⑤オーダー注文を発注する為の画面。
レバレッジの設定も可能。
⑥契約詳細24時間出来高や未決済建玉などの契約条件詳細が表示。
⑦注文履歴注文履歴や現在保有中のポジションを確認可能。

取引方法は3種類

Bybitでは3種類の取引方法があります。

取引は指値注文・成行注文・条件付き注文で入力項目が異なりますが、基本的な注文の流れは同じです。

  • 指値注文
    執行価格の設定はできず、注文時点での最も良い価格で約定する注文方法。
  • 成行注文
    最終取引価格が設定した価格に達した時点で約定する注文方法。
  • 条件付き注文
    注文の発注内容と発注する価格(トリガー価格)を設定する注文方法。
    価格がトリガー価格に達すると設定した注文が発注。

Bybit注文の流れ

BIT/USDT現物取引の指値注文を例に注文の流れを解説します。

現物注文の流れ
  1. 現物取引ページを開く
  2. 取引したい銘柄のページを開く
  3. 買い注文か売り注文か選択
  4. 注文方法を選択
  5. 必要事項を入力して発注
  6. 確認画面に問題がなければ確定
  7. 取引完了

現物取引ページを開く

下記ボタンより現物取引ページを開いてください。

現物取引する
現物取引ページへ飛びます


取引したい銘柄のページを開く

画面左上で銘柄の選択ができるので、取引したい銘柄のページを開きましょう。

現物取引-指値注文1


買い注文か売り注文か選択

買い(ロング)と売り(ショート)、どちらで注文するか選択してください。

Bybit現物取引-指値注文2


注文方法を選択

指値注文・成行注文・条件付き注文、いずれの注文方法で注文するか選択してください。

現物取引-指値注文3


必要事項を入力して発注

必要事項を入力して発注ボタンをクリックしてください。

現物取引-指値注文4


銘柄の発注

確認画面が表示されるので間違いがないか確認し、発注ボタンをクリックしてください。

現物取引-指値注文5


銘柄の発注

これで現物取引の指値注文が完了し、画面下部「アクティブな注文」に注文履歴が表示されます。

価格が指定した指値になり、発注が完了すると画面右下に発注完了の通知が表示されます。

現物取引-指値注文6


オーダー画面の見方

Bybitのオーダー画面は現物取引とインバース無期限/先物、USDT無期限とで多少異なります。

それぞれ指値注文・成行注文・条件付き注文、それぞれ画像付きで入力項目を説明します。


現物取引

現物取引では「買い」「売り」のオーダー画面をタブで切り替えて注文を行います。

画面構成に違いはないので、ここではBTCUSDTの「買い」画面を参考に解説しています。

直接チャートを確認する
現物取引ページへ飛びます

  • 指値注文
  • 成行注文
  • 条件付き注文
  • 現物を指値注文で売買する為の画面です。

    注文価格に売買希望額を入力し、売買したい数量を入力すると、注文価額に必要な資金が表示されます。

    問題なければ【BTCを買う】ボタンをクリックすれば注文が発注されます。

    注意

    発注時に指値価格に達している、または超えている場合には自動的に成行注文で発注されます。

    Bybit現物取引-指値注文

    1. 買い注文と売り注文の切替
    2. 注文方法の切替
    3. 利用可能残高
    4. 指値注文したい価格を入力
    5. 注文したい数量を入力
      (下のバーで利用可能残高の何%という注文方法も可能)
    6. 注文に必要な金額
    7. 発注ボタン
      (ボタンを押すと設定した条件で発注されます)
  • 現物を成行注文で売買する為の画面です。

    注文価額に購入資金を入力し【BTCを買う】をクリックすると、現在のレートで注文価額分のBTCが購入できます。

    Bybit現物取引-成行注文

    1. 買い注文と売り注文の切替
    2. 注文方法の切替
    3. 利用可能残高
    4. 現物購入に使用する資金を入力
      (下のバーで利用可能残高の何%という注文方法も可能)
    5. 発注ボタン
      (ボタンを押すと設定した条件で発注されます)
  • 現物がトリガー価格で設定した金額に達した場合のみ発注する為の画面です。

    下記画像の場合は、BTCが43,000USDTになった場合に、「42,500USDTまで下がったら1BTC買い」という指値注文が発注されます。

    POINT

    Bybitは逆指値注文用のオーダー画面はなく、逆指値で注文したい場合はこの画面から発注します。

    Bybit現物取引-条件付き注文

    1. 買い注文と売り注文の切替
    2. 注文方法の切替
    3. 利用可能残高
    4. 注文発注条件の価格を入力
    5. 指値注文したい価格を入力
      (成行注文を選択すると注文価格は入力できず、トリガー価格で発注されます)
    6. 注文したい数量を入力
      (下のバーで利用可能残高の何%という注文方法も可能)
    7. 注文に必要な金額
    8. 発注ボタン
      (ボタンを押すと設定した条件で発注されます)

インバース無期限/先物

インバース取引では無期限と先物、どちらも同じオーダー画面を使用します。

「買い注文」「売り注文」は画面を切り替える必要がなく、1つの画面でどちらも発注できます。

ここではインバース無期限のBTCUSDの画面を参考に解説しています。

直接チャートを確認する
インバース無期限ページへ飛びます

  • 指値注文
  • 成行注文
  • 条件付き注文
  • インバース無期限/先物を指値注文で売買する為の画面です。

    必要事項を全て入力し、問題なければ【買い/ロング】【売り/ショート】いずれか注文したい方法をクリックすれば注文が発注されます。

    注意

    発注時に指値価格に達している、または超えている場合には自動的に成行注文で発注されます。

    Bybitインバース取引-指値注文

    1. マージンモードとレバレッジの設定
    2. 計算機ツールの表示
    3. 注文方法の切替
    4. 指値注文したい価格の入力
    5. 注文に使用する金額の入力
      (下のバーで利用可能残高の何%という注文方法も可能)
    6. 利食損切ラインの設定
    7. 注文に必要な金額が表示
    8. 発注ボタン
      (ボタンを押すと設定した条件で発注されます)
    9. 指値注文以外の発注可否の設定
    10. 決済注文以外の発注可否の設定
    11. 指値注文の有効期間の設定
  • インバース無期限/先物を成行注文で売買する為の画面です。

    契約数に購入資金を入力し【買い/ロング】【売り/ショート】をクリックすると、現在のレートで契約数に入力した資金分の発注ができます。

    Bybitインバース取引-成行注文

    1. マージンモードとレバレッジの設定
    2. 計算機ツールの表示
    3. 注文方法の切替
    4. 成行注文に使用する金額の入力
      (下のバーで利用可能残高の何%という注文方法も可能)
    5. 利食損切ラインの設定
    6. 注文に必要な金額が表示
    7. 発注ボタン
      (ボタンを押すと設定した条件で発注されます)
  • インバース無期限/先物がトリガー価格で設定した金額に達した場合のみ発注する為の画面です。

    下記画像の場合は、BTCが41,200USDTになった場合に、「41,190USDTまで下がったら$10,000分買い注文」という指値注文が発注されます。

    POINT

    Bybitは逆指値注文用のオーダー画面はなく、逆指値で注文したい場合はこの画面から発注します。

    インバース取引-条件付き注文

    1. マージンモードとレバレッジの設定
    2. 計算機ツールの表示
    3. 注文方法の切替
    4. 注文発注条件の価格を入力
    5. トリガー価格をどの価格で設定するか選択
    6. 成行/指値注文を選択
      (指値注文の場合は注文価格も入力)
    7. 注文に使用する資金額の入力
      (下のバーで利用可能残高の何%という注文方法も可能)
    8. 利食損切ラインの設定
    9. 注文に必要な金額が表示
    10. 発注ボタン
      (ボタンを押すと設定した条件で発注されます)
    11. 指値注文以外の発注可否の設定
    12. 決済注文以外の発注可否の設定
    13. 指値注文の有効期間の設定

USDT無期限

USDT無期限取引では「参入注文(買い)」「決済注文(売り)」のオーダー画面をタブで切り替えて注文を行います。

ここではUSDT無期限のBTCUSDTの画面を参考に参入注文・決済注文をそれぞれ解説しています。

直接チャートを確認する
USDT無期限ページへ飛びます

USDT無期限参入注文

USDT無期限で参入注文をする際に使用する画面です。

参入注文画面では必要条件を入力すると、「買いで参入」「売りで参入」ボタンに注文に必要な金額が表示されます。

  • 指値注文
  • 成行注文
  • 条件付き注文
  • USDT無期限を指値で参入注文する為の画面です。

    必要事項を全て入力し、問題なければ【買いで参入】【売りで参入】ボタンをクリックすれば注文が発注されます。

    注意

    発注時に指値価格に達している、または超えている場合には自動的に成行注文で発注されます。

    USDT無期限-参入-指値注文

    1. マージンモードとレバレッジの設定
    2. 計算機ツールの表示
    3. 参入/決済注文の切替
    4. 注文方法の切替
    5. 指値注文したい価格の入力
    6. 注文数量の入力
      (下のバーで利用可能残高の何%という注文方法も可能)
    7. 利食損切ラインの設定
    8. 発注する金額の表示
      (必要な金額ではなく、レバレッジ適用後の発注額)
    9. 発注ボタン
      (発注に必要な資金が表示)
    10. 指値注文以外の発注可否の設定
    11. 指値注文の有効期間の設定
  • USDT無期限を成行で参入注文する為の画面です。

    契約数に注文数量を入力し【買いで参入】【売りで参入】をクリックすると、現在のレートで契約数に応じた数量の発注ができます。

    注意

    発注に必要な金額が不足していると、発注はキャンセルされます。

    USDT無期限-参入-成行注文

    1. マージンモードとレバレッジの設定
    2. 計算機ツールの表示
    3. 参入/決済注文の切替
    4. 注文方法の切替
    5. 注文したい数量の入力
      (下のバーで利用可能残高の何%という注文方法も可能)
    6. 利食損切ラインの設定
    7. 発注する金額の表示
      (必要な金額ではなく、レバレッジ適用後の発注額)
    8. 発注ボタン
      (発注に必要な資金が表示)
  • USDT無期限がトリガー価格で設定した金額に達した場合のみ発注する為の画面です。

    下記画像の場合は、BTCが42,000USDTになった場合に、「成行で1BTC分買い注文」という指値注文が発注されます。

    POINT

    Bybitは逆指値注文用のオーダー画面はなく、逆指値で注文したい場合はこの画面から発注します。

    USDT無期限-参入-条件付き注文

    1. マージンモードとレバレッジの設定
    2. 計算機ツールの表示
    3. 参入/決済注文の切替
    4. 注文方法の切替
    5. 注文発注条件の価格を入力
    6. トリガー価格をどの価格で設定するか選択
    7. 成行/指値注文を選択
      (指値注文の場合は注文価格も入力)
    8. 注文数量の入力
      (下のバーで利用可能残高の何%という注文方法も可能)
    9. 利食損切ラインの設定
    10. 発注する金額の表示
      (必要な金額ではなく、レバレッジ適用後の発注額)
    11. 発注ボタン
      (発注に必要な資金が表示)

USDT無期限決済注文

USDT無期限で決済注文をする際に使用する画面です。

決済注文画面では必要条件を入力すると、「買いで決済」「売りで決済」ボタンに注文に必要な金額が表示されます。

  • 指値注文
  • 成行注文
  • USDT無期限を指値で決済注文する為の画面です。

    必要事項を全て入力し、問題なければ【買いで決済】【売りで決済】ボタンをクリックすれば注文が発注されます。

    注意

    発注時に指値価格に達している、または超えている場合には自動的に成行注文で発注されます。

    USDT無期限-決済-指値注文

    1. frameレバレッジの設定
    2. 計算機ツールの表示
    3. 参入/決済注文の切替
    4. 注文方法の切替
    5. 指値注文したい価格の入力
    6. 注文数量の入力
      (下のバーで利用可能残高の何%という注文方法も可能)
    7. 発注済の注文数量が表示
    8. 決済ボタン
    9. 指値注文以外の発注可否の設定
    10. 指値注文の有効期間の設定
  • USDT無期限を成行で決済注文する為の画面です。

    契約数に注文数量を入力し【買いで決済】【売りで決済】をクリックすると、現在のレートで契約数に応じた数量の発注ができます。

    注意

    決済数量未満しか発注していない場合、決済はキャンセルされます。

    USDT無期限-決済-成行注文

    1. マージンモードとレバレッジの設定
    2. 計算機ツールの表示
    3. 参入/決済注文の切替
    4. 注文方法の切替
    5. 決済したい数量の入力
      (下のバーで利用可能残高の何%という注文方法も可能)
    6. 発注済の注文数が表示
    7. 決済ボタン

オーダー画面で出来るその他の設定や計算

オーダー画面では他にも「利食損切りラインの設定」や「計算機ツール」など便利な機能や設定があります。

いくつかの取引方法共通で利用できるので、ここでまとめて紹介します。

利食損切ラインの設定

デリバティブ取引に限り、オーダー画面で利食損切ラインの設定が可能です。

利食損切ラインを設定すると、予想利益/損益が表示されます。

注意

注文方法にチェックを入れる前はチェックボックスのみ表示されています。

オーダー画面での利食損切ラインの設定方法1

  1. 「買い」「売り」注文したい方を選択
  2. 利食価格の入力
    (利益を%でも指定可能)
  3. 損切価格の入力
    (損失を%でも指定可能)

計算機ツールの利用

デリバティブ取引に限り、レバレッジ設定横の計算機マークをクリックすると、計算機を利用できます。

計算機では利益/損失・目標価格・強制決済価格・参入価格、4種類の項目を計算可能です。

どの項目もレバレッジや契約数、参入価格などを入力するだけで計算できる簡単な仕様になっています。

注意

計算機で算出した数値は参考値で、取引手数料は考慮されていません。

Bybit計算機

  • 利益/損失:利益/損失額の計算
  • 目標価格:指定したROI%(利益率)に達する目標価格の計算
  • 強制決済価格:分離マージンモードでの強制決済価格の計算
  • 参入価格:複数参入した場合の平均参入価格を計算

アカウント内の資産の確認や両替

オーダー画面下にアカウント内の資産が表示されています。

もし、発注したい注文に対して残高が足りない場合にはここから資金振替や入金、両替などができます。

なお、画像はBTCUSDT無期限の画面を利用している為、資産はUSDTで表示されています。

注意

現物取引では入金と資産振替のみ可能

オーダー画面の資産

  • 保有資産:デリバティブアカウント内の全ての資産をUSDTに換算して表示
  • 残高:デリバティブアカウント内に実際にあるUSDTの残高を表示

出金方法

Bybitから出金する場合、法定通貨での出金はできず、仮想通貨のまま出金する必要があります。

仮想通貨ごとに出金上限額や出金手数料、出金処理のタイミングなどルールが異なるので、事前に理解しておきましょう。

注意

出金するには送金先の仮想通貨取引所かコインウォレットの開設が必要

▼出金条件一覧
出金可能通貨出金手数料最低出金額出金上限額
BTC0.0005 BTC0.001 BTC500 BTC
ETH0.005 ETH0.02 ETH10,000 ETH
XRP0.25 XRP20 XRP2,000,000 XRP
EOS0.1 EOS0.2 EOS1,000,000 EOS
DOGE5 DOGE25 DOGE DOGE
DOT0.1 DOT1.5 DOT DOT
LTC0.001 LTC0.1 LTC LTC
XLM0.02 XLM8 XLM XLM
USDT10 USDT20 USDT1,000,000 USDT
▼出金条件一覧
出金
可能通貨
出金
手数料
最低
出金額
出金
上限額
BTC0.00050.001500
ETH0.0050.0210,000
EOS0.10.21,000,000
XRP0.25202,000,000
USDT2501,000,000

単位:各仮想通貨の単位


Bybitからの出金方法

Bybitでは仮想通貨のままでしか出金出来ないので、他の仮想通貨取引所またはコインウォレットへ出金する必要があります。

入力を間違えると資金が送金されないだけでなく、戻ってこない可能性もあるので十分気を付けて手続きを進めてください。

注意

Bybitでは2段階認証を行っていないと出金できないので、事前に済ませておきましょう。

出金の流れ
  1. 「資産」ページを開く
  2. 現物アカウントの「出金」をクリック
  3. 必要事項を入力し、「提出」をクリック
  4. 2種類の確認コードを入力
  5. 出金手続き完了
出金の流れ
  1. 「資産」ページを開く
  2. 現物の「出金」をクリック
  3. 必要事項を全て入力し、「提出」をクリック
  4. 2種類の確認コードを入力
  5. 出金手続き完了

資産ページを開く

下記ボタンよりBybitにログインし、「資産」ページを開いてください。

Bybitで出金する
ログインページへ飛びます

Bybit出金0


現物アカウントの「出金」をクリック

現物アカウントを選択し、出金したい銘柄欄の「出金」をクリックしてください。

注意

出金させたい資金は全て現物アカウントへ資金振替する必要があります。

Bybit出金1


必要事項を入力し「提出」をクリック

必要事項を全て入力し、「提出」ボタンをクリックしてください。

なお、ウォレットアドレスは都度入力するのではなく、登録が必要です。
登録が済んでいない場合は、「ウォレットアドレスを追加する」から登録できます。

注意

出金銘柄によっては、別途出金メモに移動先のウォレットで設定されているコードを入力する必要があります。

Bybit出金2


確認コードを取得

「コードを取得」をクリックしてください。

確認コードが【[Bybit]メール認証コードのお知らせ】という件名で、登録のメールアドレスへ届きます。

Bybit出金3

Bybit出金4


2種類のコードを入力

メールで届いた確認コードとGoogle認証コードを入力し、「提出」ボタンをクリックしてください。

Bybit出金5


出金手続き完了

画面が資産画面に戻って「送信完了」と表示されれば、出金手続きは完了です。

注意

出金申請の完了であり、この時点では出金処理はまだ開始されていません。

Bybit出金6


出金処理完了はメールでお知らせ

出金処理が完了すると、【[Bybit]出金処理完了のお知らせ】という件名で、完了メールが届きます。

以上で、Bybitからの出金は完了です。

Bybit出金7


出金に関するルール

ここでは出金時に知っておいた方が良いルールを紹介しています。

出金時に注意すべきルール
  • 出金処理は1日3回のみ
  • 一部の通貨は即時出金可能
  • KYC未登録だと出金額が制限

Bybit側での出金処理は1日3回のみ

Bybitから出金する場合、出金申請自体は24時間いつでも可能ですが、Bybit側で出金処理が行われるのは1日3回のみです。

出金リクエストは各出金処理時刻の30分前で締め切られ、それ以降のリクエストは次のタイミングで処理されます。

出金申請を行う際は、時間に余裕をもって申請するようにしましょう。

出金処理時刻

毎日 1:00 /9:00 / 17:00 (日本時間)

(例)
①0:15に出金申請→1:00に出金処理
②0:45に出金申請→9:00に出金処理

一部の通貨は即時出金可能

Bybitでは一部の仮想通貨は即時出金に対応しています。

ただし、現在はまだ試用的に実施している段階で、セキュリティ関連を確認しながらルールを改定していくそうです。

▼即時出金対応状況
通貨名即時出金条件
ETH0.2ETH以下の出金
EOS100EOS以下の出金
XRP700XRP以下の出金
DOGE / DOT / LTC / XLM出金額に関わらず可能
BTC / USDT即時出金非対応

KYC(本人確認)登録状況で出金額が制限

Bybitでは本人確認をしていない状態でも資産を出金することができます。

ただし、その場合は1日2BTCまでの出金に制限されます。

一度に2BTC以上出金したい場合は、事前にマイページの「アカウント&セキュリティ」で本人確認を済ませしょう。

▼出金制限額
KYCレベル0
(本人確認未登録)
2BTC
KYCレベル1
(基本認証)
50BTC
KYCレベル2
(居住地認証)
100BTC

ByFiマイニングの使い方

Bybitマイニング

Bybitでは2021年5月末からマイニングサービスが開始されました。

マイニングとは仮想通貨のブロックチェーンの形成に必要な「取引情報の承認作業」をして、報酬として仮想通貨を得ることです。

Bybitのマイニングサービスを利用すれば、本来マイニングに必要な環境や資金は必要ありません。

資金を入金し、希望のプランを選択するだけでよく、他の難しい作業は何もないので、誰でも簡単に参加できます。

注意

マイニングは少ない資金でリスクを抑えて利益を狙う方法ですが、必ず利益が出るとは限りません。

4種類のByFiマイニング

Bybitでは現在4種類のマイニング方式を提供しています。

それぞれマイニング方式や必要な条件が異なるので、条件などを確認してからマイニング方式を選択する必要があります。

マイニングごとに異なるポイント
  • 必要な資産の種類
  • 必要な資産額
  • 預ける期間
  • 利回り率

▼各マイニングの概要と条件

ローンチプール

Bybitローンチプール

Bybitのローンチプールは指定の保有資産を預けると、預けた日数や利回り率に応じて、新たに同じトークンを獲得できます。

他のマイニングサービスと違って1日間から預入ができ、預け入れた資産はいつでも払い戻すことができます。

また、日次利回りは全参加者の預け入れ資産のうち、自分が預け入れた資産が占める割合に応じて変動します。

▼ローンチプール条件一覧
期間1日から可能
通貨種類BIT
最低ステーキング額50BIT
年間利回り参加人数により変動

 

DeFiマイニング

DeFiマイニングH3下

Bybitにステーキングした資金は、「カーブファイナンス」という分散型取引所を介して、マイニングに利用されます。

資金をステーキングすることで市場に流動性を提供したとして、カーブファイナンスのトークンCRVと取引手数料の一部を得ることができます。

その後、得た収益は自動的にBybitのByFiアカウントに入金されます。

▼DeFiマイニング条件一覧
期間7 / 14 / 21 日間
通貨種類USDT
最低ステーキング額100USDT
年間利回り11~17%
クラウドマイニング

クラウドマイニングH3下

Bybitでハッシュパワーを購入すると、複数のハードウェアを利用して、クラウド上でイーサリアム(ETH)のマイニングが行われます。

ハッシュパワーはマイニングをする際の計算力を指し、数値が大きいほど高い報酬が期待できます。

報酬は日ごとに算出され、マイニングページ「日次マイニング収益」に反映されます。

▼クラウドマイニング条件一覧
期間7日間
通貨種類USDT
最低ステーキング額プラン毎に異なる
年間利回り期間ごとに異なる
二重資産マイニング

二重資産マイニングH3下

Bybitにステーキング資金が、「Uniswap V3」という分散型取引所を介して、マイニングに利用されます。

資金をステーキングすることで市場に流動性を提供したとして取引手数料を受け取ることができます。

なお、報酬はUSDT/ETHのいずれかで支払われますが、指定することはできません。

▼二重資産マイニング条件一覧
期間1 / 3 / 5 / 7日間
通貨種類USDT / ETH
最低ステーキング額100USDT /
0.02ETH
年間利回りプランごとに異なる

ByFiマイニングの使い方

Bybitのマイニングは以下の簡単ステップで参加できます。

マイニング購入後は期間終了まで結果を待つだけで、他にやることはありません。

注意

ByFiマイニングは購入後の変更・キャンセルはできません。

ByFiマイニング参加の流れ
  1. 資金をByFiアカウントへ振替
  2. 希望のプランを決定
  3. 希望のプランを購入
  4. マイニングの購入完了
  5. 各プランの期間終了後、ByFiアカウントに報酬が付与

ByFiマイニングに参加する
公式Hpへ飛びます。

資金をByFiアカウントへ振替

今回はBITのローンチプールを例にByFiマイニングの方法を紹介します。

まず保有している現物(BIT)をByFiアカウントへ資産振替します。

BITローンチプール1


希望のプランを選択

提供されているプランの中から希望のプランを選択します。

POINT

開催期間によって提供されるプランの種類は異なります。

BITローンチプール2


希望のプランを購入

預け入れる金額を入力し、チェックボックスにチェックを入れて、【今すぐステーキングする】ボタンをクリックしてください。

BITローンチプール3


マイニングの購入完了

下記画面が表示されれば、マイニングプランの購入は完了です。

BITローンチプール4


購入履歴の確認

マイニングの購入完了後、【注文を見る】ボタンをクリックすれば、購入履歴の確認ができます。

BITローンチプール5


Bybitブログを活用

BybitブログPC
Bybitは公式ブログで最新のイベント情報やBybitの利用方法など登録後も確認したい様々な情報を紹介しています。

仮想通貨自体の知識やインジケーターの使い方なども紹介されているので、仮想通貨取引初心者の方も勉強しながら利用できます。

Bybitブログのコンテンツ
  • お知らせ
  • 最新イベント
  • Bybitアカデミー
  • マーケットコラム
  • Bybit使い方ガイド

Bybitブログを確認する
公式HPへ飛びます


お知らせ

お知らせでは、会社情報や過去のイベント情報などを紹介しています。

特に「重要なお知らせ」や「システムアップデート」では新しく始まるサービスや終了するサービス、メンテナンス情報などが随時更新されています。

取引に関わる可能性のある内容も多く更新されているので、定期的に確認した方が良いでしょう。

お知らせで確認できる内容
  • 重要なお知らせ
  • システムアップデート
  • イベント
  • 会社情報

最新イベント

最新イベントでは新しいイベントの開催が決定すると、イベントの概要や詳細が紹介されます。

ボーナスはマイページや「特典センター」でも確認可能ですが、イベントページでしか紹介されないボーナスキャンペーンもあります。

数日間しか開催されないキャンペーンもあるので、定期的に確認しましょう。


Bybitアカデミー

Bybitアカデミーでは取引初心者向けに注文方法や手数料、取引コストなど理解しておくべき知識を紹介しています。

また、他にも市場に関するコラムや仮想通貨にまつわる雑学なども掲載されています。

ちなみに、BTCの送金で発生した手数料で過去最高額は、2016年に0.0001BTCの送金で約291BTCの送金手数料が支払われたそうです。

高額手数料が発生した経緯は分かりませんが、そもそも291万倍の送金手数料を実際に支払った人がいることが驚きです。

Bybitアカデミー
  • はじめてガイド
  • マーケットレポート
  • 暗号資産トリビア
  • αハンター

マーケットコラム

マーケットコラムでは、仮想通貨ゲームに関するサイトを運営している「dApps Market」さん、TwitterやYoutubeで仮想通貨の相場分析等している「金ちゃん」さんが書いた記事が掲載されています。

「金ちゃん」さんはチャートやインジケーターの使い方から相場分析まで、様々な方が参考にできる内容の記事を週1回程のペースで投稿しています。

マーケットコラム
  • Bybit x 金ちゃん
  • Bybit x dApps Market

Bybit使い方ガイド

Bybit使い方ガイドは利用方法やFAQ、Bybit取引用語集など、実際にBybitを利用していく上での疑問を解決する為のコンテンツです。

アカウント設定や2段階認証、入出金方法、注文方法など様々な項目に関する説明があり、ある程度の疑問は使い方ガイドで解決できます。

疑問点があったらサポートに問い合わせる前に、一度確認してみましょう。


Bybitの使い方について紹介しました。

早速Bybitを利用したい、公式HPを確認したいという方は下記ボタンより参考にしてください。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

Bybit公式HPはコチラ
公式HPトップへ飛びます